« 幼稚園♪ | トップページ | 男気☆寿人 »

2013年6月11日 (火)

病院で☆

 今日は内科の定期診察。

 整形外科も特定疾患の診断書を書いてもらう為に 同時に受診した。

 二つの診断書を受け取れたら、帰りに保健所へも寄ろうと 提出書類を全部 持って来たのはいいけれど、受け付け窓口でドジる。

 内科の受け付けで『整形外科も受診する事・SLEの診断書のお願い』をして、内科の診断書を預けた。

 血液検査の結果が出るまで時間があるので、先に整形外科へ。 ←ここは、通院の達人の巧みさ。

 ところが、整形外科の受け付けで 大腿骨頭壊死の診断書を出そうとしたら…あら? 手元にあるのは、保健所へ出す申請書。

 うわぁ~ さっき内科の受付に 整形外科の分まで出しちゃったんだ~。

 受付の女性がとまどってるのを横目に

「内科に出して来ちゃったみたいなので、とって来ます」と歩きだしたら、先ほどの内科の受付の女性が書類をファイルに差し込みながら歩いて来た。

「あ、花桃さんですね」

「ありがとうございます~!間違えて出しちゃいました~」

 受付嬢が そのまま整形外科受付に ちゃんと渡してくれました。

 総合病院で良かった^^

 

 二つの科の診察を終えて(内科の血液検査で問題発覚)総合待ち合いで計算を待ってたら、遠くにR子先生の姿が。

 明らかに私を探してる!

 必死で見つめてみたけれど、気づかない。

 R子先生は、以前も「無意識に車椅子を探しちゃうから、車椅子に乗って無い花桃さんは 見逃しちゃう」と言ってた(笑)

 今度もそれだな…。

 R子先生は、くるりを背中を向けて診察室の方へ歩き出した。

 普通の人なら、ここで小走りすれば十分追いつくんだけど、私に「小走り」は無い。

 ステッキで最大限 大股歩きしたけれど、R子先生はどんどん遠ざかる。

「Yせんせ~い!」

 大勢の人の中で大きな声で誰かを呼ぶのは 大人には けっこう恥ずかしい。

 おまけに「R子先生」などと公衆の面前では言えないので、不慣れな「Y先生」と呼んだりして(苦笑)。

 この春からは外来も受け持つ一人前の先生だものね。

 気づいて振りむいてくれて良かった^^  数ヶ月ぶりにお話もできました☆

 会計も済ませて、T嬢のお昼休みに乱入する。

 今日は、T嬢の観察眼力にあらためて驚いた。

「あら、あなた、ちょっとふっくらした?」(にやり)

 ぎゃぁ~~! T嬢には やっぱり解るのかー!

 昨日、声の広報のお姉さまに「花桃さん、痩せたわね」と言われたばかりですけど~。

 そして「いいえ~! 肥ってるんですよ~。2010年の入院の後は…これこれしかじか」と説明したばかりなんですぅ~。

 去年の秋頃「頬がほっそりしたわね」と 誰よりも先に気付いたのもT嬢。

 そして、血液検査の事を話すと

「やっぱりね~。だって 今日は 目の下にクマがあるなぁ、体がしんどいんだろうなぁと思ったもの」って。

 クマは以前からあると主張したら「それは知ってるけど、今日のくまは ちょっと違う」って。

 お医者様顔負けの観察眼だわよ。

 

 デイルームで、T嬢のお嬢さん手作りのお菓子のご相伴にあずかりながら、おしゃべりする。

 気づけば、私が一方的に喋って、T嬢の貴重な昼休みは終わってしまった。

 ごめんね&ありがとう。

 【血液検査で発覚した問題】

 今日も 尿蛋白・コレステロールなど『花桃的合格ライン』よりも さらに上の『普通に正常』の値もあり、W先生も「いいなぁ!」

 ところが!

「なんで こんなのが異常なんだ?」と先生。

 MCV MCH MCHC の値が3つとも 平常値以下。

  先生の説明はおおよそ「赤血球の大きさや濃度が低くなってる。多分 鉄欠乏性貧血だろう」との事。

 今 珍しく検索してみたら、先生すごいわ~。(医師だから当然か…)

 慢性出血の自覚は何もないけど、5月末からは かなり体がしんどかった。

 毎年恒例の「苦手な季節だから仕方ない」だと思ってたら、ちょっと違ってたみたい。

 検査結果を遡って見てくださって「少しずつ下がってたなぁ。全然 気にして無かった」って。

「鉄剤 出すか…。飲むの嫌だよなぁ」

「いいえ、飲みます^^」

 う○ちが黒くなるくらい へっちゃらでございますわ。

「次回も採血するか…。痛い思いするの嫌だよなぁ」

「いいえ、それくらいの痛さなんて^^」

 ここ数日、2010年の『突然の外転神経麻痺』の直前の状態に似ているので 夫がハラハラしていた。

 どうしても空けられない用事だけ済ませているけれど、疲労感がひどい。

 夜も いつもなら深夜1時まで起きてるのに、12時前には床に就く。

 起床した時 すでに「はぁ…体が重い」

 プレドニンを増量してたけど、貧血だったのか~☆

 原因がはっきりすると すっきりする。なんか元気が出る。

 これで鉄剤が効いてくれれば、夏を乗り切れる。

 そして夫には「貧血なんだって~!」と言って、家事の手抜きの免罪符にする!うひひ。

 

 

 

 

|

« 幼稚園♪ | トップページ | 男気☆寿人 »

病気(SLE・骨頭壊死など)」カテゴリの記事