« 新しい住まい | トップページ | カウントダウン開始 »

2014年5月23日 (金)

W杯

 アオちゃんがW杯に向けての代表合宿へ出発する広島駅の動画を見た。

 普段のツンデレとは違う、緊張の面持ちの中にも柔らかさを醸し出すアオちゃん。

 並々ならぬ決意を胸に秘めているんだろうな。

 晴れやかな…とか、自信に充ち溢れた…って感じじゃ無く、本当に真摯な姿だった。

 とっても素敵だよ! と思った瞬間、なぜか ちょっと泣きたくなった。

 やっぱり…寿人にもこういうシーンを味わってほしかった…んだと実感した。

 寿人が初代表招集の時は、私はまだ彼を知らなかった。

 その後、寿人ファンになってからは、代表招集の度に、一喜一憂したなぁ。

 4年前のW杯は「選んでよ!」「なんで選ばないのよ!」って思いが強かった。

 その後は、無知なりに「代表チームでは、寿人は生きない」と納得してたし、W杯出場なんて遠い夢だった。

 でも…大久保選手のサプライズ招集がすごくすごく羨ましかった。

 つくづく寿人は代表には縁が無いんだと思った。

 寿人に限らず、そういう選手っているよね。

「いいんだよ! Jリーグで活躍して、広島の星で居てくれれば」と思えれば、まだいいんだけれど、今はリーグ戦でも 寿人は苦悩してる。

 私が寿人だったら(…と 何度こうして無意味な無謀な無責任な妄想をしているのか)もうサッカー辞めようかなって思っちゃいそう。

 こんなに努力したのに。こんなにチームに貢献したのに。こんなに頑張ってるのに。

 プロサッカー選手になってからの寿人は順風満帆だったわけじゃない。

 病気や不遇の時代も経験して、そこから這い上がってきてる。

 私自身が、挫折を乗り越えて来た経験があれば、こういう時

『寿人なら、また乗り越えて大きくなれる!』って自信を持って言えるんだけどな。

 挫折したら諦めてきた私には何も言えなくて…。

|

« 新しい住まい | トップページ | カウントダウン開始 »

佐藤寿人(サッカー)」カテゴリの記事