« 第31節 サンフレッチェ広島 対 ベガルタ仙台 | トップページ | 頂きもの~♪ »

2011年11月 7日 (月)

おばちゃんは行くのだ!行けちゃうのだ!

 行きつけの美容院で美容師さんの指にキラリと光るシルバーの指輪が見えた。

 とっても気になった。

 次の瞬間「ねぇ、素敵な指輪ね! もっとよく見せて~」

 「あ、これですか~」と にっこり見せてくれた。

 薔薇をかたどった大きな銀色の指輪。

「素敵~!」

「ありがとうございます~」

 ここで終わらないのがおばさん…。

「ねぇ…失礼だけど…おいくらだった?」 失礼と断って直球。

「2千いくらでしたよ。2800円だったかな」

「えええええ~~~!! 私 8千円なら買ってもいいかなって思ってたわ~」

「安いですよねぇ」

「うん! 絶対 もっと高く見える。…あのぉ どこで買ったの?」 2球目はもうデッドボールだ。

 最後の1個だったって…ん~~私も欲しかったよ~。

 ここまで厚かましく聞けちゃうのは おばちゃんだから…だね。

 …いや、私 もっと若い頃から 友達が着てる素敵な服やアクセサリーなどを気に入ると 値段と店を聞いてしまう。

 あわよくば同じ物を買おうって。

 現に同じTシャツを買った事がある(汗) そして、思いの他、私には似合わなかった…大汗。

 これって聞かれる方は迷惑かもね。

 私はもし自分が聞かれたら「そんなに これ素敵に見えるんだ^^」って嬉しくなって、値段も店も教えてあげたいけど。

 友達が同じ物を買ったとしても、同じ場所には着て行かないと思うし。見ず知らずの人なら、なおさら問題無し。

 こうやって聞き出して その後 素敵な発展をした物もある。

 一つは音訳のお姉さまがつけてたアンティークなガーネットのネックレス。

 お値段は、うちの夫の一ヶ月のお給料分くらい。これはもう店は聞かなかった…だって絶対に買えないから。

 でも本当に素敵で素敵で、その後、お姉さまは 時々 つけてらして

「花桃さん お気入りのネックレス付けてきたわよ。見てパワーつけて」って。

 遠慮なく至近距離でまじまじと見せてもらって「はぁ・・・ほんとに素敵~!」とため息をつくのです。目の保養♪

 もう一つは小花モチーフマフラー。

 同じマンションのOさんが首に巻いてるのに一目惚れして、例のごとく

「素敵~♪」から入って、手編みでキットがある事まで教えてもらって、その上、彼女にキットを買ってきてもらった。

 そして今や、小花モチーフマフラーを あちこちに配ってます。

 花桃サイトには「小花モチーフマフラー」で検索してくる人が けっこうある。

 全国に「小花っち」が生息してるんだ。

 こうやっておばちゃんは どこまでも行くのだ!

 花桃のごく身近にいるお友達たち…時々、この攻撃を受けて辟易としてるかもしれないけど、まだまだ続くのでごめんね。

|

« 第31節 サンフレッチェ広島 対 ベガルタ仙台 | トップページ | 頂きもの~♪ »

おばさんの独り言」カテゴリの記事