« 花畑 終わらず… | トップページ | 「母の日」の母の喜び »

2014年5月 9日 (金)

枯らすわけにはいかない!

 先日、ここちゃんとカッカが 二人で選んだ花をプレセントしてくれた。

Img_5134

「かれたら また かってくるからね~」とここちゃん。

 実は、クリスマスにも ここちゃんが選んだゴールドクレストをいただいたの。

 小さな杉のような、クリスマスツリーのような形の観葉植物。

 クリスマスカラーのリボンをたくさん結んで可愛く飾ってたんだけど…予想通り、だんだん葉っぱが固くなってきて、ぽろぽろ落ち出して、2ヶ月後くらいに ここちゃんが来てくれた時は

「ごめんねぇ~ 枯れちゃったの」と謝らなければいけなかったの。

 それゆえの「かれたら また かってくるからねぇ~」なのです…トホホ。

 セントポーリアは、わたせせいぞうの本で 彼女に貰った鉢をどんどん増やして、たくさんのセントポーリアに囲まれた電話がある日鳴る(別れた彼女から)…ってシーンがあったのを覚えている。

 って事は きっと育てれば株が増やせるのよね。

 ガーベラ・ポトス・カランコエ、それぞれネットで育て方を調べた。

 私がいつも失敗するのは、水のやり過ぎによる根腐れ。

 今度は心を鬼にして、水をやらないぞ!

 後は日照不足。

 南東向きのマンションの辛いとこ。

 午前11時には もう真横からの日照になって、ベランダにも日が射さない。

 日照不足だと花が咲かないらしい。

 家に居る日は、籠を持って部屋をあちこち移動。

 午前中は、リビングに。 午後は、西日を期待して、寝室に。

 シートを敷いてベッドの上に置いたり、トイレの前の狭いスペースに置いたり。

 お陰でカランコエの花がどんどん開花しています。

Img_5112

 ガーベラの根元には、次の花芽が見えてるし。

 これが伸びて咲くんだよね。(うまく行けば…ネ)

 そして添付のしおりによると、花が終わったら、それぞれを植えかえて増やせるそうな。

 鉢植えを次の年までもたせた経験の無い私。

 かつて、謎の発芽や、捨てた種から出たスイカの成長など ブログに書いて、ことごとく「枯れました~」「終わっちゃいました~」だったのを覚えておいでの方もいらっしゃるかと思います。

 そんな私が 翌年にまた花を咲かせられるとは到底思えないんだけど、ここちゃんの花だもの、やってみよう!

 ってわけで、ベランダに放置してあったプランターを日光消毒すべく、古い土をまず捨てた。

 さて、どうなる事やら。

 まずは、この寄せ植えの状態で、花をたくさん咲かせたいです☆

|

« 花畑 終わらず… | トップページ | 「母の日」の母の喜び »

日々のこと」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事