« 老眼は進む… | トップページ | お嬢さん☆ »

2009年6月19日 (金)

熱くて冷たい…微妙な季節

 6月に入って、まだ梅雨本番でもなく、家の中にいれば風も通ってすごしやすい日が続いている。

 そう思って外出すると うすぐもりでも顔と頭がぼや~~~んと膨張するようないや~~な感じになるから、紫外線の量は相当なんでしょう。

 さて そんな毎年のこの時期、着る物にはいつも悩む。「暑いから半袖」と 単純に衣替えすると、半そでから露出している腕が冷たくて痛くなる。Gパンも暑いからレギンスにすると足首が冷えて痛い。ちなみに室内ではソックスを着用してるので露出部は足首のみ。

 体の表面は冷たいんだけど、体内は熱い。背中やお腹、お尻は いつもひんやりと汗をかいている。これって太る基本だよねぇ~~~。

 去年はこれを改善しょうと養命酒を飲み始め、夏場も湯船にお湯をちゃんとはって、浸かるようにしてたんだけど、体質改善まではいかなかったなぁ…。

 去年の冬、寝る時ソックス無しにできたのは、養命酒と温浴の効果があったんだと思ってる。

 この時期は寝る時も 薄い肌掛けから足先を出すと夜中に攣りそうになるし、肩を出してると冷えてまた五十肩(40代では四十肩で通院した)になりそうな気がする。

 だから夜中、暑くて無意識に足や肩を出してたら、ふと目覚めて、ちゃんと両足を肌掛けの中におさめ、肩にも肌掛けを持ち上げて、首の周りだけ抑えて、赤ちゃんの布団みたいにする。

 私の半袖デビューは毎年遅い。でもパジャマに半袖は存在しない!

|

« 老眼は進む… | トップページ | お嬢さん☆ »

病気(SLE・骨頭壊死など)」カテゴリの記事

おばさんの独り言」カテゴリの記事