« 初々しい | トップページ | 天皇杯第3回戦 対 サガン鳥栖 »

2009年10月31日 (土)

『福祉のつどい』も 転輪太鼓

 毎年開催される『福祉のつどい』 以前はホールでのセレモニーの要約筆記担当で、一部だけ見てた。

 要約筆記を辞めてからは、駐車スペースが無いから行こうとも思わずに過ぎてしまってた。

 今年はまたまた「転輪太鼓の演奏」があると聞いたので行って来た!

 

 10時45分からの『ふれあいコンサート』

 私がホールに到着した時は、ヒーローショーが終わったところ。大勢の家族連れが退場するところだった。

 一気にがらんとした客席…。

 春日井養護高等学校音楽部のハンドベル演奏が始まると、客席にはまた違った層の観客が増えてくる。

 続いてマリンバの演奏。

 どちらも楽しめた。以前は要約筆記の後片付けしながらとか、その年のプログラムによっては要約筆記しながらの観賞だったから、ゆったりと「観賞モード」ってわけにいかなかったからね^^

 さて、2つの演目が終わると、私の後ろのおば様達が「今日はこれを見に来たんだわ」「転輪太鼓すごいよね~」「この前、ウドちゃんのテレビにも出てたでしょ」と。

 うあぁ~~転輪太鼓の知名度・注目度はぐんぐん上昇してるわ。

 まずは『豆ぞう組+新加入の子供』

 出てきただけで周りから「うわぁ~~可愛い~~」とつぶやき声が聴こえてくる。

 そうなのよね~~~めちゃんこ可愛いのよ~~~~泣。

 太鼓の影に隠れてしまって頭しか見えてない子もいるのよ~~~泣。

1031a

 今日のMCは入道光雲さんじゃなく、大志郎君。来年の凱旋コンサートに向けてMCも体験かな。

 豆ぞう組のまだ新しい子。この前の道場お披露目で叩いてた時よりも かなりしっかりリズムも刻んでる。短時間であそこまで身に着くものなのねぇ。

                       1031b

 そして風組の演奏が始まると…。

 やっぱり音が違う。同じ太鼓なのにね。観客も一緒に手拍子。終わると割れんばかりの拍手。私に指笛が吹けたら吹きたかったわ。

                   1031c

 屋内は音が響くから、心地よい振動の中に身を置いて、健康になれるような気さえする。

 子供たちの純粋で一生懸命な姿にも感動するんだけど、パフォーマンスの完成度が高いから。

     1031d

 最初に「45分やります」と聞いた時は「あら、そんなに長くやるんだ」とびっくりしたけど、45分なんて思えないほど あっという間に終わってしまった。

「アンコール!!」っておじさんの声も聴こえた。

 周りからも「ほんとにすごいねぇ~~~」「うわぁ~~~よかったねぇ!」と称賛の声。振り向いたら、いつの間にかホール内は満員。

 来年1月24日には 春日井市民会館で「風雲児」コンサートがあります。

 我が家はもちろん行くし、義母と母も連れていく予定です。

 詳細はまた後日 こちらにでも載せるつもりです。お近くの皆さま、一度ご覧になってみてください。損はさせません。

 入道光雲さんが「加工無しでけっこうです」と言ってくださったので、今日はそのままアップしました。

|

« 初々しい | トップページ | 天皇杯第3回戦 対 サガン鳥栖 »

転輪太鼓」カテゴリの記事