« ちっちゃいお姉ちゃんと 赤ちゃんぴょん! | トップページ | 転輪太鼓☆風雲児「問答無用」コンサート »

2010年1月22日 (金)

あの急須

 去年の9月30日に「蓋の割れた急須」の事を書いた。

 捨てるつもりで新聞紙に包みかけて「接着剤でくっつくかも」と、見事復活させた急須。

 その後、中の茶漉しを紛失した。

 おそらく、お茶がらを捨てる時、勢いあまって一緒に生ごみに入れてしまったんだと思う。

「やっぱり捨て時かな…」と思ったのは一瞬。

「茶漉しも汚れてたからちょうどいいわ。茶漉しを買いましょ♪」

 茶漉しにもサイズがいっぱいあるとも知らず(S・M・Lくらいだろうと思ってた)店に行くと、1ミリ刻みであるのねぇ。

 で、記憶を頼りに「これくらいだった…はず。もし違ってたらまた買いに来るしかない」と買ったものは、1ミリほど大きかったけれど、無理やり押し込めば使えた。

 こうしてあの急須は2度目の危機も難なく(強引に?)乗り越えて、私に美味しいお茶を入れ続けてくれていた。

 でも…強力接着剤でくっつけた蓋は、毎日洗っているうちに、やっぱり隙間から水がはいるのね。

 ある日、洗ってる最中にスコン…と分裂した。

 もう捨てるよね?

 …いいえ、もう一度だけ強力接着剤にご登場いただきましたわよ。

「こんどとれたら、今度こそ最後だから」と自分に言い聞かせて。

 その「今度」が とうとうやってきました。

 洗い物してる時「あ~これ怪しい感触…」と思って、そぉ~っと使う事数回。そしてやっぱりとれた!

「こんなに頑張ってくれたんだもん。もういいよね」綺麗に洗って、古新聞に包もうとした。

 …包もうとしたんだよ。

 でもね、蓋は割れても胴体は綺麗なのよ。

 色も模様も形も大好きなのよ。

 この無傷の急須をどうして捨てられよう。

 蓋はさすがに捨てましたが、胴体は漂白もして、このように復活いたしております。

     Kyusu

 

|

« ちっちゃいお姉ちゃんと 赤ちゃんぴょん! | トップページ | 転輪太鼓☆風雲児「問答無用」コンサート »

日々のこと」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事