« 『バカ親丸出し』な テレビ観戦記 | トップページ | 諦めない気持ち…方向が違うけど »

2011年3月31日 (木)

ちょっと可愛いんだけど…

 昨日、実家へ行く前に「今から出るよ」と電話をすると 半分泣いてるような声で

「来てぇ・・・」と母。

思わず「どうしたの!?」

「お母さんねぇ…認知症1だって…ショックで…」

 うあぁ~! 『認知症1』って…涙笑。なんか可愛いよね。

 電話口で大声で説明しても こういう状態の時は 尚更話が伝わらないので

「行って話すからね。大丈夫。全然 問題ないよ」とだけ言って出かけた。

 月曜日に『要介護1』で良かったんだよと明るく言って、母を納得・安心させたと思ってたけど、やっぱり忘れてるのね。(詳しくは3月28日の日記をご覧ください)

 以前から『余命宣告されても ちゃんと話し合おう』って約束してるから、いっそ今回も ちゃんと正しく伝えようか…と ちょっと思ってた。

「軽度のアルツハイマーだから、アリセプトは一生懸命に服用しなければいけない。物忘れや感情のコントロール不能な時があるから、よそ様とのお付き合いは 気をつけて」って。

 でもきっと説明しても忘れちゃうだろうな…とも。

 そして、この電話で「やっぱり言えないわ…」となった。

 ノートテイクで説明したので、それをこれから何度も見れば、読む度に『要介護1でよかったんだよ』って思えるはず…。

 (母は私のノートテイクを全部 残してある)

 気分を変えようとファミレスにランチに行った。

 そこでの母の話は主に、親戚の近況。

「○○おばさん 認知症なんだって。家族が大変だわ…」

 ん~~~自分がその仲間入りし始めてる自覚は無いのね(汗

 ノートテイクでも 母との会話は 成り立ちにくくなってきてる。

 言葉の認識がちょっとおかしいのね。

 ちょっと長いフレーズの中の興味のある言葉だけに注目して、後は思い込みで返答するから、まったくかみ合わない。

母「この前、ゆうこが ○さんは来ないって言ったでしょ」

私(ノートテイクで)「○さんは来るのが延期になったとは言ったけど『来ない』とは言って無いよ」

母「ね、来ないんでしょ?」

 『来ない』と思い込んでるから、私の書いた文章の『来ない』だけが頭に入っちゃうのね。

 幼稚園児と話してるつもりで話さないとダメなのかもしれないな。

 回りくどい言い方はダメで、ストレートにシンプルに。

「○さんは来るよ」でいいんだろうな。

 こうやって少しずつ私も勉強していきます。

|

« 『バカ親丸出し』な テレビ観戦記 | トップページ | 諦めない気持ち…方向が違うけど »

母の老い」カテゴリの記事