« 同じ嗜好の人☆ | トップページ | 第30節 サンフレッチェ広島 対 柏レイソル »

2011年10月22日 (土)

IN 広島

昨日から広島に来ています。
金曜の前日練習から見る為に 広島にお昼に着くよう新幹線指定席もホテルもとり、あとは体調を整えて、この日を待ってた。
ところが!木曜の夕方に『前日練習は午前中』と知った!
大慌てで計画変更。
 車椅子は普通の外出よりひと手間余計にかかるのよね…。
昨日は早朝に家を出て、指定席も三人掛しかとれず、バタバタの出発。
お陰で腕時計と結婚指輪を忘れた!
広島のちよねえが教えてくれなければ、2時少し前にスタジアムに着き「選手ちっとも来ないなぁ。見学者も居ないし…変だな」と お間抜けな事態になるとこでした。
 広島駅からタクシーでビッグアーチに向かってる途中で ちえちゃんからも『ゆうさん、今日の練習10時半からだよ!』とメール。
木曜日に知らずに居たら新幹線の中で受信して地だんだ踏むとこでした。
スタジアムでは、早速きたんちゃんと再会。名古屋でみきちゃんに紹介されたNさんも一緒。
こうして縁が繋がっていくんだね。また名前を聞いた私を許して…。3度目には ちゃんと「Nさんこんにちは」と言えますように。
まほちゃんにも再会して、ずっと車椅子席で付き合ってくれた。
練習は軽く。写真撮ったけど、裸眼ではピッチの選手の判別がつかない。
 寿人だと思って撮ってたらコウヘイだったり。
 老眼鏡をかけてズームでピントを合わせ、カメラの液晶画面を見て誰だか確認する。
そのまま顔を上げると、隣にいるきたんちゃん達がぼやける。…あぁ、老眼の悲しさ。

おまけに、左側の焦点が合わないから、後ろに居る夫を見ようとすると、体を捩曲げてしかめ面(焦点を合わせようと目を細める)になる。
 最後にシュート練習するかと期待してたのに 寿人は さっさと引き上げた。珍しい…。
 そして、去年のホーム最終戦以来の出待ち。
あの時よりは人が少ない。
私は至近距離で私服の寿人を撮影できれば満足なの。名古屋土産を渡せたら そこで一瞬コンタクトできるし。
そしたら夫がレプユニにサインを貰うって。
え〜いいよ〜。できればサインより2ショット写真撮りたい…。
すると皆が「サインも撮影もできるって」と。
一人で そんな長時間 選手を拘束しちゃダメでしょ…こういう時 私は超弱気。 でも皆に勇気をもらい、レプユニとマジックペンとカメラとお土産をスタンバイ。
いよいよ寿人が出て来て端っこから対応してる。このまま順番にいけば 自然に私の前にも来てくれるはず。
車椅子の事でお世話になったフロントのMさんも「名古屋から来たんです」と寿人に耳打ちしてくれたし、これはサインも写真もお願いしても良いって事よね。
と都合良く解釈。私の後に待ってる人も さほど多くないし。
レプユニにサインを貰う機会は今までにも数回あったのに遠慮してた。
やっと!貰えた。皆のお陰。
2ショット写真は 撮影をまほちゃんに頼んだ。夫は失敗の前科があるからね。
寿人は車椅子の私に合わせて少し屈んでくれた。『直立の寿人の下の方に私』の図も覚悟してたから嬉しかった。さすが気配りのできる寿人。
 最後のチュン君を見送った頃 雨がぱらつき始めた。
すぐに本格的な雨に。
 ファンサービス中に降らなくて本当によかった。寿人を雨に濡れさせるわけにいかないし、ビニールポンチョに覆われた私の写真も嫌だしね。
さて一夜明けて 今は雨はやんでる。
試合中はサンフレッチェ紫ポンチョをすっぽりかぶって じっと座ってればいいけど 移動中は降らないでほしい。
そして寿人ゴールで広島勝利が見られますように。

|

« 同じ嗜好の人☆ | トップページ | 第30節 サンフレッチェ広島 対 柏レイソル »