« お腹すいた~ | トップページ | 詰め物☆余話 »

2012年4月10日 (火)

ドキドキきたーーーっ!

 今日は、術前リハビリ開始。

 朝、看護師さんが「10時にリハビリの先生が病室まで迎えに来ます」

「え?迎えに!? 私 自分で行きますよ」

看護師さん「先生から前日に『○時に来て』と言われてなければ、迎えに来る事になってるんです」

「ん~ でもK先生は私を迎えには来ないと思う」

 ちなみにK先生が冷たいわけじゃないのです。

 とっても優しい先生。

 看護師さんが確認してくれて「花桃さん 自分で行ってください」 はーい♪

 リハビリ室でK先生に先ほどの経緯を話すと

「さすが花桃さん!そんな元気な人を迎えには行かんわ~笑」 でしょ~☆

 今日は計測。

 脚の長さや どれくらい開くか・曲がるか。力はどれくらあるか。

 K先生に限らずリハビリの先生は褒め上手。

「おー花桃さんすごいじゃん! これだけ開けば十分」

「おぉ!よく曲がるじゃん!」

「へー!こんなに力込められるんだね~!」

 これを笑顔で言われてみてよ。

 弱っちくて問題だらけの足なのに、なんだかとっても嬉しくなっちゃう♪

 同室の人に「手術前だと不安でしょう」と言われても 申し訳ないくらい全くの平常心。

 ところが…とうとうその瞬間は来た!!

 今の私は ドキドキ動揺中。

***ご注意***

 もしも「花桃ゆうは、う○ちはしない」と幻想を抱いてる方がいらしたら、この先は読まないでください。

***いいですか? 行きますよ***

 最初の股関節手術の時は浣腸をした。

 でも次の人工関節置換手術の時は浣腸が無かった。

 その後、骨折縫合の時も浣腸は無かった。

…手術中に う○ちは漏れないんだろうか? ずっと疑問に思ってた。

 その理由がやっと解った。

 肛門に詰め物するんだって!!

 それは昨日説明を受けた。

 それでも平常心で居られたのは『私は全身麻酔で熟睡してるもんね~何が起ころうと知ったこっちゃない。お任せお任せ~』と思ってたから。

 そりゃ『ひどい姿を手術室のドクターや看護師さん達は見るんだな…恥ずかしいな…手術って女の尊厳を失うな…』とは いつも思ってたよ。

 そしたらね、今 看護師さんが説明に来てくれて…

 なんと! 尿管も肛門の詰め物も 病室でやっていくんだって!!

 一気にドキドキ!やだ~泣きそう。

 私が何が一番怖いのか、はっきりわかるでしょ。

「そんなものくらい痛くも無いじゃん」だよねぇ。

|

« お腹すいた~ | トップページ | 詰め物☆余話 »

病気(SLE・骨頭壊死など)」カテゴリの記事