« こんな日…だ | トップページ | 第5節 サンフレッチェ広島 対 モンテディオ山形 »

2010年4月 2日 (金)

まだ終わらない「小花モチーフマフラー」

 4月に入りましたが、私の「食卓テーブル上での内職」は継続しております。

 完成させたとしても、もう首に巻くのは暑いだろうけど…。今年の秋に巻いてもらう為に、お引き受けした分を今からせっせと編んでおきます。

「肩こりしない?」と心配してくれる人がいるけど、食卓テーブル上で指先だけを使うようにしてるので、不思議に肩はこらないの。

 老眼鏡の下で指先を睨みつけながら無言で編んでる姿は、間違いなく「おばあさん」 おそらく眉間にしわが寄ってる…。 

 誰にも見せられないわ。

 この小花モチーフマフラーをデザインした岩切恵実さんを検索してみた。

 去年、私は余ったモチーフを繋いでネックレスを作ったけど、それと同じような(もちろんレベルは段違いに高い)首飾りがあった!! って事は、私の発想は満更「邪道」では無かったってことね。

 もう10本くらい編んだはず。モチーフの編み方もどんどん変化してきてる。自分が編みやすいように無意識に変えてたのね。

 久しぶりに編み図を見てみたら「え~~全然違うじゃん」と驚いたわ。

 夕食後に10個くらい続けて編めると「いい調子」

 以前にもここに書いたけれど「この組み合わせはどうかな?」「これはどうかな?」って いろんな毛糸玉を出してくる。

 そしてテーブルの上は毛糸玉の山となる。

 ひらめきで「いい感じのモチーフ」ができた時は嬉しい♪

 最初の頃は、モチーフを60個くらい完成させてから(編み図では72枚)、マフラー本体を編んでたけど、今は本体を先に編む。それも編み図より短い。それに合わせて色合いを模索しながらモチーフを編む。 さて、モチーフが20個くらい溜まってくると、毛糸玉や編み針など一式を片づける前に、テーブルの上に並べてみる。

 これが楽しい瞬間なのです~^^

   Sagyo2  

 本体の周りに出来上がった分だけのモチーフを「これがこっち…あ、こっちの方がいいかな…いや、あっちだ。この色とこの色はもう少し離して…となると、明日はこの色をもう少し多く編まないといけないな…」などと考えながら、モチーフをあっちへこっちへ動かす。

 けっこう満足して、モチーフを色別にクリップに留めて片づける。だから次回ひろげる時は、また違う順番になる(苦笑) その時 気にいった順に留めておいても、新しいモチーフが増えると また変わってしまうから。

 こんな楽しみを毎晩味わいながら、最後は全部のモチーフを並べて「うん、この順番で」って決定して、モチーフを引き抜きながら、茎と葉でマフラーにとじつける。

 ところがね!

 完成したものを首に巻いてみると「この赤は強烈だから離して配置しておこう」ってしたはずなのに、巻いて結んだ事によって隣に来ちゃったりするのよ…。

 でももう全部ほどいて離す気力は無い。それに巻き方によって、また違う位置にくるしね。

 ○○ちゃんのイメージで…って編み始める。

 そして編んでるうちに、自分もすっごく好きになってしまう。同じ色合いをもう一度編むのは嫌いだしなぁ…。

 で、完成すると2回くらいは自分で巻いて出かけます(ごめん) その後は数日、室内につるして眺めてにやにやして、それからお嫁に出すのです。

|

« こんな日…だ | トップページ | 第5節 サンフレッチェ広島 対 モンテディオ山形 »

日々のこと」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事