« 帰って来たー☆ | トップページ | 姫パジャマ »

2012年5月15日 (火)

初通院は夫付き

 今日は、内科の診察日。

「まだ杖で行くのは心配だから、車椅子で行くわ~。W先生は『ダメだな』とは言わないと思うし」と言ってたけど、昨日から天気予報は雨。

 すると、夫が連れてってくれるって!

 台風だろうが、少々 不調だろうが、私が自分で行くと言ったら 黙って見てる夫なのに珍しい!

 入院中、毎日、仕事を抜けて顔を出してくれてたから、もうこれ以上の迷惑をかけたくない。

 でも今回は すんなりと甘える事にした。

 …そして それは大正解でした。

 病院へ行く前に、入院生活の同志達(1・2号さんと珍獣)に差し入れを買う。

 予定してたケーキ屋さんが11時開店なので、急きょ お寿司を買う事に。

 一番歩く距離の少ないスーパーを予定してたら 夫が「清○屋で車椅子で行けば?」

 そうだね!

 立体駐車場だから濡れずに車椅子に乗れる。もちろん車椅子の上げおろしは夫がしてくれる。

 病院に着いて、車寄せで同じように車椅子を下してもらう。

 差し入れも無事に出来た。 なんとあの部屋は 引っ越した1号さんと退院した私の後は空っぽのまま。

 おまけに2号さんは、今日の午後、別の科へ引っ越しするんだって。今夜は珍獣一匹(いや、一人…)か~~。

 四人部屋に一人って、ちょっと怖いけど 変な解放感もあるのよ。(経験者)

 診察はスムーズに終了。

 R子先生がパソコンで私の動きを把握してて「今日、花桃さんの診察、すごく早く終わりましたね」って、慌てて探しに来てくれた。

 夫と昼食を外でとり「ありがと~」とマンション前で別れる。

 さて、そこから私は一人で市役所へ。

 身障者手帳の手続き。

 地下の駐車場に入れれば濡れないし…ところがね、車椅子を下すのが大変だった~!

 今までは右足を庇いながらも両足で立ってたけど、今は左足に車椅子分の荷重をするのは避けたい。

 それにハッチバック(後ろのトランク?)までは片松葉で歩かないといけない。

 松葉つえを立てかけて、車椅子を下して座り、松葉つえを助手席に戻す。

 あ~ひとつ余計だなぁ。

 右だけで踏ん張って車椅子を下すのも難しい。(今までは左足が頑張ってたから)

 結局、左にも荷重がかかってるんだよね。

 お陰で車椅子に乗ってても 左足全体が痛い。

 車に戻り載せるのも大変。

 なんとか市役所の手続きは終えて「今夜の食材を買う!」と決めてたから、再び清○屋へ。またも車椅子を難儀して下す。

 「きてみて帳(名古屋弁で『来て見てちょう(来てみてちょうだい)』にかけた割引冊子)」があるので、何かいい物あれば買いたいし♪と 欲もあり。

 でも…足がどんどん痛くなってきて 早々に帰宅。

 食材は 普段の半分くらいしか買わなかったけど、カートに載せて、いつもと反対の左側(右手は松葉つえ)で引っ張るのがこれまた難しい。

 傘はさせないから、雨に濡れるのは覚悟の上。

 部屋に戻ったら、買った物を冷蔵庫にも入れずに寝た…苦笑。

 いずれは「あんな日もあったなぁ…私 よく頑張ったじゃん。今はこんなに楽ちんよ」と思い出せる日が来るはず。

 

|

« 帰って来たー☆ | トップページ | 姫パジャマ »

病気(SLE・骨頭壊死など)」カテゴリの記事