« ドキドキきたーーーっ! | トップページ | サイン×2 »

2012年4月11日 (水)

詰め物☆余話

 昨日のブログの後半、けっこう皆様、お好きな話だったようで…笑。

 いくつも反響のメールをいただきました。

 
 昨日の夕方、T嬢が寄ってくれて、早速報告すると(この時は既に笑い話) 案の定、うけてから「座薬と一緒よ」から始まり、最後は「タンポンと同じ。あ、ウンポンか」と。

 はい、目出度く「例の詰め物」は「ウンポン」と命名されました。

 お茶を汲みがてら、T嬢をエレベーターまで見送った。

 私の少し後ろを歩くT嬢が「違和感ないよねぇ」

 そう! 私も「あ~つい最近も T嬢と こうしてエレベーターを待ったなぁ」と 1年半前と繋がってる感じだったの。

 そして「もう病院わらしだね」

 私「わらしじゃないし」

 T嬢「後ろから見たらわらしだよ」


 ウンポンショックからは立ち直ったけれど、やるのが嫌なのは消えない。

 Oちゃんからは「出ないようにするんだから ギュッと詰めるんだよねぇ」とメール。

 ギュッと…大笑。

 嫌なんだけど 笑えちゃう。

 

 今日、リハビリのK先生にもウンポンの話をしたら

「そんなの初めて聞いたーーー!」と笑いながら驚いてくれたので、これまた満足。

 だってK先生は、人工関節置換手術の患者の術後リハビリは もう何人もやってるんだもん。

 誰もそんな話わざわざしないか…。

 …そう。

 今回の人工関節置換の説明はチタンカップから2本のチタンねじが出ている絵が描かれてた。

 右の時はカップのねじは無かったので、T先生に聞いたら、私の右に入ってる人工関節は、当時 一世を風靡した物で、今は次のタイプが台頭してるんだって。

 Dr.T「ねじも2本になるか3本になるかは わからないよ」

 私「!!! それはどこで決まるんですか?」

 Dr.T「手術してみないとわからないよ」

 私「?!?!?! どこでわかるんですか?」

 Dr.T「ねじを回した時(回す手振り)ずぶずぶっと行ったら3本。硬い手ごたえがあれば2本(にっこり)」 

 ひぇ~~~私はずぶずぶに違いない。

 この話を 後日 ヤイちゃんにしたら、顔をしかめてのけぞってから

「花桃って こういう話好きだよね~アハハハハ!」

 うん…やっぱりMだからね。

 だからウンポンの話もわざわざしたくなるのだ。

 そして相手が「うわぁ~」と反応してくれると なぜか嬉しいのだ。

 でも明日は嫌だーーーーーーー!

***お知らせ***

 明日は午前中から手術が始まります。

 明後日の午前中に集中治療室から出て、病棟に戻りますが、しばらくは張り付け。

 よってPCは開けません。

 しばらくブログの更新はありませんが「花桃頑張ってるな」と思っててくださいね。

(ウンポンが入ってるなぁ…と想像するのもご自由に…いや、できればしないで!)

 手術の終了は、友達が掲示板で報告してくれる事になっています。

 一日も早く「PC復帰~♪」と書けますように!

 

|

« ドキドキきたーーーっ! | トップページ | サイン×2 »

病気(SLE・骨頭壊死など)」カテゴリの記事