« 日韓戦の夜 | トップページ | 入院ボケ »

2010年5月26日 (水)

伝家の宝刀を抜く☆

伝家の宝刀を抜く☆
「間食はしない!」と決意したものの「いや…そこまで縛らなくてもね」と どこかに甘い私。
この前 家に短時間帰った時 チョコレートを小箱に詰めてきた。
以前は入院セットの中に『ちょっとしたおつまみ入れ用』の青い可愛い小物入れがあった。これも何年か前にお見舞いに貰ったもの。残念ながら長年の使用により、前回の退院後にご苦労様にした。
今回のは『何かの時に使える』ととっておいたディズニーランドのお菓子の缶。とっておいてよかった〜☆
そこにチョコレートを入れて持ってきたものの一度も食べてなかった。
もしかしたら食べずに退院しちゃうかも〜なんて思ってたのに、昨日、面会の人が一人も無く(夫は荷物届けに来てすぐ帰った)午後から手持ち無沙汰…なんか食べたいな…がむくむく。
で、やっぱり伝家の宝刀抜いちゃいました〜汗
一粒だけだよ!
お部屋の人達にも「お菓子のおすそ分けは気持ちだけいただく」宣言したもんね。
お陰で体重はかなり減った。筋肉が失くなった分が大きいでしょうけど。
家にいたら絶対に食べるおやつ。一日平均5〜600カロリー、これが無くなれば、そこそこ減るね。
すぐにステロイド太りが始まるけど(涙)

5月26日 水曜日【17日目】
眼科受診…左目の動きがかなり良くなってるとの事。完治期待できそうな感じ。(と私は思った)
下肢に軽いむくみ。

窓側のSさんが退院するので『私も窓側に行きたいな』と。
窓の開閉できるもん。窓側の人が重症でベッド周りのカーテン閉め切ると、私のベッドは穴蔵のように暗く暑いし。
81歳のIさんも「あんたこっちこや〜(いらっしゃい)」
でもな〜角度的に直射日光はなさそうだけど、レースのカーテンもない窓際で これからの季節 過ごせるかな?携帯コーナーでさえ『紫外線溢れてる』と感じるくらいなのに…。
先生に委ねる事にした。
看護師さんが電話で尋ねてくれたS先生の返事は「窓側はちょっとやめときましょう」だよね〜。
看護師さんが申し訳なさそうに言うので かえって恐縮しちゃうわ。
久しぶりにW先生が覗いてくださり、同じく
「窓側は…」
もしも「いいよ」と言われても 実は「本当にいいのかな…」って感じだったから、二人の先生から駄目が出て スッキリしたわ。

|

« 日韓戦の夜 | トップページ | 入院ボケ »

日々のこと」カテゴリの記事

病気(SLE・骨頭壊死など)」カテゴリの記事