« お出掛けが楽しくなる♪ | トップページ | ナビスコ杯 対 サガン鳥栖 »

2012年6月 8日 (金)

三級☆に進級~!

 「花桃 何を頑張って3級とったんだろう?」

 「何か勉強してたのかな?」

 てへっ。

 身障者手帳でございます。

 骨頭壊死になって4級の認定がおりた時、市から『○市障がい福祉サービスガイド』なる冊子を貰った。(うちの市では『障害』『障碍』でなく『障がい』と表記します)

 4級の助成制度は、ありがたかったけれど 冊子を読んだ時の正直な感想は

「え~4級と3級って こんなに違うんだ~。3級いいなぁ~!」でした。

 夫も「頑張って3級をとれ~笑」と。

 右を人工関節にした時「もしかして~憧れの~3級に~なれるかも~♪」と思ったけど甘かった。何の変更も無し。

 それが今回、左右とも人工股関節にした事で 晴れて3級の対象に~☆

 私と夫の悲願だった3級(笑)

 で、先月、申請手続きをして「わぁ~い もうすぐ3級だ~♪ たしか4級よりも すっごくいい事があったんだよね~♪」…で、具体的には何だったっけ?

 以前もらった冊子を見ると 現在より増えるのは『タクシー券かガソリン券』くらい。

 ん~~こんな事で「4級じゃあねぇ…3級が欲しいよ~」って思うかなぁ。何か見落としてるかも。


 今日は市役所へ新しい手帳を頂きに行って来た。

 そこで受けた説明「3級になった事で増える助成」は…なんとガソリン券は廃止だそうな!

 タクシー券は毎月6枚。でも1回に1枚(630円)しか使用できない。

 んんんん~~現実的に考える。

 例えば、近場のスーパーへの買い物に利用したとして、普通に乗ったら片道千円くらい。そこで630円の券を出したら運転手さんが可哀想過ぎないだろうか?

 そして追い金の370円がなんだかもったいない。

 ぴっちー号を運転して行けば済む事だからねぇ。

 うぅ~~ガソリン券の方が使えたなぁ…。

 なんだか ちっとも「やったーーー!3級だーーーっ♪感」が無い。

 ただ一つ、医療費を全額 市が負担してくれるんだって。

 今は特定疾患の受給者票を使ってるので、人工骨頭置換の手術代(300万近かったはず)も払わなくていい。

 でも入院費は、食費やその他(何だったんだろう?)を負担。4月の手術の時は、4月に3万弱、5月にも同額くらい払った。

 2010年の外転神経麻痺での3ヶ月の入院も、各月にそれくらいずつ払った記憶がある。

 もっと以前は、SLEでの入院は、食費のみで、月に数千円だったんだけどなぁ。

 で、3級になった事で『心身障がい者医療』の助成が受けられ、点数のつく医療費は全額、市に負担してもらえるらしい。(私の理解が違ってるかも)

 内科の定期的な血液検査代、整形外科のレントゲン代も該当する(らしい)

 だとしたら かなりありがたい! けっこうこれが大きいのよ。

 でも『特定疾患医療給付事業』をはずしてしまうデメリットは無いのかしら?これは病院の窓口で相談ね。

 4級の時、一番ありがたかった(利用頻度が高かった)のは、JRの乗車料金割引。

 

「駐車禁止除外票」も使える!! と思ったのは最初だけで、実際には、私、そんなトンデモナイ場所に停めないし…行かないし。

 公共施設やスーパーなどの身障者用駐車スペースに停める時「私 いんちきじゃありませんよ~」ってアピールに使うくらいだったなぁ。

 私が一番欲しいのは、高速料金の割引。

 「本人が運転」なら4級でも割引があるの。

 でも、私 高速道路なんて運転できなーい!

 だから 今まで正規料金を払って夫が運転してましたの。

 3級になったら もしかしたら「同乗してれば割引」になるかも…と期待してたけど無かった。

 うぅ~ん。

 でも贅沢言っちゃあいけませんね!

 いろんな形でサポートしてもらえる今の制度に 心から感謝です。

 3級の新しい手帳は、前のよりかっちょいい♪

 開かなくても写真が見える。

 …ちょっとぶりっこした写真だったのが こうなると恥ずかしい。

 

|

« お出掛けが楽しくなる♪ | トップページ | ナビスコ杯 対 サガン鳥栖 »

病気(SLE・骨頭壊死など)」カテゴリの記事