« 退院の朝 | トップページ | やっぱりダメな私…汗 »

2010年8月 8日 (日)

帰ってきました

 久々のPC・・・ログインパスワードは忘れてるわ、タッチタイピングはミスタッチばかりだわ、セキュリティは更新しないといけないわ…ここまでたどり着くのに時間がかかった(汗)

 土曜日、お部屋の人達と握手して(目覚まし時計さん・Hさん)3人ともが少し泣いた。それぞれ想いは違っただろうけど。

 詰め所の横を通ったら、ちょうど看護師さん達は出払ってて、男性看護師Kさん一人。彼は消灯後に救急外来から病室に運んでくれた人。

「Kさん、お世話になりました」と言ったけど、涙目で部屋を出て来たばかりなので私、変な顔してたね。

「一人で帰るの?」「夫が下で待ってます」これ以上話してると べそべそになるから、そそくさと去る。

 そこへ『病棟のリス』こと看護師Gさんがちょうどやってきた。

「Gさぁ~ん、退院するよ~。お世話になりました~」とべそべそ声で言うと、Gさんが抱きしめてくれた。車椅子に座ってるとちょうど全身を抱きしめやすいのよね。

 心ここにあらずって感じで、救急外来出入り口で夫の車を待つ。

 風があって樹木の緑が綺麗で蝉が鳴いてて、病院じゃないみたい。夏の高原…。(出たよ、妄想)

 ここから夫の車で4~5回出かけたよね。

「でも今日はもうここには帰って来ないんだ」そう思ったら、また苦しくなった。

 助手席に乗って発車して、まず「うあぁ~ん」と一泣きした。(一吠え)

 少し走ってから振り返って病院を見た。いつもデイルームから見てた田んぼの中の道に今いるんだ。

『あの窓から見てたんだ…』 もう懐かしい場所になってしまうんだね。

 帰宅して、目に付くところから片つける。何かし始めると「あ、これ」と気付いて、なるべく動かなくていいように「ついで」に取りかかってしまうので、結局余計な事を始める事になっちゃう。(大掃除でもそうだから、これは私の無計画な性格のせい)

 寝る場所だけ確保して『お昼寝』

 夜はスカパーで広島の試合を見る。

 寿人の動いてるパーマ姿 まだ見てないんだ。広島の友達が送ってくれた写真を見ると、パーマとれちゃってるみたいだった。

そう言ったら「後ろはクルクルですよ」って。

「あ、ほんとだ、後ろはクリンクリンだ、寿人可愛いじゃん♪」

 10時には寝るかも…と思ったけど、やっぱり家だわね。1時までテレビ見てたわ。

 深夜、足音がするのよ。看護師さんの巡視・お部屋の人がトイレに行く足音なの。

「家だよねぇ…」と確認するけど、時間をおいて2回聞いた。すごい空耳。病院にまだ私が居るのかもね。

 今日は、以前のように朝寝坊するかと思いきや(夫が休みの日は朝食にも起きない)なんと病院と同じように5時半に起きちゃったもんね。

 こういう時刻に起きると、午前中にできる事って多いのねぇ。アヒル寝の悪習を修正できるといいなぁ。

 昨日も今日も、さほど暑くない。

 昨日の続きを片づけるけど、これまた「ついでに」衣替えも始めちゃって、荷物置き場と化したリビングに面した和室は、帰宅した時よりも酷い状態になってる!

 その上、パジャマの裾にゴムを入れる作業まで始めちゃって。ミシンも出して、すんごい事になってる。

 昼食は手抜きにしたけど、入院中食べたかった「おにぎり」を握った♪

 夕食はちょっと頑張った。

 たった三か月空いただけなのに、いろんな事を忘れてるのよ。夫が片づけた食器などの場所が私の定位置と違ってて「あれはどこだろ?これはどこだろ?」って事も。

 明日は夫を送り出す手順を間違えないようにしなきゃね。

 ゆうべは、入浴前に自分の替えの下着だけを持ってきた。夫が浴室に向かう時「あれ?僕の下着は…?」(と口にはしないけど)って顔をした。

 あ、そうだった! いつもは私、自分のと夫の分を持って来てたわ。

「今頃、病院では…」「この時刻は、私は○○してたな…」事あるごとに思う。

いつも退院直後は、こうなんだ。

 

|

« 退院の朝 | トップページ | やっぱりダメな私…汗 »

日々のこと」カテゴリの記事

病気(SLE・骨頭壊死など)」カテゴリの記事