« 「なんかすっごい物が当たった!」夢をみた | トップページ | 楽しみ♪楽しみ♪ »

2009年2月17日 (火)

上手に出来ました☆

 昨日の公文の教室で、いつものようにY君についていた。この日のY君は眠くて、手があったかい。体も力が抜けてぐにゃぐにゃで椅子からとろ~んと落ちそうになる。

 一緒に数を数えても「いーち、にぃー、さーん…しぃ……ごぉ…………」と眠気を誘うよう。

 そのうちに「せんせーおしっこ~」と言いだした。

 あ、またやる気が無いんだな…とも思ったけれど、気分転換になるしトイレに行くだけでも眠気がさめるかと思って連れて行った。

 トイレのドアの前でズボンとパンツをおろし、和式トイレに一緒に入る。

 ほんとに狭いトイレなので、そこで二人がベストポジションを取りつつドアを閉めるのは なかなか難しい。おまけに半分眠いY君が足元でてろりんてろりんとしているので いつ便器に落ちてもおかしくない。本人も落ちそうに感じるらしく、余計に足元がおぼつかない。

 子供用スリッパが片方脱げたままで、なんとか二人で便器をまたぐところまで行った。

 さて、そこで前回の反省です。後ろからY君の両膝の下に手を入れてM字開脚にさせる。自信は無かった。

 でもなんか二人でおさまった気がした。「し~とぉとぉとぉ…」と思わず言ってしまう。(これってもしかして花桃家だけ?)

 しばらくすると ちょろちょろちょろっと音がし始めた。上から覗いてみたら、Y君のポークビッツが右に曲がってて、その先からおしっこが右側にちょぴちょぴちょぴっと飛んでる。

 勢いが増したら足にかかるかも! 慌てて少し左にずれる。おっけー!

 そしてこの日はちゃんと手を洗わせてトイレの外へ。お待ちかねのパンツはかせタ~イム♪ しっかりと首につかまってくる。無意識に首をむにむにっと触ってくる。あ~~~心地よし~~~♪

 それにしても今の子供のパンツって可愛いのね! この前はストライプ、今日は水色で大きな星のアップリケがついたタオル地。ところがこの前もこの日も どっちが前なのか私には分からない。社会の窓もついてないし。

「Y君 どっちが前?」「こっちだお~」この前も言われるままにはかせた。今日もアップリケのついてる方が前だと言うので、言われるままにしたけれど、私的にはお尻に星のアップリケなんだけどなぁ。でも彼が自信たっぷりだから。

 さて、席に戻って おだてたりすかしたりしてプリントを数枚やらせて、ちょっと隣のテーブルに呼ばれて行っていると「せんせー うんこした~い」

 うっそ~~~~! 見ると足踏みしてる! これは危険!!

 急いでトイレに連れていく。ズボンとパンツをおろす。スリッパも片方はけないまま便器をまたぐ。ドアも開けっ放しだ~!またがせておいて(これで最悪の状況は無いでしょう)ぎりぎりドアを閉める。

 そして先ほど得とくしたM字開脚。うん、花桃なかなか学習能力が高いぞ。

「んっ…んっ!んんっ…」とY君。この前の「ん~~~~~!」とは明らかに違う。

 すると なぜかまたもちょぴちょぴちょぴ…と音がする。えええ~~~さっきしたじゃ~~~ん。と上から覗くと…ちょぴちょぴポークビッツの後ろから 黒い塊がぐぐぐぐぐっと出てきた。

 わぁお!ほんとにうんちだったんだ~~~。

 ころころのうんちが2塊。

 さて、最後はお尻を拭くわけですが…あぁ、花桃初体験なのですよ~~~。どこまで拭いていいのやら、可愛いお尻なので汚いとは思わないんだけど、痛がらせたら可哀想だし…と躊躇してしまう。

 Y君はもう「拭いてくださいポーズ」で壁に手をついてじっとしてる。なんとな~く拭いて紙を確認したら何もついてない。拭けていないんだろうか? 新しくトイレットペーパーを巻き取って再度拭く。…またも紙は綺麗なまま。う~~~ん、ころころうんちだからかもしれない。

 って事で強制終了とした。

 二人でまた手を洗い、トイレの前でパンツをはかせる。そこでY君が初めて私の名前を唐突に呼んだ。お兄ちゃんのT君が私の名前をわざと変な風に(はなもげら先生みたいに)呼ぶのを真似してるんだけど、その真似も正確ではなく、正しい名前に限りなく近くなってた(はなもげ先生みたいな)。Y君は当たり前のように私の手を握って席まで戻りました。

 Y君と私の間には見えない絆が生まれたようです。

 それにしても・・・Tお兄ちゃんとY君、私は兄弟そろってうんちを見せていただきましたわ。

|

« 「なんかすっごい物が当たった!」夢をみた | トップページ | 楽しみ♪楽しみ♪ »

笑…?」カテゴリの記事