« お嬢ちゃんに諭されて… | トップページ | ナビスコ杯 準々決勝 対 G大阪 »

2010年9月 1日 (水)

喉元過ぎれば熱さ忘れる…けど やっぱり熱い!

 今年の春、左股関節まで痛み出して「もう手術しないとダメかな。少なくとも今年はもう広島までは行けないわ」と思った。

 予想外のSLE再燃で入院して、3ヶ月車椅子を使ってたら股関節への負担が減って、痛みもほとんど無くなってた。

 そうなると「この暑さだけが敵!秋になったら広島へ行けそうだなぁ~♪」なんて にやにやしてた。

 ところがね…昨日、スーパーで車椅子を使わずにステッキで買い物しただけなのに、その後、左股関節がすご~く痛いのよ(泣)

 ちょっと前から椅子に座っててもちょっと姿勢を変えた時に痛みはあって「やっぱり普通じゃないな」とは思ってた。

 昨日は病院の同志のお見舞い(院内は車椅子)も行ったけど、トランクから車椅子を出し入れする時や、買い物の荷物を駐車場から3階の部屋まで運ぶ事が かなりの負荷になってるのよね。

 痛みが出ると、いろんな事が不安にもなるし、嫌~な気持ちにもなる。

 入院グッズを補填する時だって、段ボール箱の横に普通なら軽く正座するんだろうけど、右膝が曲がらないから、私はお尻をぺたんとつけて足を伸ばして座る。その態勢で箱の底に手を入れる…何でも無い事が けっこう面倒臭い動作になる。

 …こういう小さな事が いちいち苦痛に感じる。

 そして「負」のスパイラル。

 あれもできない。これもできない。皆が当たり前にやってる あんな事ができない。

 SLEは受け入れた。でも副作用まで おりこうさんに闘病してる私に与えなくてもいいじゃない。

 大腿骨頭壊死にさえなってなければ…SLEであっても、今頃は元気に中年生活を謳歌してたはず。

 …でも 大腿骨頭壊死になってなければ、寿人にも出会って無かったしなぁ…サッカー観戦の楽しみも知らなかったよねぇ。(風が吹けば桶屋が儲かるシステムで、私の中には はっきりとした繋がりが存在する)

 あ~でも、寿人に出会って無くても、もしかしたらドラゴンズのチアガールになってたかもしれない!

 いや…運動神経・ルックスを鑑みて、それは無い無い!!(大笑)

 リアル花桃を知ってる数人も ここで思わず「それは無いわ!!」と大きくうなずいた事でしょう。

 12月の豊田スタジアム「広島対名古屋戦」のチケットはもう買った。きたんちゃんとも会う約束がある。

 10月には「仙台対名古屋戦」が瑞穂である。仙台サポのお友達とも会いたいので、チケット買った。

 車椅子で行くかなぁ…。スタンドだけ車椅子を預けて…。

 左にも人工関節を入れれば、また数年は痛みも無く、TPOに応じてステッキも無しで歩けるよね! と 自分に言い聞かせる。

 体のどこかが痛いと思考が濁るわ。

 

|

« お嬢ちゃんに諭されて… | トップページ | ナビスコ杯 準々決勝 対 G大阪 »

病気(SLE・骨頭壊死など)」カテゴリの記事