« 危険ゾーン! | トップページ | ひとりじめ♪ »

2013年8月 6日 (火)

ドキドキ!

 お給料日、銀行から生活費をおろしてから私が必ずする事…お札を綺麗な物と折り目のある古い物に分ける。

 なんででしょうねぇ~^^

 なるべく綺麗なお札は最後まで残しておきたいの。

 月の途中で、新札が必要になる事もあるでしょ。

 その時、わざわざ銀行へ行かなくてもいいように…ってのが、最初の動機だったけど、近頃は1万円札の新札が妙に多い。

 だから毎月、生活費の半分~3分の1くらいは新札。

 

 で、先日も いつものように『新札・まあまあ綺麗・使い古し』に 仕分けしてたわけです。

 その時…あれっ!? これ なんか違う!!と 1枚のお札に目が止まった。

 他のお札と並べて見比べる。

 違う! ほんとに違う~!

Image5551_2


 ホログラム無いし!

 偽札!? ドキドキしてきた。

 見れば見る程 全然違うじゃん。

 偽札だったら、同じ柄に作るよねぇ。

 それにCD機から出てきたんだから、偽札だったらそれ以前に引っ掛かってるはず。


 念のためにネットで調べてみたら…なぁんの事は無い。

 昔発行されたものでした。

 それを見て 初めて気づいた。

 裏側に至っては 全然 デザインが違うのねぇ。

 雉と鳳凰です。

 

 日本銀行ホームページによると、このまま使用できるとのこと。

 でもね、こうなると何となく貴重感があって使いたくない。

 この1枚だけクリップで挟んだ。

 なるべくこれは使わない。

 使用する優先順位は『よれよれ』→『まあまあ綺麗』→『新札』→『旧いお札』

 

 …だからってどうなの?

 このまま大事に保管して価値が上がるわけじゃないし。

 でも…月末になって、いよいよ使用しなければいけない事態となり、個人商店でこれを出した時

「あら?これ何か違うね。偽札じゃないか?」と言われたら困るなぁ。

「旧いお札なんですよ」って説明しても その場で納得させられるかしら?

 生活費に余裕があるうちに、自販機みたいなところで使っちゃった方がいいかも~。

 このブログを書く為に、ちょっと検索してみたら、私と同じように「偽札!?」と 慌てる人は けっこういらっしゃるようでした^^

 

|

« 危険ゾーン! | トップページ | ひとりじめ♪ »

日々のこと」カテゴリの記事