« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月

2014年10月31日 (金)

ごめんなさ~い!

 先週末、毎年恒例の『松茸を買いに岐阜へ』行って来ました。

 いつもの店(…と言うのかしら)で お目当ての松茸を選んだ後、店先にある野菜や果物も見た。

 種類の違う林檎が3個で200円。

 (スーパーでは 林檎1個150円くらい)

 里芋がどっさりで200円。

 (スーパーで もうちょっと少なくても 298円なら安いと感じる)

 割れ目などが入ったトマトが5個で100円。

 (形が悪いから売り物にはならなさそうだけど、普通のトマトは小さいの5個で298円くらいかなぁ…もっと高いかも)

 とにかく、全部買っても500円はお値打ち!

「これもください」と言ったら…くれました! お金払わずにくれました。

 そして「りんごも まあまあ甘いですよ」って。

 あまりの嬉しさに満面の笑みでお礼を言って、車に乗ってから

「まあまあ甘いですよって事は、あまり甘くないんだよね。甘かったら『けっこう甘いですよ』って言うよね」と思わず言った私。

 さて、形の悪いトマトを食べてみたら…うひぁ~~甘ーーーい!

 そうそう、この地はトマトが売りなんです。

 フルーツトマトですね、これは。

 青いうちに落果してしまったから安いんだろうと思えた物も、いつもスーパーで買うトマトよりも甘い。

 スーパーではフルーツトマトなんて高くて買えないし。

 

 そして、全然期待してなかった林檎…一番大きいのを食べてみたら、これまたジューシーで甘い! シャリシャリ感も私好み。

 翌日食べた黄色い林檎も甘い!!

 今日は最後の1個を食べたけど、甘さも食感も大満足!

 もう一袋買ってくればよかった。

 松茸屋さん…「あまり甘くないんだよね」なんて思ってごめんなさい!!

 里芋は今夜煮ます。

 これは最初から期待大。

|

2014年10月22日 (水)

超遅い…

10月18日(土)

【広島 対 名古屋】 エディオンスタジアム

行って来た!

 

 soccer4-0 広島勝利

 soccerゴール…直君×2・寿人shine・ミズ君

 想定外の西日がメインスタンドに直撃。

 ピッチも眩しさの関係で、いつもと反対側で前半開始。

 

 

 待ちに待った寿人ゴールは後半でした。

本来なら、目の前で見られたんだけどなぁ…。

私は向こう側のゴールにボールが入ったのも 誰が蹴ったかも 見えてませんでした…苦笑。

 でもスタジアムの歓声!

「寿人? 寿人だった?」と周りに聞こうかと思った瞬間、スタジアムDJの

「只今のゴールはぁ~ さとぉ~~ひぃさとぉ~~~!」

 きゃあ!! 

 泣きながら「ひぃさとぉーーーー」に唱和する。

 贔屓目なのかもしれないけど、寿人ゴールは、スタンドの歓声の大きさが他の人の1.5倍くらいになる。

 

 シャトルバスは乗客がすごく多くて、乗るまでに時間がかかった。

帰りの新幹線に間に合うかどうかドキドキ。

私は駅で走れないからねぇ…。

それでも乗り遅れると困るから必死。

いつもならちょっと遠回りしてエレベーターやエスカレーターに乗るのに、遠回りする時間がもったいなくて、目の前の階段に果敢に挑戦。

手摺とステッキを使ってえっちらおっちら。

下手に急ぎ足して転ぶと大変だから、足元を睨みつけ一歩ずつ踏みしめる。

レプユニ(子ども用150センチで、ぴちぴち)にニットマフラーという「あたし、サンフレッチェ広島のファンです」の姿で新幹線に乗車。

名古屋ユニの人も居て、ちょっと後ろめたい気分。(愛知から来てるのに)

 帰宅したら、夫が「寿人の交代がもうちょっと遅かったらねぇ」と何度も言う。

そっかぁ…交代後のPK 寿人が居たら チームメイトは蹴らしてくれたかもねぇ。

そしたら、11年連続二桁ゴールも達成できたよねぇ。

 洋次郎君からのパスが以前のように通るようになった。

さっきスカパーの録画を前半だけ見たら、実況解説が「青山が『僕のパスで寿人さんのゴールを生みたい』と、居残り練習をしていた」って。

アオちゃんも その気で居てくれる。

ここんとこやたらと「高萩と佐藤のホットライン」って解説されてて、ん~~ホットラインはアオちゃんなんだけどなぁ…と思ってた。

 きっとこれから、以前のようにチームメイトに支えられて、寿人らしいゴールを量産してくれるに違いない!

 さて、これから後半戦の録画を見ます♪ (今頃!?)

 

 今夜はFC東京戦だ!

まずは1ゴールずつ積み上げてください☆

そして、サンフレッチェ広島の順位をどんどん上げてください。

|

2014年10月17日 (金)

ここちゃん 初めての運動会

 ここちゃん、幼稚園初めての運動会でした♪

 私、以前から幼稚園の運動会には興味があった!

徒歩10分くらいで行けるなら、知らない幼稚園の運動会でも覗いてみたいくらい。

それが、今回はここちゃんが出るって事で、カッカから「見に来てください」と。

そりゃ、徒歩じゃなくても行きますわよ!

 今の幼稚園の運動会ってすごいのね!統率がとれてるし、凝ってるし。この指導や準備をした先生達は偉いわ。

 開会式から驚き。

みーんなしっかり立ってて、歌う時はサッと両足を開き、歌い終わって合図の太鼓が鳴ると、パッと直立する。

 さて、ここちゃんは、出番の為に行進して行く姿で笑わせてくれました。

Img_6380 本人は笑わせようとしてるんじゃありません。 至って真剣。

両腕が一直線になって、地面から垂直になるくらいまで振る。もちろん太腿もそれに合わせて上げる。

 こんな風に行進してる子は、ここちゃんだけ(笑) 後ろの子がつられて真似してたけど、長続きしませんでした。

 

 ダンスは お揃いの衣装で。

その衣装がこれまた可愛いのよ~。 先生が全員の分を作ってくれたそう。 安い材料で着やすくて見栄えがするデザイン。

Img_6425 本当に楽しそうな顔で踊ってる。

写真を見て気づいたけれど、お手本を踊る先生とぴったり同じ動きをしてたわ。

隣のお友達とたえずコミュニケーションとってるようで、カッカが「しゃべってないで踊ってーーー」と笑いながら怒ってましたが、ちゃんと踊れてるのよねぇ。

 最後のポーズは両手を精いっぱい伸ばして上を向くんだけど、複数の子ども達が、その瞬間、天井をしっかり見てるの。

 きっと練習の時、先生が「天井を見て~」って指導したんでしょうね。

ここちゃんは、指先まできちんと伸ばして、それまで笑ってた口元もきっちり閉じて天井を見てました(笑)

Img_6432_2
 私が子どもの頃と全く違うのは、保護者の撮影を前提にしてる事。

 撮影エリアも確保してあるし、子ども達はダンスの途中で列を入れ換わり『外側の子ばかり写り易い』って事がない。

 「シャッターチャンスを逃さないでくださいね~」とアナウンスも入る。

 年中さん達の組体操は本格的で 一生懸命練習したんだろうなぁと思うと泣けて来た。

笑い顔でずっと泣いてたわ。

 年長さん達のリレーも圧巻だった。

全員参加で、1から31までのゼッケンをつけた子ども達が4クラス対抗でリレーする。

時にすごい走りをする子がいるのよ~~~笑。

会場から思わず「おぉー」って声が出ちゃうくらい。

私が見ても「子どもの走りじゃない」 前傾姿勢で歩幅も大きくて、ぐいぐい抜いて行く。

そのクラスがダントツ一位かと思いきや、次の組では、他のクラスの子がごぼう抜きして、順番はどんどん変わる。

赤ちゃん走りの子もまだまだ居るしネ。

速い子遅い子とりまぜて、リレーは大盛り上がり。

 泣けるわ、笑えるわ。

 念願だった幼稚園の運動会見学が、ここちゃんを見る楽しみまでついて実現した幸せな秋の一日でした。

 

|

2014年10月10日 (金)

ほよぉ~~~

 久しぶりの寿人のゴールだった…。

 仕事の終わりが遅れて、教室を出て、携帯のメルマガを見る。

寿人スタメンに ちょっと驚いて急ぎ足で帰宅。食事しながらのスカパー観戦。

ゴールの瞬間は箸を置いて拍手してしまった。

 後半は、テレビの前に。

 空中で掛け足するみたいにしてのシュート。

 2本とも、洋次郎君からの絶妙なパスだった。

 やっと見られた寿人らしいゴール、チームメイトとの連係から生れた美しいゴール。

そしてナビスコ決勝に進む為の大事な勝利。

 本来なら「やったーーーーーーっ!!」なんだろうけど、なんだか私は ほよぉ~~~~っとしちゃった。

 その後、何度も「よかったねぇ…」「あぁ、よかった…」とつぶやいたけど、涙が出るわけでもなく。

 消灯後「ああ、寿人今夜は久しぶりに清々しい眠りに付けるだろうな」と思って嬉しくなった。

 …って事は、私も久しぶりの清々しい眠りだったんだろうか?

確かにおやすみ3秒ではあった。

 

|

2014年10月 7日 (火)

発見☆

 ホームに居る母の服を秋冬物に取り替える時期。

 実家の母の物は、ほとんどが処分されてしまったので、新たに買わなくてはいけなくなった。

 この2年くらいは、母は私とウインドショッピングに行っても 全然 購買意欲が無かった。

「あるものを着るからいい」の一点張り。

 でも それらも処分されてしまったので良い機会。

 清○屋さんの「きてみて帳」(名古屋弁にかけた、楽しいネーミングで、これを見せれば商品が1~2割引きされるというありがたい手帳。新聞と一緒に各戸に配られる)を利用して私が勝手に買っておこう♪(代金は母の口座から…笑)

 まずはセーター。

ホームで全自動洗濯機で洗ってくれるので、あまり上等な物はもったいない。

(定期的に私が持ち帰って手洗いする方法もあるけどね)

洗濯機で洗えて、保温性が高く、そして品良く可愛い物がいい。

そうやって探すと あまり無いのよね。

 大量購入するつもりが、やっと1枚。紫のハイネックのセーター(胸に刺繍いり)を購入。

 次にパンツ(下着に非ず)

 スカートが多い母だけれど、近頃はストッキングをはくのを面倒臭がる。

だったらパンツにすれば、ソックスさえはいておけば寒くないもんね。

 おばちゃんパンツは、清○屋さんにはたくさんある。

普段は見ないコーナーを探すと…ほぉ~~~「股下○センチ」ってのが 小刻みにあるのねぇ!!

 私が普段、ネットやカタログで自分のパンツを買う時『股下丈が選べます』に飛びつくと短い方でも70センチって…「私にはそれでも長いのよ!」ってなるとこ。

 さすがお年寄りに優しい清○屋さん、股下65センチから さらに下に刻まれてます♪

60センチってのもあるのねぇ。これなら私でもいいかも…と 合わせてみると…ひぃ~~~!まだ長いじゃん!! ヒールの高い靴をはけば何とかなるかな…あ、私の買い物じゃないわ。

 コーナーを少し移動すると、あるある!! 58センチってのもある!

それを合わせてみたら、ん~母だとちょっと引きずるかなぁ。 まあこれくらいなら、私が裾上げしましょう…と 自分でできるかどうか裾の形状を確認。

 色は無難に濃いグレーのようなベージュのような。

それを持ってレジに向かおうとしたら、あらーーーーー☆ 56センチってのもあったーーーー!!

 急ぎ、58センチを戻す。

 56センチなら裾上げしなくても良さそう。 …で購入。

帰宅後、紫のスカートとパンツを私が着てみた。

そしたら…なんと…パンツが妙に似合う(大笑)

 あ~~~私 おばちゃんパンツ股下56センチでいいんだわ。

これまで、ウエストだけ合わせて買って、裾上げと幅を細めるのを、お店で頼むと高額になってた。

 お店で有料で直して貰った物を 自分で更に細めた事もある。

 ウエストゴムだけど、トップスはインして着ないから見えないよね。

色や素材は あまり選べないけど、必要に応じて利用できるよね。

これからは、このコーナーも私の御用達になるわ!

|

2014年10月 3日 (金)

「いいえ ここは私がやります!」

 今日は 「言の葉ひろば」の広報秋号の編集をし終えるとすぐに、ささえ愛センターの新しい大型印刷機の使用法を習うという充実の午後。

 …大型印刷機は どっちみち職員さんにやっていただく事になるんですけどね。

 ひと仕事を終えて、事務局長のNさんとお茶をした。

 朗読教室でも人生でも先輩であるNさんだけれど、朗らかで小柄な体でちょこまか動いてくださる親しみやすいお人柄。

 セルフサービスの喫茶店で トレーに二人分の飲み物を載せて運んでくださったのは、もちろんNさん。

 両手でトレーを持ってバランスを取りながら歩くのは、私には少々危険が伴うので、できればお願いしたいの。

(一人だったら そろ~そろ~っと 自分でやります)

 着席してからNさんが「ここはお水も自分で取りに行くのよね」と見まわした。

あ、そうだった!!

「私がやります」

「いいのよ。花桃さんは座ってて。私がやるから」

 ちょっと前までは、こういう時 当たり前のようにお願いしてた。

ステッキを突きながらだと、水のコップは一つずつしか運べないもんね。

でもステッキ無しで多少は歩ける今なら一度に両手で2個運べる。

「いえ、私がやります!」

「いいからいいから」

「いいえ、今しかできないかもしれないから、私にやらせてください!」

 立ち上がるNさんを制してお水のところへ。

周りの人は、きっと不思議だったでしょうね。

誰が見たって、若輩者の私がやるべき事だもの。

 さて、おしゃべりも終わり、トレーを返却するのは 躊躇なくNさんにお願いしました(汗)

|

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »