« 寿人パワーのはずが… | トップページ | 至福の時☆ »

2012年5月 8日 (火)

泣いた

 それは ふいにやって来た。

 いつものように6時前の、別の階のデイルームで 一人 朝のお祈りをしてた時

「私は幸せだなぁ…」と 急にこみあげてきた。

 入院すると いつも必ず一回は訪れるこの感覚。

 理解ある夫、義母、今回(苦笑)は協力的な弟、穏やかに笑う母、真心いっぱいくれる友達、信頼できる医師、そっと共感してくれる看護師さん…どれか一つが欠けても、今の私の満たされた気持ちは無い。

 幸せだな…ありがたいな…と思ったら泣けてきた。

 骨折して手術までの一週間、牽引されたままの状態で「幸せだな」と泣いた事もあったのに、今回は その時がなかなか来なかった。

 やっと来たーーーーー^^

 今回の入院も 毎日「ありがたいな」って感謝の気持ちはあるんだよ。

 でも泣けてくる事は無かった。

 やっと泣けた。これは私の「入院の儀式」みたいなものね。

 もう一つの儀式は、退院が決まって「あと一週間か…寂しいな」「ここで景色を見るのは、あと6日だけか」「ここからメールするのも あと5日か…」と 毎日切なく残りの日々を惜しむ事。

 …今回はそれは無さそう(笑)

 今日は、T嬢としゃぼん玉をする約束。

 お部屋の3人(珍獣含む)も誘おうかと思ったけど、全員が留守にするのも怖いし、お話が弾んでたから一人で出て来た。

Image485

 T嬢との出会いだって、神様が仕組んでくれたもの。

 月に一度の通院で、処方箋をFAXして貰ってるうちに会話するようになり、外でお茶もした。

 そして2010年「外転神経麻痺」での緊急入院。

 毎日 顔を見せてくれて、私の不安や愚痴を ある時は笑い飛ばしたり、茶化したりしながら、しっかり受け止めてくれた。

 雑用も引き受けてもらったし、院内で顔が効くのを利用して、色々助けてもらった。

 この時の入院で、T嬢との絆は一気に深まった気がする。(その後、双子・姉妹に間違われる事もたびたび)

 今回も、同じようにさり気なく支えてくれてる。

 私が この先、ここで度々入院するのを見越した神様が授けてくれた縁だと思う。

 
 

 家族の理解・友達の真心・医師や看護師さんの思いやり、どれが欠けても 私の「幸せな別荘生活」は成り立たない。

 「来世は健康でナイスバディで産まれてくる」のが私の夢だけれど、その代わり、今ある何かを失うのなら 病気持ちでチビっこでペチャパイでもいいわ。

 うぇ~~~ん。


 閑話休題。

 今日は、ちゃんと二点歩行でリハビリ室へ。

 いつもの「曲げて曲げて曲げて~!はい、力抜く~」ぎゅー!の2回目。

 頭の中が真っ白になる直前に「はい、いいよ~」とK先生。 それに続けて

「こんなに曲がっていいのかな?」と。

「え?そうなの?」と、初めて目を開けて 先生を見ると笑っている。

 今日は3回目もあり、今度はちゃんと目を開けて自分の膝がどこまで来てるか ちゃんと確認しました。

「ほら、こんなに曲がってるでしょう。すごいってー」

「ほんとだ~」

 で、今日は階段の練習もした。

 昨日の遅れは取り戻したかな。

 ついでに「名大で手術した時は、リハビリでうつ伏せになって足を上げるトレーニングもあった」と話したら

「うつ伏せになってみる?」とK先生。

 普通の人は うつ伏せくらいで何?って思うよね。

 手術した足を内側に入れると脱臼するので、開いたままころんと裏返るのは難しいのよ。

 K先生の補助でうつ伏せになってみた。

「おー簡単にできるなぁ」 

あ~久しぶりの感覚で気持ちいい。

「足上がる?」

上げてみたら、ちょっぴりだけど、なんとか上がった。

「お~上がるねぇ」 えへへ^^ 褒められた。

 3分保持して裏返してもらって「自分でうつ伏せになれそうだね。やってみる?」

「え~怖いなぁ…」と言いながら、ちょっとやりかけてみて…やっぱり怖いからやめた。

「やめとこ」とK先生も笑う。

 そして、また別の嬉しい嬉しい話。

 まめりりとのママから 写メ付きメールが届いて「本当は一緒に撮れると良かったんですが」って。

 撮りたかったよ~~~!

 その想いが通じたのか、私の退院前に来てくれるって♪

 おまけに まめりりとは、私の事を「お姉さん」と呼んでるんだって(はい、大笑いするとこ)

 おばあちゃまと近いと思うんですが…。

 あ~~ まめりりとの おまめなお顔を まめまめできる~~♪

 ついでに、私の自慢の入院グッズを もう一つ紹介しておきます。

 ベッドを離れる時、行き先を書いておくホワイトボード♪

Image483

 2010年の緊急入院の時、のりちゃんとヤイちゃんに頼んで買って来てもらった。

 これを見て看護師さんがデイルームまで検温に来てくれたり、R子先生が携帯コーナーまで来てくれたりするのです。

 後ろにあるのが「外転枕」これを両足の間に挟んで寝ます(涙)

 退院後は、クッションがその役割を果たします。入院中に試しておいた方がいいね。

 

|

« 寿人パワーのはずが… | トップページ | 至福の時☆ »

日々のこと」カテゴリの記事

病気(SLE・骨頭壊死など)」カテゴリの記事