« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2015年6月

2015年6月22日 (月)

祭りだった♪

 5月…寿人がなかなかゴールできなかった頃、居てもたってもいられなくなったヒサ婆。

 4月の広島観戦を最後に、秋まではスカパー観戦するつもりだったのに、未練がましくネットでチケットを見てたら 6月20日の私のお気に入りの場所(ミーハーファンには美味しい)が2枚だけ残ってた!

 で 慌てて思わず購入してしまった。

 6月の末なんて絶対に体調良くないよね。 でも去年は室蘭まで行けたなぁ(室蘭は涼しいから)行けなかったらそれまでだ…と ダメ元で過ごした数週間。

 小春ちゃんから「20日は寿人のカードが配られる」と聞いた。

 また、20日にゴールすれば、J1 150ゴール、J2と合わせると200ゴールの新記録というのもあって「行きたい」気持ちはどんどん膨らむ。

 チケットを購入した時は「苦悩してるであろう寿人に 何の役にも立てないけれど、でも近くで応援したい!」って悲壮だったのに、ここ数試合で「寿人らしさが戻って来たのかも。これならゴールあるかも」となって、もう『行く気』のみ。

 天気予報を何度も何度も確認して 曇りは紫外線がけっこうあって、日陰が見えない分、紫外線を避ける事ができないからなぁ…でも 雨だと足元が不安だなぁ…と 悶々とする。

 でも行きたい! 行く!

 天気予報は曇りだったのが 前夜には 曇りのち雨になり、午後3時からは「雨」とまで。

 小春ちゃんからも雨情報があって、ポンチョ・レインハット・折りたたみ傘・タオル・大きなビニール袋と雨グッズを詰め込んだ。

 20日 朝、こちらを出る時は日が射していたので、サングラスだけはかけて駅まで運転。これが唯一の救いになるとは…。

 午後2時の広島は…なんと晴れておりました(泣)

 折りたたみ傘を日傘代わりにしてスタジアムの坂を上がる。

 4月の観戦は午後2時キックオフで、メインスタンドは日差し直撃だった。

 いつもは試合終了まで動かない私が、ハーフタイムに階段を上がって日陰に避難するくらい熱くて暑くて。 

 それに比べると4時キックオフだから日差しの強さは緩和してるかも…と 淡い期待をしつつ、ピカピカの自分の座席を日陰から見て『あそこで120分か…』と すでにため息をつく。

 そして試合開始。

 早々に寿人が相手選手の足元にスライディングして『おぉ、今日も寿人 やる気満々』とほくそえむ。

 レインハットを日よけ帽子の代わりに被り、タオルマフラーで腕を覆い(アームカバーすら持って来なかった)最後までもつかな私…。

 そしてその瞬間が来た!!

 アオちゃんの長いパスの先には寿人。 相手GKは構えてるし DFも寄って来てるし…ダメかなぁ…変な体制で蹴ったボールは見事ゴール!

 やったーーーーーーーーーっ!!

 スタジアム全体がメモリアルゴールに湧きたつ。

 「只今のゴールは~ さと~ ひぃっさと~。 さと~」 「ひっさとぉ~」

 

 隣の女性が揚げた手を私は勝手に握って喜びを分かち合う。

スタジアム全体が♪さとおーひっさとー ららら・らららー♪ を歌う中で プレーが再開される。

 なんか感動的。

 メインスタンドの周りの人達も両手を突き上げて興奮状態。

 私は涙と鼻水をタオルマフラーで拭く。

 後ろの方から「良かったねぇ…」「良かったぁ…」と何度もつぶやく女性の声が聴こえた。 私と全く同じ気持ちだ(涙)

 そうこうしてるうちに 今度はゴール前でごちゃごちゃの中から寿人の2ゴール目。

 この時 私は冷静に見てた。

 誰が蹴ったかは全然見えてないけど、広島の選手が相手ゴールによってたかって蹴り込んで、ことごとく跳ね返されてて、寿人もGKと絡まりながら一度蹴ったのが跳ね返り、それをまた広島の誰かが蹴り込んで 最後は寿人。

「寿人だよね!?」と思わず隣の女性に確認したけど、その瞬間は彼女は首をかしげてた。

 そして3点目…は、あまり覚えてない。

 思わず仕事中の夫に「前半35分までに寿人3ゴール」とメールした。

後で知ったけれど、9分間(10分とも)でハットトリックだったのね。

 前半終了間際には、寿人が相手ゴール前でボールを持ったのに、相手選手は誰も寄せて来ず『寿人行けっ!』と思ったのに、ボールを止めて誰かが走り込むのを待ってた。

 う~ん、寿人~4点目も行ってよ~。

 シバコーさんにゴールさせようとしたのかなぁ。 

 5時過ぎると風も吹き、日差しも柔らかくなってきた。これなら最後まで見られそう。

 5-1で快勝。

 寿人のヒーローインタビューも見られた。

 バックスタンドへ挨拶に行く選手達。

 寿人がバックスタンドの下に入るのを見て『劇場に出るのね』と 帰る決断。

 劇場を見てたらシャトルバスの列が長くなり、帰りの新幹線に乗れなくなる恐れがあるから。

 私は小走りができないし、焦って早歩きして転んだら骨折するから、とにかく余裕を持って歩かないといけない。

 劇場の寿人の声を背中で聞きながら慎重に階段を上ってスタジアムを出た。

 お陰で余裕で広島駅に着き、ゆっくりティタイムをして、新幹線指定席も予定より1本早いのに買い替える事ができた。

 11時過ぎに帰宅すると 夫はすでに試合の録画も見て、マッチデーJリーグも見終わってた。(寿人ゴールが無ければ見て無かった)

「解説も褒めてたよ。いい試合に行けて良かったね」

 せっかく行くなら前日練習から(試合終了が遅くなるなら土曜日も)泊まりで行けばと言ってくれた夫に感謝です。

 行く前はワクワクしながらも『あまり期待し過ぎるとダメなんだよねぇ…』との想いもあった。

 でも ネットニュースを見ると 寿人はかなり自信があったのね。

「次の試合で、ホームで決める」と宣言もしてた。

 きっと練習で新メンバーとの連係が深まり手ごたえを感じていたんだね。

 今週は私 色々 忙しいし、母の事で気苦労な予定もあるんだけど、これで頑張れるわ。

 

|

2015年6月17日 (水)

冷茶♪

 暑くなってきました…。

 緑茶が好きな私は、夏の暑い盛りでも熱い緑茶を飲む。

 でも頻繁に飲みたい時に いちいちお湯を沸かしてお茶を淹れるのは面倒臭い。

そして冷たい物も欲しくなる。

 そんな訳で、ここ数年は夏になると これを作ります。

Img_8786
 一昨年だったか新聞で見た「水出し煎茶」

 夕飯の時に淹れたお茶の残りを冷やしておくと色が悪くなるし、味もイマイチ。

 これは色も味も落ちない。

 記事は「水で作る」と書いてあったけれど、私は一度 沸騰させて冷ました物を使用する。

 茶葉を入れた容器に湯ざましを注ぎ入れ、2時間ほど冷蔵庫へ。

 茶葉が開いたら そっとかき混ぜてから茶漉しでこしながらポットへ。

 この瞬間が一番楽しい♪

 そしてポットには綺麗な緑色のお茶が。

 これをより美しく保つ為に、ポットをいくつ購入したことか…。

 売り場で見て そこそこの大きさだと思って買って帰ると…大きすぎる!!

 洗いにくいのもあった。

 こうしてやっと巡り会ったこの子が 大きさも使い勝手も 今はお気に入りです。

|

2015年6月10日 (水)

イェーイ☆

 あまりに遅い更新ですが…。

 7日(日)

 寿人今季4ゴール目を決めました^^

 スカパー観戦してる私はもう「ほれほれ ほれほれほれ!」とか「にゃにゃにゃ」「な、な、なななーーーっ!」とか 意味の無い叫びを連発。

 寿人にチャンスがあると見るや「寿人ホレ!」 

 不発だと「あびーっ!」

 寿人が守備に頑張ってると「寿人 頑張っとるぅー!」(あえて名古屋弁)

 そして

「オン(フ)サイドです! オ(ン)サイドではありません。オン(フ)サイドオン(フ)サイド!」と 実況アナが言うのが 私には 正確に聴きとれず オンサイドなのかオフサイドなのかわからん! 状態で、寿人が押し込んだ。

 この日も私はぽかーん。

 リプレイで、筋肉をいっぱいに張った寿人の左足がぐぐっと伸びてボールに触れるのを確認。

 あぁ~~~!! 寿人ゴールだ~~~~!!

 寿人がゴールすると 私 じわじわと力が湧くなぁ。

|

2015年6月 5日 (金)

グループホームの職員さん達 ありがとう

 このところ、ゆっくりPCを開く時間が無く、おまけにPCの調子が悪くて、短時間で用事が済まないので、ブログ更新が後回しになり、ちょっと心配させてしまいました。

 ごめんなさい。

 先日、一週間ぶりに母の所へ行くと…。

 私の顔を見るなり「ゆうこぉ~~! 来てくれたのぉ~!」はいいんだけど 続けて「何年ぶり~~~?」 ズコッ でした。

 ベッドには、とうとうおもらしシーツが敷かれてた。

 そんな事もあろうかと思って、私は自分が手術する時に用意して使わなかったハーフサイズの花柄の防水シーツを持って行きましたよ^^

 職員さんに見せて説明すると「わぁ~ これ可愛い~! いいですねぇ~」 すぐにケアマネさんに「母桃さんの娘さんが 自分用に買ってあったのを持って来てくれました。これ 早速使います」と報告してくれる。

 ケアマネさんと職員さんから受けた報告は、ありがたくて涙が出そうだった。

 夜間に排尿の為に起きる回数が減ったけれど、そのせいか、起き上がるのに手間取り、ちょっとだけ漏らしてしまう…とのこと。

 そのため、夜間のみ尿漏れパッドを使用し、昼間は自分でトイレにも行けるので、普通のショーツにはき替えさせているとのこと。

 なんて手間のかかる事をしてくれてるんでしょう…。

 聴こえない母には「○さ~ん、寝る前だから これはいてね~」「○さ~ん、朝だから、このショーツに替えてね~」が伝わらないから、いちいち手間がかかっているはず。

 「暑い季節なので パッドを常用すると蒸れるし、余分な出費も控えたいので、使用は最小限にしてます」って。

 こんなにこちらの立場になって考えてくれてる。

 おもらしパッドの件で「娘さんが自分用に買ってあったのを」って わざわざ言ったのも『家族に余分な出費はさせてない』って強調だったのかな。

 そう言えば、ちょっと前に私が歩行器を買う提案をした時も、職員さんもケアマネさんも「う~ん、それは まだいいと思います」と 全然 乗り気になってくれなかった。

 私の手に掴まって歩く母は、歩行器があれば もう少し歩いてくれると思ったんだけど。

 再度、歩行器の提案をしたら「歩行器なら、施設にあるのを使ってください」との事。

あぁ、これもわざわざ買わなくていいよって事だったのね。

 歩行の補助用具については、私自身がお世話になり、健常な人よりも経験や知識がある。

 今の母に最適な補助具は…と 四点杖を近頃考えている。

 これだったら、普通のステッキと違って、手を離しても倒れないし、置き忘れても目立つ。

 立ち上がる時に力が入れられないのと、外を歩く時 何かに掴まっていないと不安な母には これが役に立つのではないか? 歩行器よりもいいような気がする。

 ケアマネさんに そう言ったら「四点杖はいいかもしれませんね。でも高価な物なので、どうしても必要なわけじゃないから、急いで購入しないでくださいね」と。

「母の年金内でおさまりますから」と言ったら「そうでしたか~」と にっこり。

 家族に負担をかけない配慮してくれてるんだなぁ。

 ちょっと前に 1万円のが半額になってるのを見たんだけど、また同じセールやってくれないかなぁ。

 少しずつ色んな覚悟をして、母の衰えを受け入れて行く。

 今日の母は、次に会う時は もう居ないかもしれないと思うと、一瞬一瞬が大切な時間になる。

 

|

2015年6月 1日 (月)

幻のゴール

 あぁ~~残念だった!

 寿人の毛髪一本一本に意思が宿って、総毛立ってボールをゴールに運んだかのようなヘディング(?)だった。

 あんな体勢で、あんな角度だから まさか入ると思わなくて、ネットが揺れた時はサイドネットだと思った。

 スタジアムも「わーーーっ!」ってならなかったし、私もぽかーん。

 GKも反応してなかったしね。

 入ってたんだ。 でもオフサイドだったのかぁ…。

 その前には、ドグ君のシュートがゴール前の大混雑の中の寿人に当たり跳ね返ってしまった(ように私には見えた)

 あれは寿人がドグ君のゴールを阻んだ事になっちゃうのかな。

 リプレイが無くてよくわからなかった。

 でも! ミーハーファン・ヒサ婆の私としては、寿人が相手選手を体で押さえて、ドグ君のシュートコースを作ろうとしたんだと思う!

 それが相手選手の反発が予想以上に強くて、シュートコースに寿人がはみ出ちゃったんじゃないかと。

 もしくは、ドグ君のシュートを寿人の体のどこかに当ててコースを変えゴールを狙ったか。

 後者だと「人のゴールを奪い取った」って 後で言われそうだけど、それもヒサ婆は良しとする。

 ゴールはゴール。 後で「あれはマイナス0.5本」とは言われないもんねぇ~~~。

 暫定2位なのに、ワクワクしないのは、寿人ゴールが無いからかなぁ。

 

 あのオフサイドゴールで、寿人のゴールの感覚が研ぎ澄まされるといいな。

|

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »