« 見守り | トップページ | 若い男の子からのプレゼント♪ »

2011年6月 9日 (木)

病は気から…だったのかな

 今日はNちゃんとランチ。

 先月のしんどい時に「このままだと鬱病再燃しちゃいそう。ここは強いエネルギーを放出してる人とおしゃべりしなきゃ」って なんとなく思った。

 愚痴や弱音をひたすら聞いて「わかるよ」って言ってほしい時もあるけど、先月はそれをやったら、ますます群青色になりそうだった。

 で、忙しいNちゃんに「時間つくって」とお願いしたら「6月9日なら」って事に。

 今月に入ってから、私は復調してきた。

 体がしんどいから、心もひわひわになるのか、心が弱ってるから体にも表れるのか、自分でも分からないまま、心も体も「あ、先月よりずっと元気だぞ」って。

 『愚痴は言うまい』って制御は私には無い。

 でも今日は これと言った愚痴は出なかった(と思う)

 最初に「お母さんの事、花桃は、すごく頑張ってると思うよ。私自分だったらやれないと思う」って言われた事で、もう何も愚痴る事が無くなったのかもしれない。

「だから、そこまで自分を責める必要ないと思うよ」って。

 私のしてる事なんて介護の入り口にもまだ入れないレベルで、それ以上の大変な状況をずっと頑張ってる人は大勢いると思うんだけどね。

 その程度なのに「しんどい」と言ってしまう自分が情けないんだけどね。

 11時半の開店と同時に入店し、1500円のランチ(デザート付)とおしゃべりで3時の閉店ぎりぎりまで。あっと言う間。

Image272

Image273 

  実は一昨日から右手首が痛かった。昨日はその痛みがこれまた激痛になって湿布薬を貼ってもあまり効かない。

 ゆうべはお風呂でタオルも絞れなかった。

 今朝は歯ブラシを口に入れるだけで痛みが増し、髪を巻く事も痛みでできなかった。

 「手根管症候群」かもしれないな…と自己診断。

 今日も湿布薬を手首から手のひらにかけて貼っての外出。痛みが治まらなかったら金曜日に病院へ行くつもりだった。

 

 それがね…3時に店を出る時 痛くないのに気づいたのよ。

 そう言えば、普通に箸を持って食べてたわ。いつから痛くなかったんだろう?

 買物をして帰宅して、またも気づく。

 この頃、室内でもステッキをすごく頼りにして歩いてたのに、無しでも歩けるじゃん。

 なぁに?この変わりよう?

 Nちゃんに『痛みが無くなってる』とメールしたら『穏やかないい顔してたよ』と返信。

 Nちゃんはどんな魔法をかけてくれたんだろう?

|

« 見守り | トップページ | 若い男の子からのプレゼント♪ »

日々のこと」カテゴリの記事

病気(SLE・骨頭壊死など)」カテゴリの記事