« ウオーターボーイズ | トップページ | またまた お岩さん »

2014年8月 5日 (火)

二度ある事は…

 長く花桃ブログを読んでくださってる方、覚えておいででしょうか?

  去年7月、テントウムシや花やミツバチなどがどっさりと飾り付けられたバッグを購入した事を。(写真もアップした)

 あれ、今年も使ってます(笑)

 昨日は、声の広報の録音日。

 あれを持って行きました。

 で…この場所へ持って行ったのは初めてだったのか、皆さんが「まあ! 可愛い!」と言ってくださる。

 実は あのバッグ 持って行くと必ず注目を浴びる。

「素敵」「可愛い」の次に「作ったの?」が来るのも決まり。

 カタログショッピングで買ったと説明し、おまけに 今年、同じものが値下がりして売られていたことも報告…涙。

 その上、最近 あのバッグではミス続き。

 手作りっぽい編み編みの中には、布製の巾着がはいってて、その布が濃い茶色。

 口の狭い濃い茶色の中から、財布や携帯やハンカチをつまみだすのは けっこう難しい事に気づかされる老眼の悲しさ。

 先々週、近所のスーパーへ行き、買い物を済ませ『外は暑いから、店内で車のキーを出しておこう』と手探りしたけれど、指先にそれらしい物が一向に触れない。

 何度も探って、結局、バッグの中身を全部出すに至った。

 …無い。

 私は車を降りてから、リモコンキーでロックするので、ここへ来るまでは間違いなくあった。

 カウンターに聞いてみたら、届いてました~~~。

 入れにくい巾着の中に入れたつもりで、落ちてしまってたらしい。

 

 そして2度目は、同じスーパーへ買い物に行き、レジで バッグから財布を取り出そうとして…無い!

 探っても探っても無い。

 後ろを待たせると申し訳ないので 事情を説明し、会計済みの籠を預かってもらい、レジを出たカウンターで またもバッグから中身を全部出す。

 …無い。

 あ~~家を出る時、ちらっと見て、それらしい物が入ってるって思っちゃったのよねぇ。

『それらしいもの』なんて 一番 危ういのに。

 運よく夫が在宅の日だったので、電話して財布を持って来てもらった。

 こうして事なきを得た。

 音訳のお姉さま達に 一部始終を話してから

「二度ある事は 三度あるだから、今度は 大変な事になるかも~~」と言ったその帰り…。

 あえて、例のスーパーを避けて、清○屋さんへ向かった。

 信号停止中にメール着信に気づき、ささっと目を通し『店内の涼しい所で返信しよう』と 信号が変わる前に バッグに戻した。

 清○屋さんの店内のベンチに座って、さて携帯…と探ったら 無い!

 え~~~バッグの口元にさっと置いただけだったから、そんな奥まで入るはずないよね。

 一応手探りしてみたけど、やっぱり指先にそれらしいものが触れないので『これは助手席に落ちてるな』と、また車まで戻った。

 助手席には落ちてない。シートの下も覗いてみたけど無い。

 そこで、またバッグから全部出すことに…。

 シートの上に あれこれ出したら…ありました。

 え~ん、ここまで戻る意味なかったじゃ~ん。

 でも見つかって良かった。

 これで「三度あった」と思っていいのかな。

 3年目の使用で 多少 くたびれてきてるので、値下がりしてるのをもう一度買おうかな…と ちょっと思ってるんだけど、老眼には不都合な代物かもしれない。

 私のファッションのポイントは、まず「歩き易い靴」に合わせるのが最優先だけれど、とうとうバッグにまで制限ができちゃったか…。

|

« ウオーターボーイズ | トップページ | またまた お岩さん »

おばさんの独り言」カテゴリの記事