« 純粋なサッカー少年 | トップページ | にわか医学生だから☆ »

2010年6月29日 (火)

名大受診

昨日から私、プレッシャーだったみたい。
ブログ打ち込みしてあったのに送信しわすれてた。
ステロイドが減ってからは、隣の人が消灯後にテレビつけてようが、明かりつけてようが、看護師さんが出入りしようが、ちらっと目覚めてすぐに眠りに戻ってたのに、ゆうべは、全然眠れなかった…。
「明日は名大受診だから眠らなくちゃ」と思えば思うほど目が冴えて…。
うとうとしかけると、誰かがたてた大きな音でまた目覚める。
「お願いだから朝6時までは静かにしててくださ〜い!」と叫びたいくらいだった。
今朝は朝食後、ゴロンとなったら眠っちゃった…。

10時から、夫の運転で名大へ。
レントゲン撮影もして余裕で診察室前に行くと…まだ9時30分の予約の診察中。ひぇ〜!

私は11時40分なのよ。
行きの車中で
「予約時間が遅いから、かえってそんなに待たなくていいんだ。帰りに木曽路でお昼食べよ。あ、お寿司もいいな♪」と言ってたのに…。
時間があるので、新しくできたエリアを探検。
もうあそこは病院じゃないね、ホテルとも違うし…街かな。
買いたい物があったのに、売店は無くなってて、コンビニができてた。
お弁当やデザートが豊富。
でも私は以前の雑貨屋さんみたいな売店好きだったな…。
コンビニと繋がったカフェコーナーはオシャレ☆
ドトールコーヒーが入ってるのに気付き…入ってしまいました(涙)
診察は昼過ぎるだろうと思ったので(限りなく言い訳)なんとかナントカって言う大豆っぽい香ばしい飲み物と…アップルデニッシュ(おとめな友達と話題にして以来、頭を占めてた)を頼んでしまいました。
あ〜やっぱり外に出ると私は駄目だ!
診察が終わったのは3時近く。
イオンで待っててた夫に回収に来てもらい、木曽路かお寿司はガストになりました。
デザートメニューを食い入るように見たけど、午前中のアップルデニッシュがお腹に入ってるから、そこは我慢したわよ(キリッ!)

6月29日 火曜日【51日目】
4-0-0 4週目
【名大の診察】
レントゲン、左股関節正面を見て
「何の問題も無いじゃない。痛いの?」
「痛いんですぅ!」
そしてラウエンを見て
「あ〜正面はよかったけど、横顔はまずいな…ハハハ」
中心を島のように残して、周りが変質してるように私には見える。
拡大して「体重のかかる端は良さそうだけど、ここが陥没すると痛みは増すよなあ。でもそう簡単には壊れんよ」
ホントにぃ〜?
来年の手術の予約をするかもと思ってたくらいなのに。
まあ、ステロイドも増えたから、この状況で手術の予約はしたくないしね。
一年後の診察を予約しただけでした…。
「こういう形は珍しいなぁ」と、画像を覗きこんでた割に、骨切りを奨める事も無く。
眼帯とマスクの私に
「次から次へ花桃さん、大変だなぁ。でも花桃さんとこへ病気が集まれば、他の人にいかないから…ハハハ」とH先生。
以前から本気なのか冗談なのか、よく解らない事を笑って言うの。
だから「確率的にそうですよね〜。そのつもりで引き受けときます」と答えときました。

長時間外出して病室に戻ると、なんとも言えない不思議な感じがするのよね…。
違和感。
二十代の独身の頃は、これがすごく切なかったっけ。

|

« 純粋なサッカー少年 | トップページ | にわか医学生だから☆ »

日々のこと」カテゴリの記事

病気(SLE・骨頭壊死など)」カテゴリの記事