« チャレンジしてみた♪ | トップページ | 当たって! うまくはずれた^^ »

2011年2月15日 (火)

分かってはいたけれど…

 昨日の公文の帰りは雪!

 5センチくらいは積もってたかな。

 案の定 足がすくむ。

 転んだら骨折!と思うからね。

 傘をさしてステッキをついて、そろりそろりと踏み出す。

 もぉ…ほんと怖い。

 自転車の轍や、人の足跡の上を歩く方が安全かな?と、そこを狙って足を置く。

 そして…はたと気づいた。

 私の一歩って めちゃくちゃ短い!!

「あれがいいな」と目を付けた足跡を目指して、最初の一歩、右足を置くのはいい。

 次の左足の一歩…届かないんですけど~! ちょうど半分なんですけど~!

 仕方ないから何もないところに左足一歩を置く。

 で、先の人の次の左足跡に、私の右足がのる事になってしまい、私の脚はエックスに交差しなくちゃいけなくなる。

 それはとっても危ない!

 しばらく試行錯誤しながら、変なクロス歩きを続けた。

 きっと『すごい幅広くよろけている』ように見えるだろうなぁ。

 女性のハイヒールらしき足跡を見つけて「さっきのは男性だわ。女性ならまだいいかも」と乗りかえる。

 え~女性でもこんなに大股なのね~(泣

 それにしても、この道をハイヒールで歩くなんて…。

 踵からずるーっと滑ったような足跡もあった。

「うわっ 滑ったんだ!」と思ったら、また恐怖がこみ上げて来て その場で止まる。

 でも そこに居たら、先の道の雪はどんどん積もっていく。

「慎重に慎重に…」とつぶやきながら踏み出す。

 そしたらね、その滑った足跡の人、その後もぜ~んぶ同じなの。

 そっか~踵から わざと ずさ~っと滑らせて歩いてたんだ。私も高校生まではやったわ。

 どうして そんな風にして歩けたのか、今となっては不思議でしかない。

 マンション玄関に着いた時、傘の上にはかなりの雪が積もってました。

 傘の重さも、コートにかかってる雪も、寒さも 全然 気付かなかった…苦笑。

|

« チャレンジしてみた♪ | トップページ | 当たって! うまくはずれた^^ »

日々のこと」カテゴリの記事