« W先生に褒められた…? | トップページ | サガン鳥栖戦 »

2008年8月 3日 (日)

味覚異常

 ブログを見て心配してくれた友達から電話やメールが来るけれど、まだそれほど重篤ではないので安心してください。

 「まん丸ちゃんになるのがいやだなぁ~」ってのが目下の一番の不安で「でもそれで治まれば御の字。これさえ飲めば楽になる!」と朝食後の服用を楽しみにしてるくらい。

 日常も今までと大差無し。買い物やボランティアや公文のお手伝いも 今までも最低限しかしてないから。

 ただ昼寝・夕寝(アヒル寝もしてる上で)をたくさんする事に 今までは多少 罪悪感があったのが「体がしんどいんだから仕方ない^^ これも私の治療の一環」と大義名分ができて、気が楽になった。

 一つだけ問題が。味覚異常が発症した。少し前から「なんか甘い」とは思ってたんだけど、今日、ラーメンが甘かったので確実になった。

 20年くらい前にもあった。何を食べても甘い。毎朝、牛乳を温めてインスタントコーヒーと砂糖を入れて「こーぴーにゅーにゅー」を飲んでたけど、味覚異常マックスの時は、砂糖をまったく入れなくても十分甘くなってた。

 汁物が特に甘く感じるので、ラーメンは最悪。砂糖を入れて食べてる感じで、途中で気持ち悪くなってしまって食べられない。料理は勘で調味してたけど、普段から「美味しい」とも「まずい」とも言わない夫なので、当時の味がどうだったのかはいまだに謎。少しずつ始まって少しずつ治まって8ヶ月くらい異常だった。

 とにかく何もかもが甘いので美味しくない。最終的に食べられるのは、普段から「甘い」もののみ。これなら「甘くて気持ち悪い」って事はないから。

 さて、今はまだ朝食のこーぴーにゅうにゅうは砂糖無しだと甘くないのでスプーンに半分入れる。これも少し前まではスプーン1杯だった。今日のお昼のラーメンは甘かったけど、3口目くらいから本来の味が少しずつするようになるので、なんとか最後まで食べられる。(でも本当の味では無いと思う。美味しくないし)

 ダイエット計画とは別の方向に進んでしまいそう・・・。

|

« W先生に褒められた…? | トップページ | サガン鳥栖戦 »

病気(SLE・骨頭壊死など)」カテゴリの記事