2020年7月 8日 (水)

ほんとに四つ葉出た!

 先月から「四つ葉のクローバー」の種を蒔いた報告ブログを書いています。

ネットで購入した種には「発芽から3ヶ月くらいで四つ葉が現れるかもしれません」的な説明がついてた。

「かもしれません」だよねぇ~。

 

 私の最終的な願いは<クロバーがわっさ~っとあふれるプランターで四つ葉を探す>で、まずは頼りなさげな双葉がちゃんとしたクローバーになるのかどうか? だった。

 

 先々週<ちゃんとしたクローバー>になって一安心。

毎朝、窓を開け放つついでにベランダに出て『まだ一ヶ月だもん、四つ葉が出るわけがない』と思いながら、プランターを観察するのが日課に。

 

 ところが! ある朝、それは突然 姿を見せてくれたのですよーーー!

Photo_20200708140601

 今までも 絡まった葉が見事な四つ葉に見えて ドキン!と した事 数回。

 この日も 懲りずにドキン!としてから『…からのぉ~、はい、違いましたー だよね』と 指で触ると…えぇぇぇーーー! ちゃんと四つ葉じゃん!

 いつの間にぃ~? 夜中のうちにぃ~? 3ヶ月後だって言ったじゃん~ もぉ やだぁ~~~(と 口元がゆるんでしまう)

他にも無いか触りまくる。

 間引きしそびれたので、細い茎が複雑に絡み合ってる。 中には糸のような極細のものも…これは育たないよねぇ。

こんな所で間引きする事になるとは…。

記念すべき最初の四つ葉が紛れ込まないように引っ張り出しておく。

 

 その後、風や雨が強い夜が明けるとプランター内がヘナヘナになっている。

うわぁ~~~これ もうダメかも~。

 一本だけの四つ葉も くた~っとしてる。 これはもう切るしかない。1本だけ ガラス瓶に入れてみたけど元気を復活させる兆しもなく、ただただ枯れていくばかり。

 

 そして次の段階の作戦を決行する。

<マンションの中学生ガーデナー T君に種を託す>

 お母さんとのLINEを通して委託。

種に付いてる説明書の他にもネットでいくつかを探してプリントして渡した。

 

 そしたらね、私 なんか間違いに気づいたわ。

『朝晩たっぷり水やりを』って種には書いてあったんだけど、どうやらそれは発芽するまでの事のようで、クローバーの育て方には『乾燥気味に』『肥料も与えない』と放置気味にすべしとある。

 やってまったーーー! 私が長年 ベランダ栽培で失敗する『水やりし過ぎる・かまいすぎる』を 懲りもせず繰り返してたのでありました(涙) 粒状の肥料もパラパラと 私が おやつを食べるかの如く やってましたのー(汗

 

 一気にネグレクトに変貌。

『直射日光は避ける』ともあり、これまで在宅の日は、ベランダに差すお日様の光に合わせてプランターを移動させてた私って…苦笑。

 なるべく風の通る場所に放置しておけばいいのね。 雨もかかるから水やりも気が向いた時だけにする! そうじゃん、公園のクローバーなんて だぁれも水も肥料もやってないもん。

 

 放置の結果、全滅間近と思われたプランター内も なんとか復活の兆し。

Photo_20200708142501

 ネットでは<四つ葉のクローバーだらけの鉢>なんてのも見つけた。 

そこには『四つ葉が出た株は、その後も四つ葉が出る可能性が高いので増やす』とあったので、私の(私の!)貴重な一本の四つ葉の出た株は ちゃんとわかるようにしてある。 

 一時期はそれもへな~っとしてしまって、間引きの対象になりそうだったのを瀬戸際で回避。

 

 夏場は弱るってあった。 誰かさんと同じ。

9月になったら、中学生ガーデナーT君に託した種の残りを、ベランダでもう一度 蒔く予定。

 

 これから、クローバーも…私も 試練の夏が始まるわ。

早く9月に なぁ~れ!

 

|

2020年7月 1日 (水)

ファンの矜持

 サッカーの知識も勝負への執着も無いミーハーファンとして寿人を見つめて14年が過ぎた。

 テレビで代表戦を観ていて ゴール前で『ここにくれ』と指さしながら走る姿に『え?なに?この子、すごいアピール!』と 最初は失笑気味。なのに試合が終わる頃には好きになっていた。

 あの時は まさか広島まで何度も観戦に行くなんて思いもしなかった。名古屋へ移籍してくるなんて…千葉まで追っかける事になるなんて…14年も好きで居るなんて これっぽっちも想像してなかった。

 十代の頃、あいざき進也が好きだったけど、テレビや週刊誌で見るだけで満足だった私が、実際に動いて ここまで濃密に応援したのは初めて。

 

 先日のジェフユナイテッド千葉のオンラインミーティングでの寿人の発言を聞いて『あぁ…もう「俺がゴールしてチームを盛り上げる」とは言わないんだなぁ…』と 少し寂しく思った。

ちゃんと現実を受け止めてるって事でもあるよね。

 

 寿人ファンとして『寿人と寿人の家族に幸せでいて欲しい』というのが ずっとある。

大好きなサッカーに関わっていられる今は、それだけで『幸せ』なんだろうとは思う。

でも…でも…本当は 自分らしさを発揮できるサッカーがしたいよね。

『このタイミングで このスピードで ここにパスを出して』と若いチームメイトを自分好みに育て、試合でそのコンビネーションを発揮してゴールする快感・・・大きかったよね。

 

 途中交代で出場しても、欲しい所に欲しいタイミングでボールが出て来る可能性は極めて低く、その中でゴールを決めるのは本当に難しいでしょう。

 それでも『やりきったのか?』を指針として、寿人は現役を続けてる。

サッカーが好きだし、あの快感をもう一度味わいたいのもあるかな。

 

 アイドルに恋するのと同じ感覚で始まった『Jリーガー佐藤寿人のファン生活』は、長く広島へ通ううちに『チームへの愛着』にもなったし、寿人を慕ってくれるチームメイトには好意も抱いた。

 それは名古屋でも千葉でも同じ。

 

 そして…もう一つ変わらないのが『寿人優先』のミーハーファン魂。

私の『サッカー観戦の喜び』は、次の順位になる。

➀寿人ゴールでチーム勝利

➁寿人ゴールあるも敗戦

➂寿人ゴール無くチーム勝利

➃寿人ゴール無く敗戦

➁と③が サッカーファンにはあるまじき事で、チームのファンサポーターには 石を投げられても文句は言えない。

(もちろん、優勝や降格がかかるリーグ戦後半は さすがに➂➁の順になりましたが)

 

 エディオンスタジアム(ビッグアーチ)で、試合後 スタンドに挨拶しながら引き上げて来る寿人が 私(おそらく周りの数人がそれぞれに『自分』と思っている)の方を見て、軽く会釈してくれたり、手を挙げてくれたりしただけで、ゴールの有無・勝敗と無関係に満たされて帰りの新幹線に乗った事もあったなぁ…苦笑。

 本当にミーハーファン。

 

 ミーハーファンだけどね…嬉しい楽しいばかりじゃなかったよ。

新加入のFW選手の活躍や、寿人の怪我や、代表チームでのポジションや…ファンにはどうしようも無い壁が立ちはだかって、辛い思いもたくさんした。

 もちろん寿人本人の苦悩とは比べ物にならないだけろうけど。

それでも本当に本当に心配したんだ。

そして私はいつしか『母心』を持つファンになっていた。 それも心配性のね(苦笑) 岡惚する体力・気力も衰えたし。

 

 心配するばかりのファンなんて、何の応援にもならないだろうなぁと 冷静に自分を省みる。

それでもね、寿人の名古屋移籍で地元チームを応援する楽しさを知ったのに、寿人が千葉へ移籍したら、やっぱり私は千葉へ付いて行った。

 名古屋でキャプテンとして<2017年J1復帰>と<2018年ギリギリJ1残留>に貢献した事は、グランパスのファンサポーターさん達も認めてくれている。

 寿人の本当の目的『まだまだやれるところを見せる。ゴールをたくさん決める』は達成できなかったけれど、存在感があり、グランパスに爪痕を残したと 私も思ってる。

 今度は『FWとしてゴール前で勝負・ゴール量産する為に』千葉への移籍。

キャプテンとかチームの為に…ってのは二の次にして『自分の為に』我儘にサッカーできるかもしれない・してほしいと 私も思ってた。

でも年齢は誰にも公平に残酷に上がっていく。

 そんな中、新しいチームでコミュニケーションをとって 自分好みのパスをゴール前で貰う事が どれほど難しい事か。

寿人一人の努力ではどうにもならない。

 

 もう寿人 辞めてもいいじゃん。 サッカーに関わる仕事で いくらでもオファーあるでしょう。

広島では今も変わらず寿人の帰還を熱望してる。

私の広島の友達も それぞれお気に入りの選手は居ても みーんな『寿人が大好き』

『引退後はサンフレッチェ広島で』と 皆が異口同音に言う。

私も サンフレッチェ広島こそが、寿人を輝かせてくれるチームだと思う。 広島は寿人が一番幸せに暮らせる街だとも思う。

 

 願わくば、現役のうちに サンフレッチェ広島へ移籍して欲しい。

 ベンチでも何でも(何でもって何だろうね?)寿人がサンフレのユニフォームを着て、エディオンスタジアムに立つだけで、スタジアムは歓喜に包まれる。 それはすごいパワーになると思うの。 サンフレッチェ広島の今季の躍動のエネルギー源になるはず。

 サンフレッチェ広島、寿人にオファーしてくれないかなぁ。

 

 こんな事を思いながら、ジェフの寿人を応援する私は『信用ならん』よねぇ。 ファンとしても認められないかもしれないね。

 

 コロナ禍は、過密日程・交代枠増しで、寿人にはチャンスでもある。 寿人には塞翁が馬。

千葉の空に寿人らしい花火を打ち上げてくれるのを信じて、私は祈るしかできない。

|

2020年6月24日 (水)

クローバーになった!

 毎朝、ベランダに出てクローバーのプランターを見る…観察する…凝視する。

先週「とにかくクローバーになってほしい!」と懇願した私。 

 映画<となりのトトロ>で トトロがくれたお土産の種を埋めた夏の夜にトトロ達が怪しげな踊りを踊って発芽させるシーンのように 私も毎晩プランターに「もっと大きくなぁ~れ♪」と呪文を唱えた。

 そしたら…ある朝

「ひぁ💓いきなり四つ葉!!」

0624b

よーくよく見たら、他の芽が絡んでただけでしたが(笑

0624c

 でも これ ちゃんとしたクローバーよね!

ひょぉ~~~! いつの間に!?

 老眼鏡をかけて触りまくってみると、昨日は無かったクローバーが いくつか出現してるではありませんか!

0624a

 私が一番好きな『白い班のあるタイプ』

うわぁ~~~可愛い~~~!!

 

 ブロッコリースプラウトがねじれているような芽だったのに どこからクローバーになったんだろう?

まだまだ頼りなくて、他のクローバーを探して触ってるだけで、しなしなと弱っていくみたい。 ダメダメ! こんなにいじってはいけない!!

 <クローバー わっさ~の鉢の中に四つ葉のクローバーを見つける日>が 近い将来 訪れる気がしてきた♬(単純)

まだ<ブロッコリースプラウト さわさわ~>なんだけど。

 

 トトロ達、今夜 踊りに来てくれないかなぁ~♡

|

2020年6月17日 (水)

どうか生長してください!

 通院途中に シロツメクサで埋まった公園を見かけて以来、クローバーが気になって気になって。

 とうとうネットで種を買いました。

Clover_20200617143701

 それも・・・四つ葉のクローバー!!

 種が送られてきたら待ちきれなくて、ベランダに20年近く放置してあった土をお気に入りの植木鉢に入れて1セット100粒の種を蒔いた。

古い土ってどうなんだろう? ビニール袋に入れたままだったもんねぇ・・・でも 買いに行くのを待てない!

2セット買ったから、1セットはふいにしてもいいや。

そしたらね、3日後に芽が出たじゃありませんか! 

Clover_20200617144101

 でも そこから後が続かない。 全然 次の発芽が無い。 やっぱり この土じゃダメなのかぁ…。

 仕方なく 花屋さんで土と肥料も買った。新しい土を入れる為には、小さな双葉ごと捨てるしかないなぁ…と思ってたら、翌朝 いくつか発芽してた! 心の声が聴こえたかな?

Clover_20200617144401

 説明書に従って、朝晩 水やりをし、ベランダの日の当たる場所を時間帯によって移動させる過保護ぶり。

 そして本日 ここまで生長いたしました~。

Clover_20200617144801

 10年以上前<四つ葉のクローバー生育キット>を友達から貰って、嬉々として種まきをした。発芽もした。写真も撮った。

…でも ひょろひょろと芽が伸びただけで、クローバーになる前(笑)に全滅させた過去がある。 ちょうど この写真くらい。

ああ、今回も『これがこの子の一番生長した姿』になっちゃうのかなぁ~。

 まだどこにもクローバーらしさは見えない。

 説明書によると『3ヶ月後くらいから 四つ葉が出るかもしれません』な感じだったし(苦笑)

Clover_20200617145401

いやいや・・・今のところ あたくし<四つ葉>じゃなくていいんです。 クローバーになって欲しいだけ!

こんなお菓子みたいな種に

『栽培条件により四つ葉の発生率は変わります。必ず四つ葉が出て来るとは限りません』って書いてある(笑

 

 お気に入りの植木鉢(ずっと空っぽだった)に クローバーが わっさーーーーってなる日 来るのかなぁ。

 わっさーーーってなったら、念のために残しておいたもう1セットを マンションの『中学生ガーデナー』に託すつもり。

彼なら、四つ葉も出してくれるでしょう!

 四つ葉がたくさん見つかるクローバーの群生がマンションの玄関花壇にあったら・・・いいよねぇ~~~~☆

 

|

2020年6月10日 (水)

会って話したい

 緊急事態宣言で巣ごもりの日々・・・元々『用が無ければ、ずっとおうちに居たい』私は、全くストレスにならないと思ってた。

「巣ごもりが性に合ってるわ~」と 友達とメールやLINEで言い合った。

 それが…少しずつ『あぁ・・・いつもなら、そろそろ〇ちゃんとランチする時期だなぁ』『〇ちゃんと最後に会ったのは 〇ヶ月前だなぁ・・・』と なんだか物足りなさを感じるように。

 とうとう「電話でおしゃべりしよ♪」となり、時間を決めて電話でおしゃべり。

昔は、電話で何時間も喋ったのに、これ自体が久しぶりで新鮮だったけれど、受話器を当てた耳が痛くなる。

ノーメイクでソファーに寝っ転がっる私は、オンラインではお見せできない(汗)

 やっぱり会って、美味しい物を食べながらとりとめもなく喋るのが一番いいなぁ~。 でも まだお誘いする自信が無い。 自身の感染も怖いけれど、自分が無症状で感染してるかも…人に感染させるかもしれない…との恐れもぬぐい切れないから。

 

 そんな中、内科の定期診察で、入院友達のふーこさんと二か月ぶりに逢う事に。

遅い時刻に予約する私が病院に着く頃には ふーこさんは もう診察も支払いも終えている。 

LINEで「今 外待合。まだ時間かかりそう」

「売店前に居るので覗いて」

「あまり遅くなるようだったら待たずに帰ってくださいね」と連絡を取り合う。

わたしより10歳年上のふーこさんは、いつも時間つぶしに スケッチブックや英語の教材を持って来てる。

なぁ~んかかっちょいいお姉さまなのです。

 

 かなり遅くなって会計に向かうと さすがに待つのに飽きたふーこさんが 院内散歩しているのに遭遇!

お腹も空いたので会計を後回しにして 院内のカフェへ。

 2010年に同室に入院した時のご縁で、仲良くしてもらっているふーこさんとは 色々 話が合う。

思い通りにならない体の事から 家庭の事、趣味の事。

 ため息もつくし、声をあげて笑いもする。

『ため息つくと幸運が逃げる』と聞くけれど、私は愚痴も言うしため息もついちゃう。

『ため息は、深い息を吐く事でストレス発散になる』とも聞いた事がある。

ふーこさんは 病気の話では いつも「あなた 本当によく頑張ってるわよね」と言ってくれて、最後は二人で「私達 本当によく頑張ってるよねぇ~」「優良患者だよねぇ~」と褒め合う。

 

 多趣味で手先が器用なふーこさんは この日もお洒落なハンドメイドマスクを着けてて

「わ! ふーこさん そのマスク素敵! もしかしてお手製?」

「そうなの~」と バッグから袋を取り出すと「あなたにもプレゼントしようと思って 今日は絶対 逢いたかったの」と。

自分の着物をほどいた反物で作ったものと 白地のレース柄の2枚。

きゃぁ~~~~💓
 

Img_20200610_074505

 私も作りたいとは思ってたんだけど、時間もあったんだけど…使えそうな端切れ いっぱい持ってるんだけど…新聞に載ってた型紙も切り抜いてとってあるんだけど…なかなか手を付ける気にならなかった。 →『きっと作らないだろうな』に至る。

 素敵なプレゼントを貰い、美味しいパスタとカフェラテと楽しいお喋り。

 ふーこさんと別れて、買い物して帰宅した時 鼻歌を歌ってる自分に気づく。 ここんとこずっと足が痛くて(杖で歩ける程度なので『当たり前の痛み』ではある)何をしてても『痛いなぁ…面倒臭いなぁ』と 憂鬱な気持ちが消せなかったのに。

 気づけば、その痛みさえも 朝よりも和らいでる。 久しぶりに室内で杖無しで、上体をゆすらずに歩けてる。

 

 あぁ~ やっぱり会って話すのが 私には一番の栄養剤だわ。

そこに美味しい物があれば言う事なし! 

|

«認知されない