« 天皇杯第3回戦 対 サガン鳥栖 | トップページ | びっくりした☆ »

2009年11月 4日 (水)

秋から冬へ…

 昨日、飛騨高山方面へ紅葉ドライブに行って来た。

   Takayama1

 急に寒くなったからコートは必要だと準備して行ったけど、予想以上に寒かった!

 道路脇に表字される気温がどんどん下がっていく。

 周りの景色も白くなっていく。「積雪」ってほどじゃないけど、あたり一面に白いスプレーを吹きかけたように、樹木が白くなってる。

              Takayama2

 ウレ峠だったか(名前忘れた)では雪も少し積もってた。

  Takayama3

 暖まりたくて 温かいお蕎麦を食べようと入った店は満員で40分待ち。移動して次に入った店も満員。たぶん、さっきの店を諦めた人が流れてきてるんでしょう。

 私の行き当たりばったりな指図で3件目。時間帯も遅かったし、目の前の大きな駐車場も閑散としてる。

 でも…お店は大当たりでした! 雰囲気も味も店員さんの感じもよかった!

 入った時、隣の席の若いカップルさんが食べてたぜんざいに目が釘付け。

「あれを食べる!」「まずは飯を食ってからです」「だね」(小声ですよ)

 娘さんが描いたというメニューは、イラストも文字もとってもお洒落で ついハッシュドビーフを頼んでしまった。(暖まる予定はどこへ?)

「ハッシュドビーフってカロリー高いんだよねぇ~」と言いつつ、ドレッシングのかかったサラダと共に完食。デザートにはミニコーヒーゼリーもついてて、それも残さずぺロり。

Takayama4

「これはもうぜんざいなんて食べちゃダメでしょう」と心で小さくつぶやく。…自分に言い聞かせる。…葛藤する。

 すると感じのいい店員さんが「食後のコーヒーかミニぜんざいはいかがですか?200円になってます」

「はい!ミニぜんざいください」

 デザートのコーヒーゼリーは、昔自分で作ってた時と似たような味だった。甘さもかなりあって、私好み。(最近のコーヒーゼリーって甘さ控え目よね)

 だからぜんざいも甘いだろうと覚悟してたら、やっぱり甘かった^^ でもやっぱり私好みの甘さなのよ…。カップも可愛いし。(2客買って帰りました)

         Takayama5

 紅葉は場所によって色合いが違う。3時過ぎると周りの空気が赤くなるみたい。その中に立っていると、自分も赤い空気に染まっていくみたい。

 帰りは下呂を通って いつも松茸を買いに来る道を逆走。

 …すると!! 道端に白地に赤い『松茸』の文字の看板!!

「松茸だって!」

 看板の置いてある間隔がどんどん短くなる。

「近いんじゃない?」

「あ!あそこだ!!」

 ちょっとした空き地に屋根付のスペースがあり、おじさんが居た。

『松茸あります』って看板が これでもかってほど置いてある。

でも聞いてみる。

「あの~松茸ありますか?」

「ありますよ」

 大きな発泡スチロールの箱を開けると…あったあった~~~!!涙。

 毎年近くまで買いに来てたけど、今年は閉店してたと店の名前を言ったら

「ああ、体を悪くしたらしいね」って。

 やっぱり…。復帰は無理なのかな…。

 今年は松茸不作だったと聞いてたけど「最近になって出だした」そう。

 今年の松茸貯金は、スーパーで使ってしまったので、私の財布の全財産を投じて購入。

 見た目も香りも スーパーのとは大違い。名刺ももらって来年の松茸も安泰。

 思わぬ収穫でした。

|

« 天皇杯第3回戦 対 サガン鳥栖 | トップページ | びっくりした☆ »

日々のこと」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事