« 第11節 サンフレッチェ広島 対 大分トリニータ | トップページ | やっとここまで♪ »

2013年5月14日 (火)

ガラケーのプライド☆

 同い年の友達も 続々とスマホに買い替えた。

 数年前までは「子どもにバカにされるから買った」「スマホの方が安かったから買った」って感じで、実際の利用は、携帯と変わりなし。

 それどころか、メールさえ怪しくなったりもしてた。

 「スマホに買い換えた意味 全然無い」と言う友達も居た。

 それで余計に気を大きくして「おばさんにスマホなんて必要ないのよ」と うそぶいていた私。

 ところが!! ここ最近、気づいてみたら、周りの友達のほとんどがスマホユーザーになっていた!

 私とのメールの送受信も、携帯時代となんら変わり無かったから 全然 気づかなかった。

 何が便利かと問えば「ラインができる」「いろんなアプリでゲームができる」「地図とか見やすい」など。

 ラインをするつもりは無く、あんな小さな画面でゲームをするつもりも無く、もちろん地図だって家のPCで見た方が大きいし…やっぱり私には必要無い。

「花桃なんか PCだってできるんだから、スマホなんて簡単に使えるでしょう」と友達は言う。

 …できるとは思う。

 でも携帯の機種変更をしただけで 一週間は泣くんだから、友達のスマホをちょっと借りて触ってみたけど、もう私の知ってる携帯とは別の物で、覚えるのは面倒くさそう。

 私はガラケーを一生使うのだ!

 今のが壊れても「ガラケーで機種変更」するのだ!

 何十年も先に「私 ガラケーよ!」と 逆に自慢げに見せちゃうのだ!

 そう心に決めていた。


 昨日、公文の以前のオーナーとスタッフと3人でランチをしたら、なんと珍しく3人ともがガラケーだった!

 「これで十分よね!」と しばし気勢を上げたけれど、先日 私がテレビで仕入れた

『ガラケーは 長くて10年。早ければ7~8年で無くなる』を披露したところ、二人が大慌て。

 そうなんです…私もテレビでそれを見た時は、かなり真剣に考えた。

 7~8年後…60歳を過ぎた私が スマホの操作を覚えるのは、今よりももっと難しく面倒臭くなっているに違いない。

 いくら今の携帯を大事に使っても 死ぬまでは使えないでしょう。(おそらく長生きするので…汗)

 次の機種変更の時に『もうガラケーは作ってません』…『もう使えません』ってなるかもしれない。

 買い換えて覚えるなら、一日でも早い方がいいんだろうなぁ…。

 50代の3人が ため息をついたことでした。

 でも 結局、私は 今の携帯が使えるうちは使い続けるんだろうな。

 本気でスマホ移行を悩むのは、いよいよこれを買い変えなければいけなくなった時だ。

 …今の携帯を大事に大事にして「いよいよ」が5年先・7年先になったら これまた困るかも~。

|

« 第11節 サンフレッチェ広島 対 大分トリニータ | トップページ | やっとここまで♪ »

おばさんの独り言」カテゴリの記事