« 予想通り…汗 | トップページ | センチメンタル »

2014年6月10日 (火)

林隆三さんを偲ぶ

 林隆三さんがお亡くなりになった。

 つい最近までテレビで見てたのに…。

 私が 初めて好きになった俳優さんって、林隆三さんだったと思う。

 小学生高学年の頃だったと思うけど、「お荷物小荷物」ってドラマがあった。

 当時子どもだった私には、ちょっぴりエッチな感じがして、時々 親と一緒に見るのが恥ずかしいような場面もあり、でも見ずにはいられない大好きなドラマだった。

 男兄弟が4人か5人いる男所帯へ、中山千夏さんがお手伝いさんとしてやってきて、いろんな騒動がおきる。

 たしか林隆三さんは三男の礼。

 それぞれ兄弟の個性が解り易く演じられてたはずだけど、私の中で この「礼」は、気障キャラ。

 この頃から、私は「色気のある男」が好きだったんだろうか?

 実生活では 小学6年にして、一つ年下にも好きな男の子がいたけど(笑)

 おまけに「にも」と書いたように、同級生にも好きな男子がおりましたが…(大笑)

 とにかく中学生の一時期は「気障な男の子がいい」と言ってたわ。

 林隆三さんに話を戻します。

 年齢を重ねて、礼みたいな役は減っていき、近頃は重厚な役柄も増えた。

 ただ、あの声は変わらずいい!!

 低くて…そう 色気があるのよねぇ~。

 あの声で気障なセリフをささやかれたいわ。

 まだまだもっと観たかった…。

 役者さんは、映像がたくさん残ってるから、会えなくなるのとは違うよね。

 でも もっと年を重ねていって、素敵なロマンスグレーの恋愛ドラマなんかもやってほしかったな。

 この先の林隆三さんを観たかった。

 

 ご冥福をお祈りいたします。

|

« 予想通り…汗 | トップページ | センチメンタル »

日々のこと」カテゴリの記事