« 水戸戦・代表戦 | トップページ | 洞窟が好き »

2008年6月24日 (火)

女子高生とアイスクリーム

 あえて「JK」でなく「女子高生」と書きたい。

 マンション前の公園のブランコに女子高生が二人いる。最近 時々みかける二人連れ。なんというか清清しい女子高生なのですよ。

 二人とも黒髪を段カット(ああ~こういう言い方も古いけど)にしてるけど まったく同じじゃなくて、化粧っ気もなくて、私達の頃にも居たような「女子高生」 こういう子がまだいるんだなぁと思うと おばさんは何だか微笑ましく嬉しくなる。

 見かける時は、いつもアイスクリームを食べているのですよ^^

 二人で並んでブランコに乗って、楽しそうにおしゃべりしながらアイスクリームを食べているの そして片手には、コンビニのビニール袋が握られている。中にはアイスクリームの包み紙が見える。ちゃんとゴミを持ち帰るつもりなのね^^

 ああ、こんな良い娘達が居てくれるんだ~~~ 私は嬉しくなってしまって、心の中で「あなた達、今度おばさんがお菓子買ってあげるわ」って言ってます。

 本当は声に出して言いたいくらいです。

|

« 水戸戦・代表戦 | トップページ | 洞窟が好き »

おばさんの独り言」カテゴリの記事