« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月

2014年12月26日 (金)

今年のりんごは良いりんご~

 今年、私はりんごが大当たり。(もしかしたら世間でもそうなのかも)

 去年までは、スーパーで、一つ150円くらいのを1個か2個買うのが基本だった。

 今年初めて、ビニール袋に小ぶりのものが5~6個入ったものを買ってみた。398円か498円だったと思う。

 さほど期待もしてなかったのに、袋を開けたらりんごの豊潤な香りがふわ~っ。

切ってみたら蜜入りで、固さも私の好み。(あまり固いのは好きじゃ無く、かと言って柔らかすぎるのも嫌)

 1個が小さいので、一度に一個食べるのにも丁度いい。

食事もおやつも食べたのに、まだ食べたい!って時にも りんごなら、健康的な気がするし(どうなんだ?)

 一度はそうやって甘いりんごに当たったけれど、偶然 いい物が入荷してただけかもしれない。

 食べきって、今度はダメかもねぇ~と思いながら、また同じ形状の物を購入(違う店にも似たような物が必ずある)

 そしたら、それもまた大当たり。

 俄然 勇気が出て、食べ終えると、次にスーパーに行ったら買う。小ぶりのりんごが途切れる事がない。

 で、今のところ、どの店の物も一度もはずれが無い。

 5~6個中、1個くらいは蜜無しって事はあったけど。

 先日はお寺参りでお供えの大きなりんごをお下がりで頂けた。

「花桃さん もう一つ持って行きなさい」と おばさまがくださったのも遠慮なく貰った。

すごく大きいから、これは期待しちゃダメかもねぇ~と 切ってみたら これまた蜜入り。

しゃりしゃりみずみずしい。

 これはさすがに一度には食べきれず2回に分けて食べた。

 先週買って 廊下(エアコンが届かなくて涼しい)に置きっぱなしにしておいた袋入りを 今日 切ってみたら また蜜入り~♪

Img_7491_2 切った瞬間「おぉっ」と思わず声が出ちゃう。

 密たっぷりで、ジューシー♪

 もしかして今年はりんごが豊作なのかな?

|

2014年12月25日 (木)

虫語が結ぶ

 先日、ダイハツ・オーヴォ公演を観て来ました。

 とっても良かった!

 実は 数年前にドラリオンを初めて観て シルク・ド・ソレイユのファンになり、名古屋公演は全部観て来たけれど、似たような演目だったり、テーマ自体が暗かったりして「ん~今回はなんだかなぁ…」って事が1回だけありました。

 今回は モヤモヤが払拭されました!

明るいし、楽しいし。 せっかく観るなら、こういうのがいいなぁ。

 様々な虫に扮したパフォーマーの身体能力は相変わらず人間離れしてる。

会場が「ひやぁーーーーッ!」と思わず叫ぶシーンが何度も。

 その合間に、可愛いらしい虫の仕種がちりばめられていて、ひとつも見逃すまいと目を見開いてた。

 私がとても気に入ったのは、観客を巻きこむ演出。

いつもそういう時間帯があり、楽しませてくれる。

 今回は 観客席にウエーブを起こしてくれた。

演者の言葉は、英語力ゼロの私でも聞きとれるレベルの英単語が、たまに。 日本語の単語も数回。

 後は虫語なんだろうな…(と私は思ってる)

 なので「じゃあ、僕がこうやったら、右手を上げて~。こうやったら左手を上げて~」って指示は一切ないのに、身ぶり手ぶりに合わせて、腕を上げたり下げたり、してるうちに、ウエーブが完成。

 私を含めて名古屋の人は こういう時 ちょっと恥ずかしがり屋さん。

 もっとノリの良い観客だったら、もっと盛大に盛り上がるんだろうな。私も気持ちの中では指笛を吹きたいくらいだったもん。(勇気も無いけど、吹けないし)

 「あー」「おー」の繰り返しも、最終的には「アーオゥ!」を狙っていたのかなぁ。

 私は公演チケットをとるのが下手。

 円形ステージなので、全角度から見える演出ではあるけれど、やっぱり正面がベストポジション。

 今回は真横だったので『正面から観ると もっといいんだろうな』と 何度も思いました。

|

2014年12月22日 (月)

うさちゃんとクリスマス♪

Coco1
 20日(土) レオパード柄のうさちゃんが 我が家に遊びに来てくれました♪

 水色のねずみちゃんは、もう小さくて着られなくなっちゃったんですって。

 午後から雨降りの予報なので、先に公園で遊ぶことに。

ここちゃんは、縄跳びも持ってきました。 縄を回し始めると同時にジャンプしてしまうので、夫が「縄が地面に着いたらジャンプだよ」と。

Coco2
 全力でジャンプしています^^

口が『ほわぉ』の形になってますheart  こういうとこ、まだまだ赤ちゃんなんだけど

Coco3
 ここんとこ来るとチャレンジしてる運挺に 誰の手も借りずに飛びついて掴まれたのには びっくり。

 背も伸びてるし、ジャンプ力もアップしてるんだろうなぁ。

 幼稚園のクリスマス会でサンタさんに貰ったのは双六。

アナログなこのゲームが、ここちゃんちでは今ブームで、毎晩 親子3人で双六大会なんだって。

 今日はそれも持って来てもらいました。

Coco4
 アッタンマンが最初にゴールして わざと「ヤッター!」とガッツポーズをした途端、カッカの膝に倒れ込んで泣いたそう(可愛くて泣けるわ~)

 ここちゃんマニアの私達夫婦は、それは回避したい…って事で、サイコロに仕掛けをして準備万端。(私は、泣き崩れるここちゃんも ちょっと見たいんだけど^^)

 紙製の双六のサイコロも紙で、我が家で準備した『サイコロキャラメル』と 似た感じ。

 私が順調に進み、あと3目でゴールって時に「じゃあ~ ここで秘密兵器のサイコロを使いま~す」と 例のサイコロを取り出し…6を出し、1、2、3でゴールして4、5、6で戻って見せた。(ここちゃんちでは、ちょうどでゴールしなくてもゴールだったらしい)

 ちょっと暗くなりかけてたここちゃんの笑顔が復活。 カッカ・ここちゃんの順でゴールして「後の人もまだやってねぇ~」と指示が出たので、夫と二人でサイコロを振り続けました。

 2回戦では、例のサイコロの秘密に気づいたのかどうか「ここちゃん、これでやる」と赤いサイコロキャラメルを振って、6を出しては、ずんずん進みました。

 その夜、アッタンマンに「ここちゃん、6ばっかり出たんだよ!」と自慢してたって^^

 

 もう一つ持って来てくれたのは、たまごっち。

Coco5 ↑カチューシャがおねえさんみたいだし、この手つきがいっちょまえできゃわわわわ~。
 

 実は一週間くらい前に ばぁあとカッカと一緒に買い物に行って買ってもらったの。でも ちょっと態度がよろしくない事があったので『たまごっちは渡しませんの刑』でお預け状態だったそうな。

 金曜日の夜、やっと解禁だったわりには、上手に操作してました。

私が知ってるたまごっちとは、形状も内容も かなり違ってました。

 それにしても一週間近く、よくお預けを我慢したわ。 心を鬼にしたカッカも、ちゃんとおりこうに我慢したここちゃんも偉い!

 夫のプレゼントはアナ雪のカードゲーム。

 3枚組の絵を合わせる神経衰弱をした。3枚は大人でも難しい。

でも大人の経験と知恵と、偶然ラッキーで、夫が順調にとっていく。

私もカッカも何とかひと組ゲット。

「ここちゃん、まだ とれてない…」 ちょっと暗くなるここちゃん。

「サイコロで~出た数だけ めくれま~す」と 先ほどのいかさまサイコロを振るここちゃんルール発動♪

 何とかひと組だけとれたけれど、夫のとったカードの横に並べると少ない少ない…。

「かっかぁ~ どれくらいとれたぁ? ここちゃん まだこれだけ…」

 これは泣くかな…。

Coco7
 ところが奇跡の大逆転劇が。

 3枚組のうち2枚が揃ったら、3枚目が違っていても、そのまま2枚は開けておくの。すると後半は、何組ものリーチ状態になる。

 運よくここちゃんの番になって、どれを引いても当たる展開に。

「やった~」「まだ続けるんだよ」「やったーーー!」「もう一回めくれるよ」「やったーーーーー!」 最後までここちゃんがめくりゲームは終了。

「みんなでかぞえるよ~」 はいはい^^

「いーち、にーぃ、さぁーん…」 カッカと私が早々に終わり、夫も続いて終わり、ここちゃん一人 二十枚を超えて「にじゅういーち…にじゅうさぁ~ん」「二十二が飛んだ」「にじゅうにぃ~」

 二十以上を数えられるようになってたのにもびっくり。

 年明けには幼稚園のお遊戯会(発表会だったかな?)があるんだけど、観覧は園児一人につき家族2人までなので、練習中のお遊戯をここで見せてもらう事に。

「カッカは、見ないで~」  夫と私だけの贅沢なステージになりました。

Coco6
 

 練習中だと言うのに、ちゃんと歌も歌いながら しっかり踊れてた。

 首のかしげ方とか、腰の振り方、手足の先、どこもかしこも可愛いのよねぇ。子どもが踊れば誰でも可愛いのかなぁ。

 ちょっと前、駅のホームで妖怪体操を踊ってる女の子を見たけど、特別可愛いとは思わなかったなぁ。

 ここちゃんが踊ると、どこか「ここちゃんチック」なダンスになってるから、きゅ~んなんだろうなぁ。

 ついでにゴルフの素振りも。

 アッタンマンについてレッスンも受けてたけど、近頃「スナッグゴルフ」を習い始めたら、ゴルフの方も急激に上達したんだって。

Coco8

 この流れで、たくさん撮影したら、必死の顔でスイングしてる数枚が、めちゃくちゃ面白可愛いく撮れたの。

 ここでご披露できないのが残念です。

 我が家のクリスマスは、こうして終わりました♪

 カッカからは、美味しいゼリーのセットと、ペアのマグカップをプレゼントしてもらいました。

Img_7300_2
 カッカ手作りのビーズの花籠。

 ちょっと前に お歳暮を買いにカッカとここちゃんと出掛けた時「おせいぼってなあに?」と聞かれ「お世話になった人に 感謝の気持ちを贈るんだよ」と答えたら「じゃあ、ここちゃんは、ゆうこさんとだんなさんにあげなきゃ」と言ったそうな^^

 天使からお歳暮貰ったら罰が当たるわ。

 

|

2014年12月19日 (金)

おっかなびっくり

 昨日は朝の積雪に戸惑いました。

でも昼前にはお日様が射し、教室へ行く頃には、道の雪はほとんど溶けてて よかったぁ…。

 それでも凍ってるかもしれないので歩くのは怖い。

 2005年の暮れに、夜の駐車場で凍ってるのに気づかず転倒して大腿骨を骨折した(人工関節のステムがストレスになって ちょっとした衝撃で折れちゃう)苦い経験から、雪道・凍り道には、すごく慎重になる。

 舗道のアスファルトの乾いてる所を狙って足を運ぶ。 地面をにらみつけて。

おそらく端から見ると『大事な落としものを探している人』でしょう。

 一緒に横断歩道を渡った親子連れが どんどん遠くへ行ってしまうのをちらりと見ながら、おっかなびっくり歩いて、教室に到着。 ほっ…。

 さて問題は帰り道。往路と違って暗い。

隣を走る車のライトなどを頼りに、行きよりもさらに慎重に歩を進める。寒さも感じないくらい集中。

 やっとマンションが見える信号交差点へ到着。 ホッとしたのもつかの間。

 片側二車線+右折帯の道路と交わるのは 片側一車線の狭い道路。

横断歩道も短いので、それほど恐れる所ではないんだけど、ゆうべは違った!

 舗道から車道へ出る境目の所が凍ってる!!

おそるおそる足を出してみたら、滑ってしっかりのせられない。

 他の人達は なんとも無い様子でスタスタ歩いて行く…どうしよう…あ~でもきっと私は滑って転ぶ…。

 しばし、凍って無さそうな所を探して、足を延ばしたりひっこめたり。

信号で止まってる車の運転手さんは、ここでも「何か探し物してるのかな」と思った事でしょう。

 信号が赤に変わる。

 うぅ~~~これじゃ渡れないよ~。

 

 そして私がとった行動は…。

横断歩道をはずれ、マンション入り口の真前の道路を渡りました(汗)

よい子の皆さんは絶対にまねをしないでください。

 

|

2014年12月18日 (木)

積もりました~

 ゆうべから降り出した雪が 今朝はベランダの手すりに20センチくらい積もってました。

まっさらの雪を目の前にしたら、作らずにはいられませんよねぇ~雪だるま。

Img_7228 数年前は、ゴム手袋をして本気で作ったけれど、よる年波には勝てず、風邪をひいてはいけない・滑って転んではいけない…なので、ちょちょちょっと作りました。

 写真も近頃、変に自信が無くて。

昔撮った写真は、もっと鮮明だったような気がして…。(先日、アオギリの種子の写真を見てびっくりした)

カメラのせいなのか…と思ったり。

 ちょっと前に雪が降った日、ここちゃんは「雪だるまを作る!」と張り切ったんだけど、雪だるまを作るほどは積もらなくて泣いたそう。

 夕べは、夫と「明日は、雪で幼稚園は休みで、ここちゃんは待望の雪だるまを存分に作れるネ♪」と想像しあった事でした。

 今 カッカからメールがあり、幼稚園は自由登園で、ちょうどお休みだったアッタンマンが送ってくれたんだって。

 帰って来たら雪だるま作りかなぁ~^^

 私は、教室への往復、絶対に滑って転倒しないように、慎重に慎重に歩かなければ!

 2005年の暮れ、お寺の夜の駐車場で凍ってるのに気づかず滑って転んで骨折したもんねぇ…怖。

|

2014年12月16日 (火)

ダメダメだ~~~

 今年は、12月に入ってから、重要な予定がいっぱい。

だから年賀状は早めに仕上げようと、実は11月半ばから せっせと作っておりました。

Nenga

 PCで9種類のデザインをプリントし、切り出した花弁を貼り、花芯を描き、先っぽにも金色をつけ、フリーハンドのラメラインを入れて170枚。

 「もう割り切る!」と、毎年 言いながら、結局頑張ってしまっていたのを、今年はとうとう本当に割り切った。

 夫関連の人用には、花弁の数が激減。

だから、ここまでは、けっこう早く完成したのよねぇ。

 で、12月の外での予定をずんずんやっつけて、たまに一日中 在宅の日があると

「さあ、今日は、PCと格闘だ!」と、デスクワーク(「言の葉ひろば」のHP更新、会報編集)をやろうと思うのに、こういう日はだらけてしまうのよねぇ…。

 溜まったメールの返信もあるし、ついついネットショップを見ちゃったりして。

 というわけで、年賀状の宛名や、コメント書きは 一切手つかず。「言の葉ひろば」関連も進まず。

 何か一つだけでも完成させないと…。

 明日が勝負の日です!     と あえて宣言しておきます。

|

2014年12月12日 (金)

今年は来ない・・・

 毎年、我が家のベランダに訪れる「初冬の使者」 (アオギリの種子だと判明)今年はちっとも来ません。

 公園の樹を見に行ったら、それらしい物がついてない!

 台風で飛んでしまったのかなぁ。

 去年、飛んで来た種子を5つ鉢に埋めておいて発芽した2本も 茶色になってしまって枯れました…(これも毎年の事)

 今年は「種を埋める」事さえできない。

 あの独特なフォルム、今年は見られないんだなぁ…。

 参考までに、以前撮影して、Galleryにアップした写真

Hidamari2

|

2014年12月11日 (木)

取り返しのつかないミス

 「言の葉ひろば」のHPにアップする為、総会の写真を撮った。

自分の出番は、Yさんにカメラを渡して撮影をお願いする。

 全部で60枚近い写真が撮れて、まずカメラの中で取捨選択する。

ピンボケや、変な表情に写ってる人が多いものは どんどん削除していく。

 40枚くらいまで減らしてからPCに取り込む。

 取り込んでから、さらに使える写真を選び、加工するのがいつものパターン。

 

 日曜日の総会を終えて、昨日 ようやく写真を取り込む時間ができた。

近頃、青息吐息のPCを無理矢理起こして取り込み開始。

「バッテリーが不足しています」と赤字で表示された。

 あぁ、カメラのバッテリーがそろそろ切れる頃だ…何とか取り込めるといいな…あ、できた。

 PCのファイルに 総会の写真があるのを確認した。

思ってたよりも枚数が少ないな…とは思った。

 さて、カメラのバッテリーを取り替えて、その流れで保存されてる画像を削除した。

「ちゃんと取り込めてなくて削除しちゃうと 取り返しつかないんだよね」と思った。

 ここちゃんの写真を取り込む時も いつも思う。

『慎重にやらないと、二度と同じ写真は撮れないんだから』

 さて、写真の加工を始めて、あれ? 私がすごく気に入った写真がないぞ…と気づく。

カメラの液晶画面でチェック中に「おぉ!これいいわ!!」って思った写真が数枚ある。

 良い表情で朗読してる人、チームでユニークな動きをつけてる瞬間、楽しそうな会場の雰囲気。

 これをこう加工して、あそこにこうやって使おう…って構想してた写真が 複数あったはずなのに。

 とっても綺麗に撮れてるから、プリントして個人的にこの人に差し上げたいって思った写真もあったはずなのに。

 見当たらない!!

 やっと気づく。

 半分以降の写真が無い!!

あ~~~バッテリー切れで、全部は取り込んでなかったんだ!!

 なんで削除しちゃったんだろう~~~!

 加工してから削除すればよかった…。

 一度カメラを片づけると 次に撮影の為に出すまで忘れてて、いざ写そうと思った時、前の写真を削除してから…って 慌ただしくなるのが嫌だったの。

 悔やんでも悔やみきれない。

 メンバーの素敵な記録が半分しか残せなかった。

代表や事務局長には お知らせしてお詫びした。

「ミスはお互いさま」「大丈夫大丈夫。加工の方をお願いします」と 温かいお返事をいただけたけど、自分の中で消化できない。

 惜しい…あの数枚の写真が惜しい。

 いい写真だったのになぁ…。 もったいない事したなぁ…。

 次にあんな写真が撮れるまで、この後悔は消えないだろうな。

 教訓:カード内の写真を削除するのは、全部取り込んだのを確認してから!

|

2014年12月10日 (水)

Jリーグ ベストゴール……

 昨日は、Jリーグ・アウォーズがあるのさえ忘れてた。

 優勝を2回味わっちゃうと、なぁんにも無いアウォーズは、さほど楽しみでもなくなってて…。

 病院→母のところ→美容院のハードスケジュールをこなして帰宅し、夕飯の支度をしながら、夫がつけたスカパーを背中で聞いてた。

 「最優秀ゴール賞」の声を聞いて、手を拭きながらテレビの前に。

ドキドキしてきた。

 ノミネートされてるゴールの映像が流れる。

 ドキドキが本格化して、はぁはぁしてきた。

「2014年、最優秀ゴールは~△□※▼の~…」

 『サンフレッチェ広島の』を聞く耳をしてたので、違う音が入って来なかった!

「西大伍選手です~!」

 え?

 次の瞬間 えええええええーーーーーー!?

 膝から力が抜け、ドキドキの種類が変わった。息苦しいようなドキドキ。

 小春ちゃんにショックのメールを送信しながら、はぁはぁしてた。

 そう言えば、ノミネートゴールの紹介の時

「佐藤寿人選手のゴールは、プスカシュ賞にもノミネートされ」って紹介があって、会場の寿人が映ったわ。

 もし寿人が今回のベストゴールだったら、表彰の時に「プスカシュ賞もノミネートされました」って紹介されるよね。

 それが無いから、ここで言ったんだよね。

 この時点で気づくべきでした…。

 寿人は、表彰後のコメントで「プスカシュ賞は受賞できませんでしたが…」って 噛まずに言えるように練習してたと思う。

 

 小春ちゃんからも怒りメールが届き、繋がった空の下で、二人の落胆がシンクロしてました。

 その後も ずっと 息苦しくて途中から「これは、ショックのせいじゃなく、今日はハードで疲れてて体調不良なんじゃないか」と思い直すくらいだった。

 寝る頃には大丈夫だったから、やっぱり心因性かなぁ。

 ベストゴール 欲しかったよ…。

寿人にあげて欲しかったよ…。

|

2014年12月 7日 (日)

Jリーグ最終戦

 ホーム最終戦のこの日、私は「言の葉ひろば」の役員会で、日帰りで広島に行くのは断念した。

夫も出勤なので、この前のように「寿人ゴールだけメールで知らせて作戦」も使えない。

 広島のスタンドで応援・観戦している友達は 試合中にはメールする余裕ないしね。

 小春ちゃんからは前日に「寿人がふくはぎを傷めた」と聞いたけど、最終戦だから出るに違いないと高をくくって「寿人が回復して ゴール決めてくれるのを念じようね」と。

 

 土曜日の朝「3時半キックオフ」だと気づく。

あ、それなら途中からは見られるじゃん! 最終戦セレモニーでラウンドする選手と…私が大好きな寿人ジュニアの姿も見られるじゃん!

それで、役員会の前に買い物も済ませた。

 すごーく寒い日。

 こんな寒い日に、スタンドに居たら、私 きっと風邪ひくなぁ…行けなくて良かったんだわ…と 半ば無理矢理納得させつつ。

 役員会は3時半には終わったけれど作業があった。

 終わったのは5時近く。

 寿人はスタメンで、後半交代か? だったらもう交代してるな。

もし後半出場だったら、今からでも見られるかも。

 車に乗って携帯で、まず試合前のメルマガを見てびっくり。

寿人スタメンどころか、控えにも居ないじゃん! ふくらはぎ本格的にダメなの? それとも何かまた別の理由?

 とにかく出てないのが分かったので、更に「ああ、行けなくて良かったんだ」と しみじみ思う。

 

 帰宅してスカパーをつけると、2-0で勝ってる。(雪まで降ってた!)

誰のゴールか、携帯速報を遡って見る。 洋次郎2点か~~~^^

 試合はそのまま勝って終わった。

最終戦、ホームで勝ててよかったよ~!

 対戦相手 仙台で引退する柳沢選手。

仙台サポーターの前で挨拶を終えた柳沢選手がメインスタンドの下に戻ろうとしてるのを、寿人が引っ張る。

 嫌がる柳沢選手を寿人がそれでも引っ張る。

チバちゃんが駆けつけて 二人がかりで引っ張り出し、広島の選手達が胴上げをする。

「13回!」と寿人の声。(柳沢選手の背番号)

 ひぃ~~13回も大変だよ~~~。 寿人 試合出てないから体力残ってるかもしれないけど、試合直後のみんなには拷問だよ~~~(笑) 落っことさないでよ~~。

 私の笑いながらの心配をよそに、13回の胴上げ。

仙台サポーターさん達も それに合わせて両腕を上げていた。

いい光景でした。

 夜は優勝したG大阪の嬉しい映像ばかり。

ああぁ…去年も一昨年も これが広島だったんだなぁ…すごい事だったなぁ…。

 降格も無いけれど、優勝争いも無かった今季は、最後の盛り上がりには欠けたねぇ。

 数年前までは中位でも十分だったのに、一度優勝を味わっちゃうと、それ以外は「な~んだ」ってなっちゃう。 欲張りになりました。

 来季はどんなメンバーで広島のサッカーをするんだろう?

寿人は まだ得点王を狙えるだろうか? 狙ってほしい。とってほしい!

 この1年間、時々心配もしたけれど、頑張る姿や、かっちょいいプレーをたくさん魅せてくれてありがとう!

|

2014年12月 5日 (金)

初めてコーヒーチケットを買う

 週一の母のホーム訪問の際、夏の暑さが過ぎた頃から、時々、ドライブに連れ出すようになった。

 最初は 一度ホームから連れ出してしまうと「家に帰る」と言うんじゃないかって心配もしてたけど、杞憂に終わりました。

 帰り際、ホームが近づくと「ゆうこ~ お母さん どこを走ってるのか全然わからないわ~」と言い、車から降りる時も ちょっと不安げな顔をしているのに、自動ドアが開くと、ちゃんと自分の下駄箱からスリッパを出す^^

 ある日は 車内で「ゆうこ~ ちょっと変な事 聞くけど、お母さんって今 弟桃と一緒に暮らしてたっけ? 一人暮らしだったっけ?」と。

 運転中にはノートテイクもできないので、どう返事をしようか困ってたら 再度「弟桃と一緒に暮らしてるかしらねぇ」と言うので、大きく頷いておいた。

 で、ホームに着いたら抗いもせず下駄箱へ。

 そんな状態なので、近頃は 躊躇なく出掛ける。

 時間の無い時は、ホームの近くの喫茶店へ。

母は車に乗ると必ず「あ~ お母さん、幸せ~。お父さんが この辺(目の前で手を動かして)で お母さんばっかりいいなぁって言ってるわ~。ゆうこ ありがとうねぇ~」と言う。

 運転中に5回は言う。

 ホームの近くの喫茶店は、こちらでは有名なチェーン店。

「わぁ!嬉しい~! 喫茶店なんて久しぶり~!」 はいはい、先週も来ましたが^^

 それぞれの飲み物とケーキを一つだけ頼む。

「フォーク2本くださいね」とお願いして。

 ある日、半分に切ったケーキを 母が そのままフォークに刺して口へ運び…落とした。

「すみません、落としてしまったので、掃除していただけませんか?」と店員さんを呼ぶ。

 感じよく手際よく片づけてくれる店員さんに母は「ごめんなさいねぇ~」と。

こういうところは まだしっかりしている。 ただし自分が落とした事はもう忘れている。

 次の週に行って、今度はホットドッグを頼んだ。

 これはフォークいらないし、写真で見ると二つに切ってあるので、そのままいただける…と思ってたら、運んで来た店員さんが「取り皿お使いくださいね」って。

 あ~母がこぼさないようにって心遣いだなぁ…と嬉しくなる。

『頼まないのに、ちゃんと取り皿をくれたよ』と母に伝えながら、あらためて店内の様子をうかがうと、店員さん達が すごく元気で明るいのに気づく。

 30~40代の感じの女性が多い。

 このお店の飲み物…ブレンドコーヒー・アメリカン・カフェオレ・ミルクコーヒー・オレンジジュース(他にも数種あった)すべて400円なの。(こちら地方の読者さんは ああ○メ○ね…と気付かれた事でしょう)

 ブレンドコーヒーとカフェオレが同じ値段ってのは、ちょっと不思議だけど、甘いコーヒーもどきが好きな私には嬉しい。

 で、とうとうチケットを購入する事にした。人生初のコーヒーチケット。

食べ終わってレジへ行くと「いつも ご利用ありがとうございます」と。

まだ4回くらいしか来てないのに、ちゃんと認識してくれてたんだなぁ…と また嬉しくなる。

 支払いを終えてから、チケットを買ったら「本日分も お使いになりますか?」「今日は いいです」

だって、会計やりなおさなくちゃいけないじゃんねぇ。

 そんなわけで、私の財布には○メ○のコーヒーチケットが。

使うのが楽しみ♪

 

 

 ちょっと前までは、私が手を繋ごうとしたり、背中に手を回すと「大丈夫だから!(年寄り扱いするな)」って拒否反応を見せたけれど、近頃は私がさし出した手を躊躇なく掴む。

可愛いおばあちゃんになってきました。

 ただし、私のおしぼりや、つまみのピーナツを袋から出そうとして(私のタイミング無視で、かえって不都合なんだけど)力加減に失敗して中身を飛ばす…など やらかしてくれますが。

 ホームへお菓子を持って行くと、私の分まで小袋を開けてくれるのはいいんだけど、私は食べるつもりじゃなくて、開封しちゃってどうすんのよ~~~って事も 多々ありますが。

 『娘に何かしてやりたい』母心なんでしょうね。

 

|

2014年12月 4日 (木)

投票ありがとうございました☆

 FIFAプシュカシュ賞 寿人は残念ながら3位までに入れませんでした…。

 10個のノミネートゴールの動画を見た時、どうしても私はパッと見 派手で分かりやすいものに目が行く。

 オーバーヘッドだったり、当時 話題になった『えびぞりダイビングヘッド』だったり、ピンボールみたいに あっち!こっち!ズドーン!だったり。

 その中で寿人のゴールは地味というか…。

 夫は、3月の試合の直後から「あれはすごいゴールですよ。年間ベストゴール候補です」と言ってたけど、私は そうかなぁ…だったのです。

 3位までに入れば、来季のノミネート時にも記録として見る事ができるし、小春ちゃん情報だと『3位までの入賞者はフランスに招待される』との事。

 寿人をフランスに行かせたい!

 私のサッカーを見る目の無さに期待をして「選ばれるかも」と。

 サッカーとは無関係の友達数人も「投票したよ」と知らせてくれた。

 皆さんのご協力虚しく選に漏れました。

 投票してくださった皆さん、ありがとうございました。

 さて、Jリーグの年間ベストゴールは どうでしょうねぇ?

選ばれて欲しいなぁ!

|

2014年12月 2日 (火)

ここちゃん、民謡のど自慢大会

 日曜日は、ここちゃんの3回目の民謡のど自慢大会でした。

Img_6850

 今回の曲目は、今までと違ってポップな「瀬戸やきそばの唄」

この大会では 今まで たくさんの子ども達が歌いました。

聞いていて楽しい曲。変調があったり、リズムも途中で変わるし、なかなか難しい曲ではある。

 曲に合わせて、衣装もこんな感じ。

仕上げには、アッタンマンがタオルを頭に巻いてくれました。

ここちゃん、これが けっこうお気に入り♪

以前、クリスマスに アッタンマンのお友達がプレゼントしてくれたドレスにもヘルメットを合わせるくらいですから~。

Img_6860
 カッカと二人で作った小道具を使って 焼きそばを炒めながら歌います。

以前よりは無かった羞恥心が芽生えてるので、ちょっと緊張気味。

 司会のお姉さんのインタビューを受ける時は、上半身がそっくりかえってました。

 席に戻って ホッとしたのか…でも背筋がピンと伸びてる。

Img_6889
 こんな姿に 私は胸キューンheart02なのですよ。

髪ものびて、こんな可愛いヘアスタイルもできるようになりました。

 のど自慢の後は、おうちへお邪魔しました。

Img_6950
 夫のプレゼントを開ける時の顔!!

これが見たくて、夫はせっせと玩具をネットで探します。

妖怪メダルだって並びます(笑)

おまけに、妖怪の名前まで、たくさん覚えました。

 ここちゃんが今 お気に入りの「妖怪ウォッチのガチャガチャ」

メダルを入れて回すと、小さなキャラクターが入ったボールが出てくる。

「○○がでたら かち~」 ここちゃんルール発動。

 そして、自分の時にそれが出やすいように、あらかじめ仕込むワルここちゃん。

ちゃんと出てくる位置にあるか、真剣に覗きこんでます。

 そのワクワクした顔がこれまた可愛い~~~の。

Img_6978
 この時、自分がメダルを入れて回すと、今度は夫がやりやすいように ガチャガチャの向きをくるりと変える。

 何度もその繰り返し。

 こんな事ができる4歳児 いるかなぁ。

 カッカや ばぁばから、頂いたお土産の他に、こんなプレゼントが。

Img_6981
 ちょっと前に、カッカから「二人ではまってる事があって、色々作って ココスは『これは ゆうこさんに』『これは だんなさんに』と分けながら 『まだないしょだからねぇ~』と言ってます」とメールが来た。

 のど自慢の会場で「きょう ここちゃんの うちにきてね。 ゆうこさんと だんなさんに ぷれぜんとあるからねぇ~」と 自分で言っちゃいました(笑)

 ピンセットでビーズを並べてクッキングシートの上からアイロンをかけて作るんだそう。

色の組み合わせが絶妙。

 上唇をどんがらせて(ここちゃんが夢中になってるときは、そういう口になります^^)色々考えて作ってくれたようです。

 クリスマスまで 一日ずつ開けて中のお菓子を取り出して行くカレンダー(?)をプレゼントして来ました。

 ここちゃんは 律儀に一日ずつ開けるのを楽しみにしてくれてます♪

私だったら、待ち切れずに開けちゃいそうだなぁ。

 

|

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »