« 失せ物 | トップページ | 第9節 サンフレッチェ広島 対 柏レイソル + おまけ »

2013年5月28日 (火)

卒☆ムーンフェイス…なのかな?

 白髪染めの色が どんどん明るくなってしまったので 私の見た目が変わったらしい事は 少し前に書いた。

 もう一つ気づいた事実。

 どうやらムーンフェイスが消えつつあるらしい…。

 今更? 今頃?!


 去年の終わり頃から「痩せた?」と言われる事が増えた。

 いいえ! 体重は少しずつ増えておりますの!

 先々週のクラス会で Uから「顔がシュッとした」と言われて やっと気付いた。

 私 ずっとムーンフェイスだったんだ!

 

 潔く 私の体重の変動をここに発表しましょう。

 まず読者の皆様にお伝えしておきたいのは、私の身長が147センチ(正確には 多分、もうちょっと小さい)と言う事であります。(某『新三大○○』ナレーション風)

 160センチの人が「50㌔超えちゃいました~」と言ったら嫌みだけれど 147センチが言うと 意味が違うって事は 皆様 換算してお考えください。

 【三十代まで】の私のベスト体重は43キロ。

 【37歳】で鬱病を発症し 37キロまで減った。

 なにしろ147センチなので、37キロでも 見た目はさほど悲壮では無く(多分ね) 私自身は、いろんなお洒落ができて嬉しかったくらい。

 ただ寝る時、尾てい骨が布団に当たって痛いので、お尻に座布団を当てて寝てた。

 【40歳】を過ぎ、鬱病も卒業できてからは、順調に体重が戻った。

 …戻っただけなら良かったけれど、増加が止まらなかった(汗)

 【44歳あたり】で、48.5キロに。

 その頃は、特別何かをしなくても自然に痩せて、46.5キロになった時、友達が

「あの頃は ちょっとひどかったよねぇ」と言った。

 その時から 私の中で『48.5キロはアウトー。46.5キロなら許容範囲』が一つの目安になった。

 【45歳過ぎ】更年期もあり、新陳代謝が悪くなって、中年太りが始まる。

 高校のクラス会では「ゆう~ なんでそんなに太るんだ~」

「これ以上太ったら、針で刺すぞ(風船に見えたらしい)」

「階段の上から転がすぞ(ボールに見えたらしい)」と 男子に言われるほど。

 【49歳】で、人生最高の52.5キロ。

 この時は、中学の5年ごとの同窓会にも みっともなくて出席できなかった。

 実家へ行けば、近所のおばさんに「まぁ~ゆうこちゃん、肥えたねぇ! 元気になったねぇ」と言われてシュン…。

 一念発起して、レコーディングダイエットを開始。

 【50歳】の1月は49キロ。12月には47・85キロまで落ちた。

 ベスト体重よりは まだまだ多いんだけど、そこはもう中年だし、50㌔超えを経験すると47キロ代なら、まあ見られる。

 【51歳】の5月に 外転神経麻痺で3ヶ月入院。

 1日1400カロリーの給食と おやつ断ちが功を奏して44.84キロまで落ちた。

 ところが!! 退院後、誰も私に「痩せたね」と言わない。

 そうなんです。

 ステロイドホルモンの大量投与で、私の顔はまん丸ちゃんに。

 【52歳】ステロイドホルモンの量も減り、私自身は「体がステロイドホルモンに慣れてるから、副作用も早く治まるようになったなぁ」と思うくらい、ムーンフェイスの事は忘れていた。

 退院して、普通におやつを食べていたので、体重はすぐに増えて47.23キロまで。

 【53歳】4月の人工関節置換手術の入院で、またも1400カロリー給食を実行し 久々の46キロ代に^^

 【54歳】…やっぱりダメでしたねぇ。

 人工関節置換手術後は、以前よりも動く量が減り、食べる量は変わらず…当然肥る。

 もう完全に48キロを超えてしまった。

 ところが! ところがですよ!!

 この時期になって「痩せた?」と言われるのですよ。

 3年前より3キロ増えてるのに…です。

(先日 クラス会で「肥ったのは~ ゆうだろう…後は~」と失礼な事を言ったH君は、あくまでも高校時代の私と比較している)

 最初は、髪型のせい? 偶然、着痩せして見える服だった?などと思っていたけど、あまりに頻繁に言われる。

 その度に「え~!? 体重は増えてるぅ~」と半べそで答える。

 病院のT嬢も Uも 隣の家の奥さんも

「ここが しゅっとしたよね」と頬をなでる。

 そうだったのか~! 2010年のステロイド大量投与によるムーンフェイスが やっと消えつつあったんだ~。

 『もとは面長』の私を知らない人は多い。ここ数年の間に出会った人は当然よね。

 本来の面長に比べると まだ丸いけど、まあこれは本当に中年太りだから仕方ない。



 それにしても慣れとは恐ろしい。

 ムーンフェイスと中年肥りの区別もつかずに 丸い顔を当たり前に思ってた。

 そして…一時期減った体重が47キロを超えた時は

「あちゃ~困った」と思うのに、47.8キロが たまたま47.3キロになると「お^^ これならいいじゃん」と思ってしまう。

 そして48キロも超えた時は

「うきゃ~ これはさすがにいかんでしょう。ここで止めないと」と思うのに、48.7キロが 偶然48.3キロになると ホッとしてしまう。

 …って事で、実は ちょっと前に49キロを超えた日もあったんだけれど、只今 48・7キロなので「ま いいか…痩せて見えるらしいし」と気が緩む。

 こうして『私のアウトー』のラインは 確実に上がって行く。


 あぁ…でも GWに BBQにお邪魔した中学の恩師のT先生は

「ゆうこちゃんは ぽっちゃりだから可愛い」とおっしゃったなぁ。

 やっぱり「ぽっちゃり」なんだ。

 アウトーーー!!

|

« 失せ物 | トップページ | 第9節 サンフレッチェ広島 対 柏レイソル + おまけ »

病気(SLE・骨頭壊死など)」カテゴリの記事

痩せたいのよ!」カテゴリの記事