« 全粥 or 米飯 | トップページ | 前進☆ »

2010年6月 8日 (火)

部屋主

今の部屋の最長老になってすでに数日。
日曜日の夜に緊急入院した時は8時だと言うのに、各枕元の電灯は消え、カーテンもそれぞれ閉めきり、物音一つせず、どんな重症部屋かしらんと思った。
新入りは それまでの習慣に従うべく、私もできるだけ電灯をつけず息を殺してた。
それぞれが重症でない事は、翌日わかった。
その日からコミュニケーションをとり最初のメンバーは和やかに退院された。
何人もの同室さんを見送り、Tさんと二人だけの週末を2回過ごした。
私は毎朝6時に起きる。
でも他の人が寝てる間は音もたてず、じっとしている。
二人だけの週末は(なに?この素敵な響き)Tさんが起きたら窓のカーテンを開ける。6時だったり、20分、40分過ぎだったり。
「新しい人が入ったら窓のカーテン開けるのは7時にしようね」とTさんが言うので、今日は7時までじっとしてた。
そしたら窓側のYさんが「いつ開けたらいいのか解らず待ってた」と。
明日からは、もっと早く明るくなるね。
そしてTさんの影響で新しい二人もベッドのカーテンはオープン☆
私も元来、カーテンは開けておきたいので願ったり叶ったり♪
新しい人は「入院はこういう物か…」と思ってるだろね。
ごめんね…。
よその部屋は仲良くしてても閉めてるみたいよ。

今日は午前中にYちゃんから「午後に時間できたけど花桃は予約あり?」とメール。
「空いてま〜す」
予約とるんかい!?
続いて要約筆記を一緒にしてたHさんから「8日に伺いたい」とハガキ。
メールで3時過ぎと約束。
デイルームでYちゃんと話してたら、仕事帰りのOちゃんが寄ってくれた。
そして…3時を過ぎた時「3時だね。次の人は?」とYちゃんは帰っていきました。
次の人って…面接か?!笑

6月8日 火曜日【30日目】
プレドニン 4−0−0 1週目

|

« 全粥 or 米飯 | トップページ | 前進☆ »

日々のこと」カテゴリの記事

病気(SLE・骨頭壊死など)」カテゴリの記事