« 二人の想いは…? | トップページ | 母の家計簿 »

2012年10月 2日 (火)

こんな時もありました…

 2本のアオギリのプランター、台風の時は室内に入れて ちゃんと保護しました。

 今日も先に発芽したお兄ちゃんと まだちっちゃな弟は 元気にしています。

 思えば、このプランターには いろんな子達が居たんだよねぇ。

 ビオラとパンジーの株をたくさん買って移植して、全滅させた事もあったなぁ。

 今夏、思いがけないスイカとアオギリの発芽で復活したけれど、1年弱 ベランダの隅っこに放置されてたのよね。

 その最後の活躍がこれでした。

 去年の春(一昨年だったかも)母がどこかで貰った袋入りのポピーの種を蒔いた。

 ポピーは大好きな花の一つ。

 プランターで次々に咲かせたら切り取ってテーブルに飾ろう♪

 そう思って 袋の説明書きに従って、真面目に種を蒔いた。

 待ちに待った発芽がこれ。

Img_8820

 わさわさと ちっちゃな芽がたくさん出て来た時は嬉しかった~。

 ますます一生懸命にお世話した。

Img_8830

 ちょっとずつ間引きもしたりして。

Img_8847


 ほんとにほんとに大事にしたの。

 Img_8853


 でもね…これが最後の姿。

 間引きをして残した子達は、ひょろひょろ。

 以前、ビオラの株を移植した時も 移植数日後には なんだかひょろひょろして もやしみたいに茎ばかりが伸びて 買う時にはついてたたくさんの蕾も 小さく咲くだけで、次の蕾が付かなかった。

 どうもひょろひょろになるとダメみたい。

 一度でいいから、プランターで花を咲かせたい。

 うちのベランダは 南東向きで、日が射すのは午前中だけ。

 それがいけないんじゃないか…と思ってるんだけど。

 おまけにベランダは手摺じゃなくて壁なので、日が当たるのは本当に一部分だけ。

 …と自己弁護。

 病院の前庭から切り取って来たアイビーだけが元気に増殖しております。


|

« 二人の想いは…? | トップページ | 母の家計簿 »

日々のこと」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事