« お洒落な人は服が少ない! | トップページ | 両親の愛に感謝する日 »

2015年3月 2日 (月)

来たーーーーーーっ

 新年早々の内科受診で、蛋白尿が+2になり、ステロイドホルモン剤が2錠に増えた。

 この一年くらい、体はじわじわ肥ってるのに、顔がほっそりした(2010年のステロイド長期使用の副作用がやっと消え始めた)ので、久しぶりに会う人には「痩せた?」と聞かれてた。

 2錠くらいなら、ムーンフェイスにはならないかも…ならないといいな…と ひやひやしていた。

 2月の受診でも蛋白尿に変化はなく、当然ながらステロイドホルモン剤も2錠継続。

 そして…やっぱり来たーーーーーー。

 毎日、鏡を見る時 頬の膨らみをすごく意識はしてた。

「あら、やっぱり2錠くらいなら影響ないわ…でも副作用が出ないって事は ステロイドの必要量にまた満たないって事かなぁ」などと思ってた。

 ところが、ある日突然、ちょっとうつむいた時に、顎と首に違和感が。厚い物を巻かれているような感覚。

 来たな…。

 両手で頬を挟んでみると ん~~~ぽってりしてるぞ。

 若い頃のムーンフェイスと違って下膨れな感じ。

 明日の診察で もし蛋白尿が減っていたとしても、すぐにステロイド減量にはならない。

 蛋白尿が減ってるとは思えないし…。

 あぁ…またムーンフェイス復活だ…。

 せっかくの春なのに。

 両股関節が人工骨頭なので、骨頭壊死の心配は しなくてもいいんだけどネェ…苦笑。

|

« お洒落な人は服が少ない! | トップページ | 両親の愛に感謝する日 »

病気(SLE・骨頭壊死など)」カテゴリの記事