« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

2008年8月31日 (日)

水戸ホーリーホック戦

8月30日
【広島 VS 水戸ホーリーホック】笠松運動公園陸上競技場(スカパー観戦)

 サッカー4対1 広島勝利  
 サッカー得点 浩司・寿人ぴかぴか(新しい)・陽介・寿人ぴかぴか(新しい)

 「今日はダメかも・・・」始まる前から思ってた。
体がしんどいわけじゃない。気力が萎えてしまって「何もかもが嫌」って感じだった。
 早めに夕食は始めたけれど「まあ終わらなかったら食べながら見ればいいわ」とまで。こんな応援じゃ勝てるものも勝てないよ…ごめんね、こんなヘタレなファンで…と ますます自己嫌悪に陥りながら。
 キックオフには食事も終わり定位置へ。でもぽや~んと見てる。他のチームの試合を見てる時みたいに ただ見てる。
 あっ!!と思ったのは開始4分、失点しちゃいました~~~ふらふら
ほんとーに私が悪い。こういう気持ちの人が一人でもいると、チームの士気を下げるよねぇ…。(いや、そこまでは通じてないか)
 アウェイなのに広島のチャントしか聞こえてこない。結城選手の横断幕を発見して「おぉ~~いいの作ってもらったねぇ~~~」
 なんか全てが私とは遠い世界の事のよう、無責任に眺めてるだけ。攻められても、いつもの「失点するな、失点するな、頑張って、頑張って」呪文を唱える集中力が無い。こうなってみると、普段、必死で「シュウチュウシテ シュウチュウシテ」って言ってる時は、相当なエネルギーを消費していたわ。
 こんな気持ちで見ているので、試合もなんだかつまんない。やっと浩司がボールを持ったなぁ…と思ってたら…そのまま打ってゴール!! お見事!! ちょっと目が覚めた!
 実況か解説が「森崎浩司の個人技」と褒めた後で「寿人が左に開いてコースを開けてましたね」って。どーも^^ この解説者、寿人と個人的に親しいのか好きなのか「寿人」「寿人」って言いまくり。他の解説や実況は「佐藤寿人」って言うのに。
 さて、一瞬 目が覚めたのに、また私はだれてくる。
「スイカでも食べよっかなぁ~~~」と。公太さんのクロスは、ゴール前のごちゃごちゃの中へ。こういう時はマッキーの出番…と 立ち上がった瞬間 なんと寿人がヘディングシュート決めちゃったよ~~~(笑) リプレイが何度も出て、空中でむささびのように飛んでる。かっこいいーーーーーーーー!!(むささびは あんなに体をねじ曲げないけど)
 これで完全に目が覚めた!
 今度は、寿人がフリーで抜け出した。「ひさとーー! 行けーーー!」金切り声。打ったボールはゴール右へ。あぁ…これは決めてほしかったよ…。私が力むとやっぱり駄目なのね。
 すると またも寿人がゴールへ向かう。実況が「フラッグは上がらない! 佐藤寿人 来たーーー!」って。応援?期待? そのシュートはGKキャッチ。
 このまま終わると、寿人が逆転ゴールでヒーローインタビューだなぁ…などと予想してにんまり。

 そして後半。

 相手FKをGKアキが後ろへ落とす。夫と私もソファーで「うわっ!」とのけぞる。ゴールはさせなかったけど、はぁ~~~心臓に悪いわ~~~。

 寿人が引っ張られながらも倒れず(いつもなら倒れるのに、この前の陽介効果かな?)頑張って出したパスを陽介がゴール。
 二人でサポーターの方に走ってくる途中のカメラに顔をくっつける。可愛いにょ~~~^^ いや顔は陽介の方が断然可愛いんだけどね。これは私のお宝映像に入れておかなくちゃ。

 ダレダレだった私にも いつの間にか「守る集中力」が戻ってきた。攻め込まれると「あぶやにゃい、あぶにゃい、あわわわわ」と両手を握りしめる。それが通じたらしく(ほんとかなぁ~)アキもナイスセーブ。
 寿人~~もう1点 決めとかんと~。(名古屋弁)だって、玉田も合宿前に2得点してるんだから~~~。
 ストヤノフのFKから、ハンジェ→寿人→アオ→寿人ゴール!! きゃほーーーー目がハート団扇を叩いて飛び上がる私。
 
 試合開始の時とは別人になって、夕飯の片づけも るんるんといたしました。
 私はまだ寿人のハットトリックをリアルで見たことがない。今期、見せてくれるといいなぁ。

|

2008年8月29日 (金)

家電いっぱいの…雷

 ゆうべの雷はすごかった。この夏、ザーっと降ってほしくて雷が鳴ると嬉しかったし、元来、雷をそれほど怖いと感じてない(室内にいればね) だけど、ゆうべのはさすがに怖かった。

 夜、11時過ぎに一瞬停電した。ちょうど仏壇にろうそくを灯してた時だったので、真っ暗にはならなかったけど、慌てて取り出した懐中電灯には電池が入ってない! 電池を探して入れても点灯しない・・・あれこれ触ってるうちに電気が点いた。照明の下で懐中電灯を直して点灯を確認。(汗)

 それにしても・・・真っ暗になったほんの数分(もしかしたら1分に満たないかも)普段は家中に光がいっぱいだったって実感した。リビングとキッチンを見渡せる和室で寝ていると、いつもどこかに光が見える。電話の子機・テレビの主電源・パソコンのルーター・HDD・ガス警報器・電子レンジ・・・まるで蛍みたいに、家中のあちこちに ぽつんぽつんと光が存在する。

 さて、停電が回復すると 今度は通電した機器の修正作業が始まる。デジタル時計表示は あちこちでパカパカしてる。あ~~面倒くさい~~。昔の家電には こんなこと無かったのにねぇ。そういえば雷が酷い時、ベランダのスカパー・地デジのアンテナに落ちないかと心配だったんだけど、どこの電源を抜けばいいのかわからなかった。抜いたはいいけど、復帰する時って もしかしたら差すだけじゃダメかも・・・とか考えてしまったし。

 普段は便利な家電だけど、こうなった時、おばさんは困ってしまうのです。

|

2008年8月28日 (木)

いつかは割れる

 お気に入りのグラスがある。galleryにも以前 写真を載せた。細かいカッティングが施された大きめのグラス。

 繊細な感じが好きで大切にしていた。割れやすい感じがして、使ったあとも洗い桶に入れずによけておいて、他のものとは一緒にしないようにしてた。

 ところが「うすはり」を手に入れてみると、あれだけ「壊れやすそう」だったのが 意外と頑丈だったと知る。厚みが全然違うんだもん。

 こうなると扱いもぞんざい(この言葉、平仮名なのね…知らなかった)になる。まったく無意識に洗い桶に入れてしまったらしい。

 ・・・そして、洗剤の泡の中から現れたのは・・・見事に割れたグラスcrying

 わぁ~~~~~ん ごめんね~ ごめんね~~~!! やっぱり普通のグラスよりは薄かったんだ~~~。

 一客欠けてしまって4つになったけど、もう割らないから~~! 大事に大事にするから~~~!

 お気に入りのグラスって、5客あっても、結局いつかは消えちゃうんだよね・・・。使わずに飾っておけば割れる事も無いけど、大好きなグラスで飲む飲み物は とってもおいしくて やっぱり使いたいもん。

 以前 友達に誕生日プレゼントにもらった桜のグラスも大好きで大好きで、大きさも日常的に使うのに手頃で、毎日使ってるうちに・・・1つ・・・2つ・・・と欠けていき、最後の1客だけは「もう割らないぞ!」と思ってて、やっぱり割ってしまいましたっけ・・・。もしかして私、割りすぎなんだろうか? 特別自覚はしてませんでしたが。

|

2008年8月27日 (水)

夫同伴

 お盆以来、ひとりで買い物にも行ってない。夏物バーゲンも行ってない・・・bearing

 それはいいとして、食料品だけは買いに行かないわけにはいかない。牛乳や卵くらいは、土・日に夫に頼んで買ってきてもらえるけど、生鮮食料品は自分で見ないとねぇ。 

 運転がどうしても怖いので、夫の帰宅が早い日に一緒に行ってもらっている。

 でも・・・けっこう気を遣うのですよ。家では威張っていてもね。

 この前、買い出しに行った食材が、今日は最後。ハンバーグの予定なんだけど、さっき冷凍室から出してみて びっくりした。300グラムしかない。二人だけだから足りるといえば足りるけど、普段は400グラムくらいで、夕飯の分と、後日のお弁当や私の昼食の分くらいを作り置きしておく。300グラムじゃなぁ・・・。

 それもこれも夫が一緒だからなのです・・・。自分一人なら「あ、あれ忘れた!」「ん~~あれもやっぱり買っておこうかなぁ・・・」などと 売場を行ったり来たりするんだけど、夫が一緒だと とにかく早く終わらせなきゃって思っちゃう。別に夫は急かすわけでもないんだけどね。

 ひき肉300グラムを買った時は、頭もぼんやりしてたしねぇ・・・。明日はひとりで行ってみようか・・・でも ひとりで行くと なぜか大量に買い込んでしまって、駐車場から運ぶのが これまた大変なんだ。

 今夜は豆腐でも入れて量を増やすしかないなぁ。

 

|

2008年8月26日 (火)

ラジオ体操

 このマンションに越して来て16年になる。最初の頃がどうだったのか記憶にないけど、ここ数年、夏休みの最後の一週間だけ 前の公園でラジオ体操があった。

 私が子供の頃は夏休み中は毎日あったのになぁ。参加する子供が減ったからだろうか? それともお世話する大人も忙しくなってしまったからだろうか?

 などと思っていたら、なんと今年は最後の一週間さえないみたいdespair 日本の夏がまた一つ消えていく・・・。

 ♪あ~た~らしい あ~さがきた き~の~うの あ~さ~だ♪と子供が歌ってたって投稿が新聞にあった。うんうん^^ ありがちな間違い。きっと歌いながらも「昨日の朝なのに どうして新しいんだろう?」と思ってるに違いない。

 ちなみに私は、鉄腕アトムの歌で

♪こーこーろ や~さし~(心優しい) ラララ かーがーくーのこ~(科学の子)♪を

♪こーこーろ や~さし~ ラララ たーだーふゆーのこ(ただ冬の子)~♪と歌っておりました。

 心は優しいんだけど・・・ただ冬の子供なんだって。自分の中では完結しておりました。

まだ夏が嫌いじゃない時代のわたくしでございました。

 さて、最近の私の体調は、かなり普通になってるみたいです。普通の度合が みんなの普通とは違うと思うけど(苦笑) 涼しいからかもしれない。

 手指の朝のこわばりも少し薄らいでるようだし。動悸も慣れた。だらだらしてられるのが かなり良さそう。来週の血液検査で良い方向にいってるといいな。

|

2008年8月25日 (月)

天使の役目

 臓器移植の為に渡米してる各務宗太郎君。彼は天使だと思う。

 難病の子供が手術を受ける為の募金活動の記事を見ると いつも他人事では無かった。

 その中で、宗太郎君は別格だった。募金活動が始まる時、テレビで初めて彼を見た。すっごく可愛い笑顔。

 生まれついてから口で物を食べた事が無い。ずっと病院に居て、食べられないから、ベッドの上に置いた食べ物に顔をくっつけて匂いを嗅いで嬉しそうに笑ってる映像が衝撃的だった。お母さんが餃子の下ごしらえをして来て、ベッドの上で一緒に包んだりもするって。

 普通だったら食べられない子供に 蛇の生殺しみたいな事できない。でも宗太郎君とお母さんは、それを楽しい時間に変えてる。すごいって思った。

 そして宗太郎君はいつも笑顔。本当に可愛い顔してる。もともとの顔が可愛いのもあるけど、入院して、痛くて怖くて辛い検査や治療をずっと受けてる子供は どうしたって顔が暗くなる。そりゃそうでしょう。どうして宗太郎君は あんなに楽しそうに笑っていられるんだろう?

 募金活動が始まって1週間もたたないうちに目標額を超えたのも 宗太郎君の笑顔の力なんだろうなって思った。

 渡米して、ドナーが見つかって手術して合併症も無く順調、念願のハンバーガーを食べたって…その後、ちっとも情報が来なくて心配してたら、少し前に放送された。

 拒絶反応で危ない時期があったって。高熱で真っ赤を通り越して全身真っ黒にむくんで、意識もなく ベッドの端っこで苦しいんでしょう、コロンコロンと寝返りしてる姿に思わず嗚咽した。多分、直腸カメラだと思うけど、挿入されても身動きもしない。痛さも辛さも感じる力さえ無いんでしょう。

「宗ちゃん、握ってごらん」と呼びかけるお母さん。なんて気丈で強い愛情なんでしょう。真っ黒にむくんだ手がお母さんの指を握る。

「宗ちゃん すごいよ! 偉いね~!」その映像から 次は鼻から管を通したままではあるけれど、重湯を食べてる映像へ。よかった~~~!!回復してるんだね!!

 でも状況は楽観できず、治療費の不足が予想されて次の募金が始まった。

 新聞にも載った最新の宗太郎君は、免疫抑制剤(ステロイド系だろうね)のせいもあるのか、真ん丸の赤黒い顔。それでも可愛いんだよねぇ~~。少しでも元気がある時は 彼は笑顔。

 あの子には何か特別な力がある。神様が何か役目を与えて地上に下ろした天使なんだと思う。宗太郎君を産み育てたお母さんも。

|

2008年8月24日 (日)

アビスパ福岡戦

8月23日
【広島 VS アビスパ福岡】ビッグアーチ(スカパー観戦)

 サッカー4対0 広島勝利  
 サッカー得点 槙野・陽介・洋次郎・カズ

 夏休み最後のホームゲームだから、入場にレオトが出るかも~~と ちょっと期待。
 5時40分から早い夕飯を食べ始めたけど、スカパー放送開始には まだ食べ終わらず。キッチンのテーブルで入場前の画面を見ながら食べてると「あ、リリトいるじゃ~~~ん」(眼尻が下がりにやける)
相変わらずにこりともしない大物リリト。もうテーブルに座ってられない。テレビの前に立つ。子供だったら絶対に叱られるネ。
 寿人の奥様、少し痩せた? もしかしてご懐妊?だったらいいなぁ~~~^^
 レオトはなんだか少し寂しそうな目をしてる。寿人が腰をまげて レオトの顔に自分の顔をくっつけて話してる。
「パパと手を繋いで入場したいもん…」
「今日はエスコートのお兄ちゃんとお姉ちゃんがいるから レオトとは繋げないよ」
「やだ…ボクがパパと繋ぐもん」
「言う事 聞かないとダメでしょ」って言ってたと思う。(すごい妄想)
 で、いよいよ入場。エスコートの子供二人と両手を繋いだ寿人の後ろにレオトが一人…いやぁ~~~~ん、いじらしくて可愛い~~~涙。寿人のパンツにつかまってればいいのに~~~。
 でもその瞬間、私と夫は同じ思いでこう口走った。
私「レ・レ・レオト~~~」
夫「レオトの髪型~~~」
 そう、3月の愛媛戦の時、どんぐり坊やだったのに、ちょっとハンジェ風で…えぇ、はっきり言うと「ヤンキーの子供」に見えたのですよ~~~。老眼にはハーフパンツもヒョウ柄に見えちゃったし。(違うと思うけど)
 写真撮影の時、端っこに立つレオトは両足をちょっと開いて「男の子立ち!」って風情。(レオトばかり見てる)前は女の子みたいに可愛かったから「男の子」として目覚めたのかもね。
 撮影後、解散するとテッテケテケテケ!と駆け出す姿はストライカーそのもの。やっぱり遺伝子がそうさせるんだろね。パパの走る姿をかっこいいと思って見てるから無意識にマネしてる?
 リリトはいつ入場デビューするんだろうか? 
「あんなへらへらした事 りぃとはできない!」って思ってるような気がする。
 剛平さんの赤ちゃん、顔が見えないよ~~~ こっち向けて~~~。
 公太さんの二人目、白くてぷっくぷくで可愛い~~~ぱふっとかじりた~~い。

 と、入場だけで これだけ長くなってしまいましたが…。

 
 キックオフ早々に一誠のミドル。いいぞ~~~~!! そしてマッキーゴール。よかったねぇ~~~~^^

 実況が「福岡は、寿人とは2戦やって、だいたいわかってる。それよりも2列目3列目の飛び出しが…と言ってました」って。なんですとーーー!! 失礼なむかっ(怒り)ぷんぷん
 
 一誠・ハンジェのシュートが続く。サッカー無知の私は、なかなか評価してもらえない選手が、自信を持って打ってくれるだけで「偉い!よくやった!」と思ってしまう。
 ハンジェのこぼれ球ループシュートは 惜しかった!!
 カズは、スライディングで相手の攻撃を切りボールを奪う。カズ いい顔してるわ! ちなみに開幕時の私はカズとコウジが判別できなかったけれど、今は寿人と勇人くらい区別できて、カズの顔の方が好きです。
 そして今日は陽介が走る走る。ちょこまかちょこまかと走る!
公太さんが必死で残したボールを追って、相手DFとGKと交錯しながら諦めずに そこから抜け出して無人のゴールへ! 陽介~~~!! わっほーーーーーい!! と思わず叫んでた。

 2対0で後半へ。

 またも陽介が諦めずに倒れずに頑張って、ゴール前でパスを出して洋次郎が流し込む。3点目! すごいぞ~~~!!
 
 相手に攻め込まれてる時だけ「シュチュウシテ シュチュウシテ シュウチュウシテ」「キヲツケテ キヲツケテ」「ガンバッテ ガンバッテ ガンバッテ」と両手の指をからめて呪文のようにつぶやき続ける。
 おこがましいのを承知で言いますが、これ絶対に効いてる。だって、こうやってて失点した事 一度も無いんだもん。

 執拗な攻撃もGK佐藤アキがはじく。いいよ!! 彼は髪も短くなって精悍さが出て、どんどんうまくなってるように見える。ん~~下田選手も木寺選手も好きな私は複雑ではある。

 足のつった相手選手を寿人がケアしてる様子がアップに(笑)まあ勝ってる余裕だよねぇ。で、起き上った柳楽(?)選手が寿人のお尻に「サンキュ」って感じでタッチ。いや~~~んハート達(複数ハート) ハーフパンツの寿人ってキュロットスカートみたいで可愛いんだよねぇ~~~。

 久保も入って「さあ! これで久保と寿人がゴールを決めれば、もう広島祭りだ!」と つい力を入れてしまった。
 …と後半42分、カズのゴール! え?入っちゃったの?って感じで、もう笑いが止まりません。
 
 その頃、ベランダからは遠花火が見え始めてて、そっちも見たいし、もう私 困って困って~~~笑。
 寿人ゴールが無かったのが残念と言えば残念だけど、やっぱり4対0は気持ちいい~~~~!

|

2008年8月23日 (土)

ステロイド☆ハイ

 昨日は涼しかった。もう秋かと思うくらい。そして私の体もすごく楽だった。でも掃除はしなかった(笑

 「今日はなんて涼しいの~~~!!happy01気持ちいいよーーーnote」と叫びたいくらいだった。

 ああ、これが29年前、大量投与の後、廊下を走りたい気分になったヤツだ・・・と気づく。ステロイドハイだと私は思う。

 ここ数日、大好きなアヒル寝してても眠ってない。横になってるけど、あっちへころん こっちへころんして眠れない。少し前までは 暑くて汗でずくずくになりながらも眠ってたのに。そして、アヒル寝が少ない分、夜が眠れるかと言うと、消灯してからも頭が冴えわたって寝付けない。少し眠るとすぐに目が覚める。

 今日は待望の雨なんだけど、ここ数日 涼しかったから、雨のありがたさが薄い。それよりも湿度が高くなってるようで 体が重い。

 味覚異常もほぼ消失した。普通に味わえる事を幸せだと思う。普通になるとありがたみまで忘れちゃう。

 だるい、しんどいと言っても、胃腸風邪の時の方がよほど大変。今は頭痛も吐き気もなく、ただ何となくだるいだけもん。ちょっと病気に甘えすぎかも。

 手指のむくみ・こわばりがある。いつものおばあさんみたいな指が ぷっくりしてるのは可愛くて好きなんだけど、これが酷くなるとネフローゼ発症!だもんね。この前の血液検査では「アルブミンが減少傾向」って 先生がちらっと言ったように思うし。

 おけいこもボランティアも全部、お休みのお願いをしたので、今の私は本当に何の縛りもない自由な身。だらだらと生活させてもらえる事に感謝しつつ、今自分にできる最大の努力だけはしていきます!

|

2008年8月22日 (金)

ウルグアイ戦(寿人 途中出場)

2日も遅れてしまいましたが…

8月20日
【日本 VS ウルグアイ】北海道ドーム(テレビ観戦)

 0対3 日本…泣き顔

 熱波の中で息をしてるような状態から少し解放されて、風も出てきて体も楽になってきた。

 待ちに待った代表戦。絶対に大黒を使うだろうなぁ…と無知なりに予想。ところが直前のネット情報によると「ゼロトップ」だって。
 おまけに地元の朝刊に載った代表合宿の写真目監督とコーチ2人と小野と大黒と寿人。手振りで話す寿人(後姿)を小野が真剣な眼差しで見つめ、監督も伏し目がちに寿人を見てる。
 これは!!「小野を中心に流動的に攻め上がる3人」なのではないか!! きっとそうだ!!も~~~私の期待は絶頂ですよ。
 夫が小野を好きなのもあり、私も寿人に夢中になる前は、小野は好きな選手の一人だった。テレビCMも良かったし。その小野の柔らかいパスがDFの頭上を越えて寿人に渡ればゴール量産なのに…と、サッカー無知ながら考えていたわけですよ。でも小野は代表を離れてるし、かなわぬ夢だと思ってた。ちなみに夫のウイイレの広島には小野がいます…むふっ

 夕飯も6時半から食べて準備完了。今日は最初から見なくちゃ!!
ところが!! なんですとーーー! 玉田・田中の2トップだって。
思わず「ぶーっ!ぶーっ!」と唇を鳴らしてしまった。

 試合開始。去年の鹿島戦で「寿人係」をしてた青木が初出場。そっか~~そんなに上手い選手だったのかぁ~~。
 玉ちゃんのアップ。あまりの爽やかなハンサムぶりに思わず「玉田~~禿げてしまえ~~~」と。ああ~~ごめんなさい!! 玉ちゃんファンの人、ほんとにごめんなさい!! 彼は何も悪くないのです。心の狭い私の逆恨みです。
 
 ちらっとベンチが映ると私は乗り出す「あ、寿人いたほっとした顔

 0対0で前半終了。後半開始の映像で背番号11の玉ちゃんの後姿が映った。見た瞬間「寿人でた!」と思ってしまったあせあせ 寿人は9番だったわ…。
 そしてまたベンチが映り乗り出す私。「ハイ、寿人 シューズの紐触ってます」結びなおしてる?出番が近い?わくわくわくわく目がハート

 憲剛のゴールかと思いきやオウン。でもいい感じ。憲剛~~~寿人が入った時には絶妙なクロスをお願いよハート達(複数ハート)ウイイレでいつもやってるでしょ?
 実況が「玉田・田中の2トップは変わらないです」と。ふん!ゼロトップはどうなったのよ!!
 実況「大黒が呼ばれました」えっ!!?? 
寿人~~~くさるな~~気を溜めておけ~~~~と叫びながら、すでに私は少し腐敗し始めてます。
「次 大久保だったら どうしよう私ふらふら」とまでつぶやく。

「山瀬・寿人が準備」山瀬は誰と交代? 小野か憲剛? やめてーーー! どっちも残して寿人と一緒に使ってーーー!

 憲剛が寿人に、達也が山瀬に交代。小野が残ったからよしとしよう。
実況が寿人を「広島の核弾頭」と表現。武器に例えるのは、ちょっと…ではあるけれど、でもなんかいい響きに聞こえて勝手に照れる。ちっちゃくても威力やスピードがあるって事でしょ?
 
 でも…なんで右の端っこ~?そんなところでぽちょんとしてたら、寿人の能力発揮できないじゃん。(あくまでもサッカー無知の寿人ファン目線) そんな処からどうやってDFの裏へ抜けろと言うの~~!?
 小野~~~駒野~~~~ひさっちゃんに素晴らしいクロスを上げてください~~~~揺れるハート
 祈りむなしく2失点目。あぁ~~寿人同点弾→ヒーローを期待してたのにぃ~~~涙。もう時間が無いよ~~~。
 とにかく寿人に打たせてやりたい! はずしてもいいから打て! って言っても寿人にボールがいかないんだもん…。
 相手GKは映る度に、おしゃれなおばさんがチェニックワンピ着てるように見えるし…苦笑。
 そしてロスタイムで3失点。

 試合終了。ユニフォームを交換したらしくアンダーシャツ姿の寿人が挨拶に歩く。カメラの真横を通る。
「寿人~~~こっち向け~~~」見ませんでした…。きっと寿人の中でも満たされなかったんだろうな。
 
 私は無言のまま、半月ほど封印してあった洋菓子を出して、牛乳と一緒にもぐもぐもぐと食べました!
 それから寿人だけを残して5分の録画に編集しました。

 馬鹿で無知でミーハーでごめんなさい。
 やっぱり代表ユニの寿人も素敵だったよ~~~。

|

2008年8月21日 (木)

入院ならず

 ほんとーに毎度毎度お騒がせしてますcoldsweats01 まずは本日の臨時診察で入院にはなりませんでした。

 ゆうべから色々準備していた。夏用パジャマの在庫(29年前から買い貯めたパジャマがまだ残ってる)をタンスの上の箱をおろして確認したり、病院でネットつなげるようにエッヂの再開を調べてみたり。けっこう元気に動き回って「こんなに仕度してると入院しないんだよねぇ~」と思ったりしてた。

 で、今日も風があって爽やかで「これなら一人で行けなくもないなぁ。どうせ予約外だから待たされるし、いろんな検査で何時間も夫に付き合わせるのは申し訳ないなぁ」と思いつつ、仕事を休んでくれたので甘えることにした。

 予想に反して、採血も診察室に呼ばれるのもスムーズ。

 そしてW先生は私の顔が元気そうなので「予約より早く来てるから、よっぽど具合悪いのかと心配したわー」と。

「いろいろ覚悟して来たんだけど、けっこう元気なんです」

 今日の血液検査の結果で、一番問題な補体だけがまだ出てなくて(あまりの数値の低さに再検査してたんだって)「あと20分待っててもらえるかな」と外へ。

 実は長時間待つ覚悟で持って行ったサンフレッチェ広島の雑誌を さっきまでは開く気力も無かった。周りを見てると目が回るような気がして ずっと目を閉じてた。ところが、先生の顔を見ただけで何だか安心するんだよね。次に呼ばれるまで眼鏡をかけて雑誌を見てた。

 補体は ほんの少し増えてたので先生は『良い兆候』ととってくれたよう。コレステロールは280だって。「でもこれは増えていい事もあるしなぁ」とのこと。

「手のかからない花桃さん一人くらいなら入院させてもいいんだけど」と笑いながら「5錠はいらない。4錠でいこう」って。だねぇ・・・この状態だと手がかからないっていうより、どこに手をかけろって言うの?かも。

 5錠に勝手に増やした時、4-0-0から2-2-1にしたり、3-2-0にしたり、自分なりに体に聞きながら一日の配分をしてたので、先生に確認した。

「ステロイドの血中濃度」を説明してくれて「あえて分けて飲む必要も無いが」としたうえで、私の自己暗示の為に好きにしてよいとお許しが。

 SLEが活発化したことで「まだまだ若いなぁ」と。それは褒められているんだろうか・・・苦笑。

 2週間後の検査と診察予約をして「ありがとうございました」と診察室から元気よく出てきたら、夫が「ドキドキはどうしてだったの?」と。「あ~~聞くの忘れた。ま、いっか~」

 会計を待つ間にトイレに行こうとしたら、診察室から出てらしたW先生とばったり。

「先生、動悸はどうしてでしょう?」

「ステロイドで頻脈になるからね」って。ああ~~~そうだったわ~~。発病当初、大量投与した時にたくさん聞いたのに忘れてた。

 今回の増量で「効き始めた。楽になった」と思った矢先に動悸が始まったのは、需要より供給が多くなった瞬間だったのかもしれない。

 あとの自覚症状は、朝の手のこわばり。だるさは仕方ない。

 と言うわけで「オリンピックの年は入院」のジンクスが まだ現実にならないまま8か月が過ぎようとしています。ご心配をおかけした皆様、ありがとうございました。少し安心してください。

|

2008年8月20日 (水)

氷だし玉露

 昨日、氷で玉露を淹れてみた。とっておきの玉露を茶さじに3杯。その上に氷を乗せて放置。氷が解けるとまた足して冷蔵庫へ。                                                                                     Gyokuro1

Gyokuro2

 今日はこんなに奇麗な緑色になってました。ほんの少ししかないので、もったいぶって ちょっぴり飲んでみた。

 とろ~~~りと甘いhappy01 ん~~これは味覚異常のせいでは無いよね。

 たしか玉露ってカロリー高いんだよね。でもちょっぴり贅沢気分を味わえて満足。これからもたまにやってみようjapanesetea

|

2008年8月19日 (火)

入院したいのかな?

 色々ご心配をおかけしてます。

 SLE友達ののらちゃんが「プレドニン5錠の生活はとても疲れると思います」とメールをくれた。そうだった~~~!

 私の記憶は、二十歳の発病時すっごくしんどくて、10錠から服用を始めて数日後、廊下を走りたいくらい体が軽くなったってのが鮮明。でもよく考えたら強い薬なんだよねぇ。動悸も副作用にあったような・・・。

 実は私の中ではすでに入院計画が始まっておりますの。どうせ叩くのなら早めに大きく叩いて短期で終わればいいって。

 あの可愛いタオルを持っていこう。パジャマは長袖でいいよね。試供品で貰った使い切りの洗濯洗剤、残しておいてよかった~~~♪パソコンはどうしよう? 寿人の試合の日だけは外出させてもらおう。

 などと避暑地へ行くような感じ? そりゃ入院すれば不便なこと、面倒なことはありますとも。年とともに我が強くなってきて、24時間 人さまと接していなければいけないのは辛い。家にいれば、好き勝手わがままし放題だからねぇ。でも検査の為に何度も通院するのも嫌だし。この際 メンテナンスのつもりで入院っていいなぁ・・・と。

 手術の入院じゃないからだろうね。

 20代の頃、心臓手術の患者さんがいっぱいの病棟で、ネフローゼで同じようにステロイド顔をしてた同世代の女友達3人がいた。

「いいよねぇ。心臓の人は手術すれば あんなに元気になって すぐに退院だもん。私達はだらだら薬を飲むだけで、何か月も入院してないといけないもんね」と言ってたっけ。でも これも自分が股関節の手術をしてみると、ただ寝てるだけで良かった入院って痛くないし、好きなように動けるし(院内で制限はあったけど)楽ちんだったなぁって。勝手なもんです。

 だから今回はもし入院になったら、久し振りに痛みを伴わない入院。ベッドに張りつけ(多少の安静は別)も無い。それはちょっと新鮮だし、何より自由に動けるのが嬉しい。

 ついでに糖尿病食か減塩食を頼んでダイエットもしようか・・・などと不謹慎に思う。

 さすがに母はしょげてる。年老いた母をこんなに心配させるのは本当に情けないと思う。夫は慣れたもので「どうせなら早い方がいい」と言ってくれてる。ありがたいことです。

 ・・・と こんなに入院モードの私ですが、今の私を見たら「え~~?元気じゃん。もっと悪いのかと思った」と言われそう。体調に波があって、今日は割と元気で洗濯して掃除機までかけちゃった。

 報告ついでに、味覚異常もレベル1が増えてきてます。たぶん、少し前からこういう状態だったと思う。自覚してなかっただけで。レベル2以下なら大丈夫なので、今は「気のせい」と言えるくらい。レベル4~5が8か月続いた昔、よく耐えたなぁ。今だったら耐えられない! 8か月のつもりでいたから、ちゃんと味わえる今がすごく幸せだと思える。

|

2008年8月18日 (月)

まずいよ~~~

 8月1日からプレドニン4錠になって、一週間くらいした頃、少し楽だと感じるようになった。「さすがプレドニン!」と感嘆し「やっぱり私って体がしんどくなければ、けっこうがんばれるじゃん! ここ数週間は本当にしんどかったんだ~。それでも『これだけ暑いんだから誰だってしんどいはず』と自分の怠けモードを叱咤していた私って健気・・・wink」などと自分を褒めていた。

 ところが・・・お盆休み直前になって、なんだか体がまた重くなってきた。公文のお手伝いもお盆休み前のひと踏ん張りだと頑張って行ったけど、頭が回ってない感じだった。

 お盆にしっかり休めば大丈夫!と高をくくっていた。お盆休みは毎年、夫と自分の実家へ行くのとお墓参りとお寺詣りのみで遊びの予定は入れない。

 今年は例年以上に必要最低限の外出にした。 

 朝食後にプレドニン4錠服用してから昼までまた寝て、昼から洗濯や掃除。この時間帯が一番元気。食事だけはきちんと作って、後はひたすら横になってた。

 なのに・・・なのに・・・weep 夕方になるとしんどくなる。夕飯後は心臓がドキドキして息苦しい。横になってても、どういう体勢しててもしんどい。

 で、とうとう16日はプレドニンを5錠にした。(4-0-1) 17日は試しに(2-2-1)それでも夜寝る頃には またしんどくて横になってられない。

 今日は2時半現在(3-2)夜までこれでもてばいいけど・・・。在宅で5錠って 私のSLE人生では認可されてないよ~。

 おけいこ事は、朗読発表会も終わったので誰にも迷惑をかけないし、シルバーアクセサリー教室も自分の完成が遅れるだけなので休んでる。

 でも公文と音訳ボランティアは、他の人にしわ寄せがいくんだよねぇ・・・。今日は特にお盆休み明けの教室なので宿題がいっぱい。絶対に休めない、はってでも行かなくちゃと思ってたけど・・・行けませんでした。事情を話して「しばらくお休み」をいただきました。

 あぁ~~ほんとに公文の教室には迷惑ばかりかけてる。と自分を責めつつ、休めた事で心身ともに少し楽になってる。

 

|

2008年8月17日 (日)

ヴァンフォーレ甲府戦

8月16日
【広島 VS ヴァンフォーレ甲府】小瀬スポーツ公園陸上競技場(スカパー観戦)

 サッカー0対2 広島…ふらふら 

 まず最初に「ごめんなさい!」
 昨日、夕方からすごく体調悪くて「負け」は、だら~~っと見てた私のせいです!

 この前の仙台戦よりも体調が悪いので、この日の夕飯は完全手抜き。ひわひわでソファーに座る。酸素が体内に回らない感じで吐息が溜息になってる。そんな状態での観戦。
 
 試合開始直後に甲府の戦略が解説者から「寿人のエリアへの侵入を抑えたいそうです」と。だめ~~~~!!ちっ(怒った顔)
 今回の寿人係は、千葉時代の一つ先輩、山本選手らしい(しっかり聞いてなかったので自信ない)
その彼が「寿人は一瞬の隙を逃さないのが日本人離れしているので要注意」と言ったらしい。ほめてくれるのは嬉しいけれど、きっちりマークはやめてーーーーふらふら
 結局、最初から最後まで、この呪縛から逃れられなかったのかもしれない。

 寿人にチャンスが無いまま、私もぼんやりと眺めてた。まあ私が力を入れないで見てる方が寿人ゴールは生まれるからね^^
 で、スタンド風景が映って、ハンジェの顔イラスト付きの横断幕が目に付いた。
「あ~~いいじゃ~~~んるんるんハンジェ かっちょよく描いてあるじゃ~~ん」と擦れた声で言った瞬間…失点げっそり 
 ごめんよ~ごめんよーー。攻められてる時だけは気を抜いちゃいけないのに、抜きっぱなしでした。
 相手の決定機をストヤノフの足が出て防いだ場面もあった。「ストヤノフさま様ーーー!」
 と、時々叫びながらも心身ともに力が入ってこない。

 そして後半。なんかもう「早く終わって…」って感じになってしまった。(あくまでも体調不良の為…だと思う)
 千葉から来た楽山選手、何度も寿人も見間違った。公太さんは、髪型と背番号が似てるので、最初の頃よく見間違えたけど、なぜに楽山選手を…苦笑。動き方が似てるのかなぁ? それとも いつもの寿人の動きがまったく見えなくて、それに近い人を寿人だと思ってしまったのかなぁ。ほんと…寿人どこに居たの?って感じで、画面からたびたび見失ってた。(あくまでも体調不良のせい…だと思う)
 いつもより早く久保投入。サンフレッチェファンの多くが待ってた寿人との2トップが見られると少し期待。
 でもそれもさほど盛り上がるシーンも無く…。そして2失点目。
「もう終わって~~~~」「もう帰りた~~~い(家だけど)」

 試合終了後、サンフレッチェサポーターのいるスタンドが大写しになった。30歳くらいの女性が放心した顔つきで、団扇であおぎながら、隣の椅子の上に置いた何かを食べてた。きっと6時半キックオフで、夕飯も中途半端で応援してたんだろうなぁ。今から帰るのしんどいだろうなぁ…。そう思う私もしんどさ倍増。
 夫が「じゃこぴち、撃沈してます」と。
 酸素不足が顕著に感じられるのでステロイド剤を増量。5錠/1日ってまずいよ~。

 まあたまには負け試合もしとかないとね。反省から成長していくんだから。と自分を納得させてます。

|

2008年8月14日 (木)

おじ様の無情なお言葉

 昨日はお寺詣りに行った。

 1年くらい前だったか、お寺で親しくさせてもらってるおじ様Aに「花桃さん、少し太ったかね?」と言われ「はい、少しどころか・・・かなりです~」と答えた。すると翌月にも そのおじ様Aは「花桃さん、少し太って体調良さそうだねぇ」と。

 悪意のない言葉に苦笑しながら「はい~。おかげで体調はいいんですけど、見た目には良くないんです~」と。そばにいた奥様が「太った太ったって、女性に失礼だよ」とたしなめた。

 そのせいか、おじ様Aがその後「花桃さん 太ったね」と言うことはなくなってた。もしくは小太りな花桃がデフォルトになってしまったのかもしれない。

 そしたら昨日は・・・おじ様Bが満面の笑みを浮かべて「花桃さん、お元気そうだねぇ。少し肥えられたかね?」と・・・catface

「はい、少しどころかかなり・・・おまけに体はちょっとしんどいし」と馬鹿正直な私。

 年配の男性は「痩せすぎよりも少し太ってるくらいの方がいい」と皆さま おっしゃる。面と向かって「太ったね」と言えるのは、まだ見られないほど見苦しいわけではないからだろう・・・と 以前は思っていたのだけれど。

 もしかすると「もう限界だよ。それ以上太らないように頑張って!」って警鐘なのかもしれない。

 なんか自分でもこの体型を見慣れてしまってる。でもやっぱりたまに会う人には「太った」って顕著なんだろうねぇ・・・くよくよくよくよくよくよthink

|

2008年8月12日 (火)

味覚異常 その後

 自分で勝手に作ってる味覚異常の5段階評価。

 朝食のこーぴーにゅーにゅーに砂糖を入れなくても入れてるみたいに甘いのがマックスのレベル5。これは20年前に経験した。

 今回はまだそこまでいかない。

 最近はレベル2で落ち着いてるように思う。甘いけど本来の味が想像できるの。3口・・・4口と食べてるうちに、だんだん辛さも感じられるようになってくる。これがレベル3だと、3口…4口と食べ進むうちに気持ち悪さがどんどん募る。

 「辛い物が食べた~~い」「フライドポテトが食べた~い」と のたうちまわった事あったなぁ。今は それほどでもないから大丈夫^^

 ただ、ステロイドの副作用なのか、空腹感が強い。食事して4時間くらいたつと、すっごくお腹がすく。寝る前が一番のネック。で、Mからの教えで断っていた水以外の飲み物・・・何かお腹に入れないと空腹で眠れないんだもん・・・。

 ナイトキャップとして「牛乳 100CCくらいならいいでしょ?」で、飲み終わると「ん~~~カルピスもちょっとだけ・・・」そして「ついでだから梅ジュースも! 体に好さそうだし」と、合計すると300CC以上飲んでるかも。

|

2008年8月11日 (月)

ベガルタ仙台戦

8月10日
【広島 VS ベガルタ仙台】ユアテックスタジアム(スカパー観戦)

 サッカー1対1 広島勝利  
 サッカー得点 寿人ぴかぴか(新しい)

 ステロイド増量が効いて、少し元気が出てきたので、午後から最低限の買い物に出かけたら、やっぱり夜はしんどくなった。
 なんとか夕飯を済ませテレビの前に。「寝ちゃうかも…広島の試合じゃなかったら見ないで寝たい」と思いながら。

 寿人にとっての仙台。それまで順風満帆ではなかったプロ生活で、やっと開花した場所。自分を愛してくれたサポーター。結婚し父親になった地。いろんな思い出がいっぱいだろうなぁ。そう想像するだけで私も胸いっぱいになる。

 寿人へのブーイングは無かったらしい。個人的には何かしたくても あの大観衆の中では無理なのかもね。期待してたからちょっぴり残念。

 それにしても噂に聞きし仙台の芸術的な応援はすごい! テレビからも響いてくる。
 そして寿人の元チームメイトでもあった梁選手。うわぁ~~~寿人になんか似てるじゃ~~~~ん(笑) 寿人をぽにょった感じ。
 
 特別に好きと言うわけでもないんだけれど、なぜか応援してしまうハンジェ。特に今日は紫熊倶楽部を読んだばかりなので、いつもに増して力を入れてみてた。 青山→洋次郎ヒール→走りこんできたハンジェシュート! すごい迫力だった! この調子でもっともっと頑張って!

 0対0で前半終了。体がしんどいので「お願いだから負けないで…」と声も小さいし願いも小さくなる。

 この日のユアスタは、アウェイチームでは最多のサポーターだって。いつもは1ブロック程度のアウェイ席が4~5ブロックとのこと。
 すごいなぁ~! 数では圧倒的な仙台サポーターの中で 聞きなれた広島の応援歌が聞こえてくるよ。

 公太選手からグラウンダーのパス→陽介が軽くタッチ→寿人シュートはゴールへ! 素晴らしい連係だった。よかったねぇ~~~涙。はあ~~ほんとによかった。
 終了後のインタビューで「みんなが僕に点を取らせようとしてくれていた」と語ってるけど…うん、泣ける。
 もうそこからは「守り通せ~~~。守りながら もう1点とれ~~~。絶対失点するなぁ~~~」とお経のようにつぶやき続けてた。

 と、寿人交代。え?早すぎない? え?何?腰が痛いの? ちょっと~~~~泣。
 
 交代直後に仙台の猛攻。CKからゴール前で何度もクリア。
「あぅ!」「きゃぁ!」「気をつけて!!」きゃぁーーーーーーーーげっそり失点…。
 
 今日、何度もいいシュートを放ったハンジェが交代。ん~~~もう2~3本打たせれば入るのになぁ…。ベンチに下がって怒ってるハンジェをなだめる寿人^^ 
 陽介もよく走ってる。あっちに居たのに、あ、こんな所にも居る!? 偉い偉いほっとした顔 
 最後の数分間、私の体は右へ倒れっぱなし。ゴールに向かっているのだ。

 引き分けで終了。
 双方がいいプレーを魅せたいい試合だったと素人の私が偉そうに思う。(まあ寿人のゴールがあったから満足ってのもあるかな)試合後の相手選手との握手もいつもの光景だけれど、寿人と梁選手や、他にもことばを交わしているような雰囲気があって、とっても良かった。

 で、結局私は最後まで寝ちゃわないでみてました^^

|

2008年8月 9日 (土)

根性!

 谷亮子さん、試合前の顔が、いつもと全然違ってた。とても美しいとも思ったけど、でも心配の方が大きかった。

 まさかの準決勝敗退。

 その後の、3位決定戦。

 ここで一本勝ちするところが、彼女の精神力の強さだ。

 私だったら絶対に負けてる(いや、そこに行けてないけど・・・sweat01

もし本当に爪の垢を煎じて飲んで、ああいう人達の根性のかけらでも貰えるのなら私は飲む!

 私が日常で「あ~ぁ、困ったな・・・嫌だな・・・」って思った時、柔ちゃんみたいな精神力を持ってたら、どう感じてどう行動するんだろうか?

 病気からは逃げられないから受け入れてる。受容できる自分は嫌いでは無いけれど、闘う方法は きっとあるんだろうなって思う。それを探そうとしないのは、これも逃げてるのかもねぇ・・・。

 柔ちゃんには感動しましたshine 北京開催だから時差が少なくて、いつものオリンピックよりもリアルタイムで競技が見られる。たくさん感動したい。

|

2008年8月 8日 (金)

これも老化・・・?

 金曜TBSドラマ「魔王」をみてる。最初は大野クンをドラマで見てみたくて。生田斗真は、本来の役者っぽさが出てて、「イケメンパラダイス」の軽さが好きだった私的には ちょっとがっかりではあるけれど。

 で、期待の大野クンは、残念でした。演技があまりに・・・で。生田斗真が上手いから余計に・・・coldsweats01 でもドラマ事体が面白いので、毎週楽しみに見てる。

 さて、すでに5回見てるにも関わらず、私は彼らの役名を覚えていない!人に話す時も「生田斗真は、コレコレシカジカだったんじゃない?」「大野クンは、コレコレシカジカするんじゃない?」

 残像から何かが見える女の子にいたっては、役者名も知らないので「残像読み取る子」だし。うわぁ~~~catface

 ドラマの軸を担う高校生時代の回想シーン・・・高校時代の生田斗真と大野クン(は大学生?)と、殺されてしまった大野クンの弟が、ジャニーズ系の同じ顔に見えて見分けがつかない。

 先週からは、そこにもう一人、大野クンの友達も出てきて4人が同じ顔!!

せめて髪型を変えるとかしてくださ~~いweep  

・・・いや、若い子達は「全然 違う顔じゃん!どこが似てるの?」だよね? ハイ…すみません。

|

2008年8月 7日 (木)

ダイエット計画 崩壊!

 今日は言い訳です!(開き直り)

 味覚障害がマックスに近づいてきました。・・・近づいたと言うのは、まだマックスじゃないって事です。

 朝食のこーぴーにゅーにゅーに砂糖を入れないと「入ってない」ってまだ分かるレベルなので。20年前のマックス時は、入れなくても入れてるように甘かったから。

 でもゆうべ、肉じゃがを作っていて味見をした瞬間、あまりの甘さに「おえぇ~~~」ってなった。もう味見どころじゃない。

 食卓で夫に「味 薄い?」と聞いても「う~ん、薄いと言えば薄いけど・・・」と煮え切らない。夫も気を遣ってくれてるんでしょう。

「花桃家では、しばらく煮物は作らないことにすればいい」と言ってくれた・・・あは・・・あははcoldsweats01

 ゆうべは、もう味噌汁も甘くて飲めない。でも栄養摂らないといけないから、一生懸命口に入れた。けどね・・・甘過ぎる料理を食べ続けるとどうなるか想像できるでしょう? ほんと気持ち悪くなるの。

 美味しいとも満足とも思えない夕食を終えて、寝る頃になったら空腹感に襲われる。ステロイドの副作用には「食欲増進」もあるんだけど、たかが4錠で、こんなに顕著に出現するとも思えないし。

「お腹すいて眠れなくなりそう・・・」こうなるともう「甘い物を食べる!」しかなくなるのです。甘い物は最初から甘いから、口もお腹もそのつもりで受け入れるからね。

 で、ゆうべは0時にハーゲンダッツ マカダミアを食べてしまった。

 今日も、朝食のこーぴーにゅーにゅーには砂糖をスプーン半分入れたけど、昼食も甘い。

 そして満たされないお腹でスーパーへ買い物に行って・・・スイカ・くずまんじゅう・白玉ぜんざい・モカバナナロールを買ってしまいました!

 この2週間くらい、全然見向きもしなかったのに・・・。スーパーへ行けば食料品と同額程度のお菓子を買ってた私が、全然欲しくなかった。ノートにお菓子の名前を羅列しないってのが快感になってた。

 その割りに体重に変化も無かったし・・・今はもう食べられる物を食べておかないと体がもたないし。言い訳かなぁ~~~苦笑。

|

2008年8月 6日 (水)

らぶりーなトイレットペーパー

 Tp2_3  一ヶ月くらい前にスーパーで すっごいラブリーなトイレットペーパーを見つけた。

ピンク地に大きな濃いピンクの花模様→

「これは買っておかないと!」と籠に入れようとして隣を見ると、白地に細かいピンクの花模様のパックもある↓

Tp4

ええ~~~これは困ったな!!

どっちにしよう?

両方買っちゃうか・・・でも重いぞ。しばし考えた。

そしてまた横を見たら・・・なんとなんと!!

元々、ピンク地と白地が6つずつのセット↓なのでしたsign03

Tp3 「ラッキーnote るんるるるん」と すっごく得した気分で買って帰った。

 まだ使用中の白い無地のトイレットペーパーがたくさん残ってるので使い切るまで眺めて楽しんだ。

 そして今日やっと開封~~~!!

 ・・・そしたらショーーックbearing

 ピンク地に大きな濃いピンクの花柄は・・・ビニール袋に印刷された模様でした・・・weep ただのピンクの無地。

 この大きな花柄が斬新で気に入ってたのに。

「まさか・・・白地の小花柄も印刷!?」と 慌てて袋から出してみたら・・・

Tp1 ←これは見事に可愛いトイレットペーパーでした。

4種類の模様です。よーく見てね。ちゃんと違うから。

で、ほのかにいい匂いもするの。

|

2008年8月 5日 (火)

思いやり

 POEMのページに公開してある。

   思いやりってネ

   優しいのとは 違うのよネ

   思いをめぐらせるの

   相手の心を読んで

   先回りするの

 

 私は「思いやり」にこだわりがある。優しいのとは違う、人から与えられて嬉しい感情。

 今回、私の病状悪化について、複数の人から思いやりを貰った。

「背中が痒い」と言ったら掻いてくれるんだけど「ん~~~そこじゃない・・・うぅ~~ちょっと上・・・いや、もっと右・・・」って事がある。

 背中を掻いてくれたついでに、何気なく擦ってくれた所が実はすごく凝ってた事に自分で気づいてなくて「あ~~~そこ気持ちいい~~~!!」って事もある。

 後者の言葉を貰った時、すごく心に沁みるし勇気が出る。

 私も何気なく言った言葉で誰かに勇気を与えられたり、幸せにできたらいいなぁ。

|

2008年8月 4日 (月)

サガン鳥栖戦

8月3日
【広島 VS サガン鳥栖】ビッグアーチ(スカパー観戦)

 サッカー1対0 広島勝利  
 サッカー得点 浩司

 体はしんどいけれど、夜の試合が楽しみだった。早めの夕食を済ませ、後片付けは後回しにしてテレビの前に。
 
 サガン鳥栖って、水色と桃色が可愛い~~。C大阪の紺色と桃色も好きだなぁ。
 まず相手GKの全身テラテラ桃色ユニフォームが目に付いた。なぁんか変~~~!太ったギャルがミニスカートはいてるみたい。…そう! よく見るとパンツがちっちゃいの。昔のサッカーのユニフォームはみんなパンツが小さかったのに、見慣れてしまうと、小さいのは可笑しい^^
 それからはもうGKのパンツばかりが気になって気になって…笑。

 寿人が妙に大きく見える…と思ってたら、解説が「鳥栖のDFラインは高さが無い」と。あは…あは…それでなのね。
 ハンジェのアクロバティックなシュート!「ハンジェ~~ いいじゃ~~ん!!」昔、寿人もこんな風に代表戦で決めたなぁ。
 寿人の振り向きざまバイシクルシュート!
「寿人~~~かっちょいい~~~~~!」と叫んだら、GKが映った。
「パンツちっちゃ!」この後、この台詞を何度言ったことか。

 CKからマッキーの惜しいシュート。狙い過ぎだって~~~笑。
「俺が決める」気満々だもん。
後半はセットプレーの槙野係として 背の高い柴小屋(?)選手がくっつきまくってた。
 で、また「パンツちっちゃ!!」ミニの巻きスカートみたい。よく見るとDFにも一人ちっちゃいパンツの人がいる。鳥栖で流行らせようとしてるのかな?
 慣れとは恐ろしいもので、最初に今のパンツを見た時は「バカボンパンツ!?」と思ったもんねぇ。
 待望のゴールシーンは、すごかった。次から次へと攻撃の矢が放たれて、なんとか跳ね返したのを後ろから走ってきた浩司がズドーン! 気持ちいい~~~~!!
 寿人もCKからゴール前の混戦の中、ヘディングシュート。「滞空時間が長い」って解説。GKに弾かれたけど、かっちょよかった~~~!
 久保が準備し始めて、寿人最後のシュートも弾かれた。でも打てばいいのだ!
そして「パンツちっちゃ!」
 そうやって笑ってたら、広島のGKアキのクリアボールが そのまま相手選手の足元に行ってシュート!! ポストに当たり真ん中へ…
 びっくりしたーーーーーーーー!! 冷や汗がでたわ! しばらく胸がドキドキしてた。多分 選手はもっとだよね。
 アディショナルタイム3分。
「集中して! しんどいだろうけどもう少し頑張って!!」早く終わって~~~、泣きそうに祈る。
 笛。 
 やったーーーー!! 勝ったーーーーーー!! 私もこぶしを突き上げた。
 寿人連続ゴールは途絶えたけれど、いいのいいの、勝てばいいの♪
 でも次の仙台戦は、寿人 頑張ってよ~~~。

|

2008年8月 3日 (日)

味覚異常

 ブログを見て心配してくれた友達から電話やメールが来るけれど、まだそれほど重篤ではないので安心してください。

 「まん丸ちゃんになるのがいやだなぁ~」ってのが目下の一番の不安で「でもそれで治まれば御の字。これさえ飲めば楽になる!」と朝食後の服用を楽しみにしてるくらい。

 日常も今までと大差無し。買い物やボランティアや公文のお手伝いも 今までも最低限しかしてないから。

 ただ昼寝・夕寝(アヒル寝もしてる上で)をたくさんする事に 今までは多少 罪悪感があったのが「体がしんどいんだから仕方ない^^ これも私の治療の一環」と大義名分ができて、気が楽になった。

 一つだけ問題が。味覚異常が発症した。少し前から「なんか甘い」とは思ってたんだけど、今日、ラーメンが甘かったので確実になった。

 20年くらい前にもあった。何を食べても甘い。毎朝、牛乳を温めてインスタントコーヒーと砂糖を入れて「こーぴーにゅーにゅー」を飲んでたけど、味覚異常マックスの時は、砂糖をまったく入れなくても十分甘くなってた。

 汁物が特に甘く感じるので、ラーメンは最悪。砂糖を入れて食べてる感じで、途中で気持ち悪くなってしまって食べられない。料理は勘で調味してたけど、普段から「美味しい」とも「まずい」とも言わない夫なので、当時の味がどうだったのかはいまだに謎。少しずつ始まって少しずつ治まって8ヶ月くらい異常だった。

 とにかく何もかもが甘いので美味しくない。最終的に食べられるのは、普段から「甘い」もののみ。これなら「甘くて気持ち悪い」って事はないから。

 さて、今はまだ朝食のこーぴーにゅうにゅうは砂糖無しだと甘くないのでスプーンに半分入れる。これも少し前まではスプーン1杯だった。今日のお昼のラーメンは甘かったけど、3口目くらいから本来の味が少しずつするようになるので、なんとか最後まで食べられる。(でも本当の味では無いと思う。美味しくないし)

 ダイエット計画とは別の方向に進んでしまいそう・・・。

|

2008年8月 1日 (金)

W先生に褒められた…?

 「帰りにウインドーショッピングでもしよう」と軽い気持ちで病院へ。

 待ってる患者さんを探しに診察室から出てきたW先生が私を見つけて「ああ、花桃さん」と両手で×印を作って見せた。検査結果がまだ出てないのかな?などと まだ暢気に構えてた。

「とにかく入って」とW先生。

「さすがに長くSLEやってると、病状の変化もちゃんと分かるんだなぁ。恐れ入りました」と先生に褒められた(?)

「補体がすごく落ちてたわ。今までずっと正常値だったのに」と、今までの結果をずら~っと見せてくれた。120近くで安定してたのが69になってた。

「これはまずいなぁ。プレドニン増やすけどいい?」

「はい」 仕方ないもんね。手術するよりはマシだもん。

「今2錠だったね。3錠か・・・」先生が少し躊躇してから

「いっそ4錠にしとくか」

「はい!」 ちまちまと増やして効果が上がらず、長期化した挙句「やっぱりもっと増やさなきゃいけない」ってなるのが一番いやだもん。最初からどかんと多目に服用して、体をびっくりさせて効いてくれれば良し。

 処方箋を入力するのに、先生は何度もミスタッチをした。私よりも先生の方が動揺してる?

 今まで、ご飯を食べるのと同じように毎日食べてた洋菓子類。レコーディングダイエットを始めてから、不思議と買わなくなった。家にすでにあったものも食べてない。

 …それも実は、体調が悪かったからなんだねぇ。味覚も変だし。(やたらと甘い)

 優良SLE患者である私の率直な訴えと、すぐに検査をしてくれたW先生の好連係で、ここで治まるといいなぁ。

 まずは1ヶ月、おりこうにしてないとね。

|

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »