« これが私の方向感覚 | トップページ | ちょっと危険? »

2009年12月11日 (金)

転輪太鼓コンサートのお知らせ♪

 以前、予告してた転輪太鼓 風雲児コンサートのお知らせです。

 ◇2010年1月24日 12時30分開場 1時開演  3時終了予定

 ◇春日井市民会館にて

 ◇中学生以上 1000円

  小学生 500円

  未就学児 無料

 ◇全国で一番レベルが高いと言われている東京国際和太鼓コンテスト

 プロ・アマを問わず世界中の強豪が集う全国大会。

 涙を流しながら戦い続けた子どもたち。

 おととし、去年の無念を忘れずに走り続けた。

 その子供達が今3年目にして審査員全員が最高の評価を、観客全員を感動のうずに巻き込み念願の「日本一!」と持って帰って来た!

 支えてくださったすべての皆さまへ感謝の気持ちを伝えたく、大成長した自分達を見ていただきたく、風雲児凱旋コンサートを開催します。

 最響の歓喜ある響きを! 最高の日本一の演奏をお楽しみください。

 お問い合わせ・チケット予約受付 転輪太鼓事務局

 TEL 0568-70-3511     FAX 0568-58-1603

 お近くの方、花桃にだまされたと思って行ってみてください。

 チケット、花桃経由でも入手できますので、ご連絡ください。

 今日はチケットを買いに、会館へ行って来た。以前行ったらシャッターが閉まってて、どうやら海外へ演奏に行ってた時だったみたい。

 今日は「豆ぞう」の練習の日^^ その時間帯に合わせて行った♪

 道場へ入る時、靴下を脱ぎ入口でちゃんと一礼をするのね。靴下を脱いでぴゃ~っと入って行った子供は呼び戻されてました。

 きちんと挨拶した子達も道場に入ると自由に駆けずり回る。

 しのぶ先生が始まりを告げると、みんな床に正座して背筋を伸ばす。ガラス越しで声は聴こえないけど何か精神統一みたいに目を閉じてじっとしている。

 数秒後、先生が両手を床について深々と頭を下げると、子供達も同じように床におでこをくっつけて挨拶。

 ぐへぇ~~~~~可愛いにょ~~~~涙。

 まだおむつしてるような子もいるのよ。その子もちゃぁんと皆のまねをしてるの。

 最初はどうやら準備運動。大縄跳びやら、道場内を決められたステップ踏んで往復など。少し大きな子が小さな子をさりげなくかばったり教えたり。学童保育所みたい。

 それが済むと先生が「休憩~」と。子供達は道場から出て来てママの所でおやつやお茶を口にする。

 そしていよいよ和太鼓が道場の真ん中に。これも少し大きな子がてきぱきとやってる。自分の体よりも大きな太鼓をちゃんと引き出してくるの。もう~泣けるわ。

 さて、以前演奏会で「まだ入って間もない子です」と紹介された男の子。たしかにその日はきょろきょろしてるし、周りにワンテンポ遅れ、両腕も伸びずに「初めまして候」だった。

 それがどうよ!? 今日は腕はぴしっと伸びてるわ、ちゃんと自分でリズム刻んで自信持って叩いてるわ、たまに間違えるとガラス越しのママを見るのはご愛敬。

 こんな短期間であそこまで伸びるのねぇ!

 床屋さんのグランマとも会って「子供は譜面も無いのに新しい曲を聞いただけで覚えちゃう。私はいつも練習についてきてるのに全然覚えられないのに」と。

 もう感動するやら可愛いやら面白いやら…。

 この楽しさを少しでもたくさんの人達に届けたい。

 市民祭りでの大志郎君の画像、ご両親・本人の了解を得たので、アップします。

 トップページのメニューから、花桃Galleryでご覧下さい。

↓をクリックしていただくと直通です。

http://www.h4.dion.ne.jp/~hanamomo/photo3/photo3.html#001

|

« これが私の方向感覚 | トップページ | ちょっと危険? »

転輪太鼓」カテゴリの記事