« 妄想【宮崎へ飛ぶ】 | トップページ | ちゅちゅじょう »

2008年1月14日 (月)

風邪薬 恐るべし!

 なんと 私 まだ風邪ひいてますの…(^^;

 市販の風邪薬ってすごいねぇ~。SLEになってから何年も、病院で処方してもらう薬以外は使わないようにしてた。

 ここ数年、横着になって鼻炎用カプセルなんかを使って「もっと早く使えばよかった~」と思ったりしてた。でも総合感冒薬ってのは、なんだか怖くて使えなかった。

 それが今回は、咳と鼻水を止めるために市販薬を買い、内科の診察日にW先生に見せて許可を貰って、俄然強気になって服用した。効きますねぇ~~~!!

 咳は止まり、鼻はつまるけどかみやすくなった。いつもなら一生懸命寝てても 結局どんどん悪化して嘔吐・発熱・関節痛までやらないと終らないのが、初期で治りそう~~~♪

 と思ってたら甘かった!

 そう・・・風邪薬って風邪を治す薬じゃないんだよね。症状を抑えるだけ。知っていたのに、症状が治まると治ったような気になってしまって、できれば処方されている以外の薬を飲みたくないという意識が働いて「今日はやめとこう」ってなってしまう。もちろん大事に大事に寝てましたが・・・笑。

 普通の人は、症状を抑えている間に、自分の治癒力で風邪のウイルスをやっつけるんだろうけど、私の抗体は、自分の細胞には闘いを挑むくせに、本当の敵には からっきし弱い。

 だから、薬の効果がきれる頃になると症状が再燃する。

「やっぱりまだ飲まなくちゃ~」と飲んで寝る。

「でもずっと飲み続けてると胃が悪くなりそうだし、いつもの薬も飲まないといけないから、昼はやめとこう」・・・そして夕方悪化・・・の繰り返しで もう10日たってしまった。

 今日はとうとう悪寒がし始めて夕食は食べられなかった・・・。明日は市役所の音訳でどうしても休めないし。もう飲まない方がいいだろうと思った市販薬を再度飲み、布団の中で「明日どうしよう・・・」と震えていたら、効いてきましたねぇ~~~~^^

 そして「薬が効いてるうちに」と こんな時刻にPCを開いております。

 明日の朝、調子が悪ければ「悪寒用」を飲めばいいわと、新しい市販薬がテーブルにのせてあります。ほんとにいいんだろうか・・・?

|

« 妄想【宮崎へ飛ぶ】 | トップページ | ちゅちゅじょう »

病気(SLE・骨頭壊死など)」カテゴリの記事