« 第節 サンフレッチェ広島 対 ヴァンフォーレ甲府 | トップページ | 第24節 サンフレッチェ広島 対 FC東京 »

2013年8月31日 (土)

楽しみにしてたプール…

 水疱瘡が回復したここちゃんが遊びに来てくれました♪

 「ゆうこさんのプール」(マンション前の公園にあるコミュニティプール)は、夏休み限定。

 水疱瘡で延期になったのが、ぎりぎり間に合いました。

 

 実は、ここちゃん お顔に水がかかるのがお嫌い。

 アッタンマンと入浴中、水がかかると「かおがーかおがー!」と大変なお怒りだとか。

 プレ幼稚園での水遊びでも、皆の水しぶきがかからない隅っこへ行って、地味に遊んでいるんだって。

 

 天気予報は曇りだったけれど、ここちゃんが到着した頃は薄日も射してきた。

 さあ タオル巻いて出発。

Img_2563


 今 思えば、この時すでに不安げな顔してた。

 夏休み後半のプールは、だぁれも居ない。

 監視員のおじさまが2人。

 広々としたプールで水質検査までしてくれる。

 貸し切りだーーーーーーー♪

 テンションアップの 私とカッカ。

 …ところが、ここちゃん…固まる。

 何とか水に入れたけれど カッカが無理矢理持たせた水鉄砲を持って突っ立ったまま。

Img_2568

 手を引いて促しても動かない。

 そのうち「むしがいるの」「ここちゃん もういい」

 カッカがあれこれなだめるけれど、どんどん頑なに。

「だからぁー ちがうんだってぇー」 「もういいのー!」何が違うのかわからないけど、必死の抵抗なのは間違いない。

 「じゃあ もう帰ろうか?」

 「もうかえる」(←いつもの素直なここちゃん)

 監視員のおじ様に挨拶して引き上げる。

 プール滞在時間…5分。

 おうちのベランダのビニールプールでは楽しそうに遊ぶ写真も貰ってるんだけどなぁ。

 誰も居ないから とてつもなく広く見えたのかなぁ。

 部屋に戻ると いつもの元気なここちゃん。

Img_2603

 巨峰は、自分でむきます。 全部綺麗にむいたのには びっくり。(夫よりも上手!)

 どんどん色んな事ができるようになるのね。

 近頃は、おうちで工作にはまってるそうで、箱や紙を使って、何やらここちゃんの世界が繰り広げられる。

Img_2661
 これは、箱を振って「こーんすーぷつくってるの」だそう。

 振り終わると、段ボールの切れはしの上に載せて「ここでひやすの」

 

 そして、今日はおちょんぼもしてみました。

 この「おちょんぼ」って、差別用語から来てるんじゃないか?と思って調べて見たら、方言みたいです。

 要するにツインテールね。

 でも「おちょんぼ」の方がピッタリだと思うなぁ。

Img_2688
 見てぇ~~~~~ この可愛いおちょんぼとおくれ毛。

 一年前にも ここちゃんの希望で カッカがおちょんぼにしたけれど、その時は、髪が少なくて「触角」みたいだった。私は幼児の触角のようなおちょんぼも大好物なんだけどね。

 今年は、ふさふさしてて可愛さ倍増。

Img_2693_2

 おちょんぼのここちゃん、なんだかお姉ちゃんです。(可愛い動きに急ぎカメラを構えたけれど、ピントを合わせられなかった)

 お姉ちゃんだけど、こんなところは…赤ちゃん。

Img_2709

 手元に夢中になると おくちが とんがるのは、一年前から変わってない。

 この写真、おちょんぼで めちゃくちゃ可愛いの!

 ハートマークで顔の半分を隠すと、伏せたまつ毛を見せられないし、全体を表示するのはリスクがあるので、部分アップに控えておきます。

 Img_2745_3
 ちょっと前に、同い年のお友達がハサミを使ってるのを見たんだって。

 カッカは、まだ危ないと思って与えて無かったんだけど、お友達が上手に使ってるのを見て、ここちゃんはちょっとショックだったそう。

 カッカもハサミを与える事にしたら…今日はもう 普通のハサミをこんな風に使いこなしてました。

 カッカがクッキーやおにぎりを切り抜いて見せると、ここちゃんは「たんざく」

 「ゆうこさん、たんざくの あなをあけて」

 パンチで開けると、自分で細く切った紙を通す。

 きっと七夕飾りが楽しかったのねぇ。

 そうこうしてるうちに2時半を過ぎた。

 家で遊んでる間に 何度も「こうえんの ぶらんこで あそぶ」とつぶやいてアピールしてたここちゃん。

 

 ありふれたブランコが こんなに楽しいのねぇ。

Img_2754


 帰りのお仕度をするここちゃん。

 水遊びの道具や水着もあって、けっこうな重さになってるのを よいしょっと運んでました。

 手を繋いで公園へ足を踏み入れた瞬間、雨が!!

 私の晴雨兼用日傘をさすも、すごい雨脚!

 カッカが「車をとってきます」

 私とここちゃんは大きな木の下に移動。

 どしゃ降りの雨の中、木の根っこに小さな傘で雨宿りするここちゃんと私。

「ぬれちゃう ぬれちゃう!」

 どうやらここちゃん、グレムリンらしい。

 普段は可愛いキズモだけれど、濡れるとグレムリンに変身してしまうらしい。

 できる限り腰を落とし、ここちゃんを後ろから抱えるようにする。至福の瞬間。

 ちっちゃなちっちゃなここちゃんと2人だけの世界。

 プールの方を指さして

「きょう あそこのぷーる いったねぇ」

「行ったねぇ」

「ここちゃん、こわかったの…」

「怖かったんだねぇ。広すぎたかなぁ」

「…ひろすぎたの」 きゅうーーー

 2本の傘を持って夫が到着。カッカの車も到着。

「ありがとう。またあそぼうね。ここちゃんのうちへも きてね」

 ハイタッチをしてお別れ。

 

 雨は ここちゃんが帰って数分もたたないうちに止んだ。

 あと5分家を出るのが遅ければ「降り出したから」と帰るのを延ばし、すぐに止んでブランコもできたのになぁ…。

 

 ここちゃんの笑い声が さっきまで この部屋に満ちてたんだよね…と思うと、胸がキュンと痛くなります。

 

 

|

« 第節 サンフレッチェ広島 対 ヴァンフォーレ甲府 | トップページ | 第24節 サンフレッチェ広島 対 FC東京 »

日々のこと」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事