« ここちゃんとゲーム🎵 | トップページ | まだまだ続く »

2016年7月 4日 (月)

経過報告

「中心性漿液性脈絡網膜症」だけじゃなく「加齢黄斑変性」かも…と 心配をおかけしています。
 月末の眼科の診察では『中心性漿液性脈絡網膜症』は改善しておらず、水膨れは大きくなってるとのこと…ふぅ。
 
「内科のW先生とお話ししたんですが…」と眼科のT先生。
 昨秋、初めて診断されて、血流を良くする薬を服用し、2月には「良くなってます(自覚症状の改善は無かったけど)」と言われたのに、5月の診察で再発したのは、もしかしたらステロイド剤の増量が影響しているかも…と。
 
 SLEの再燃傾向を抑える為にステロイド剤を増量したのが、ちょうどその頃。
 「W先生が減量を考えているそうなので、それで目の方が改善されるのを期待しましょう」って。
 それでも変化が無ければ、大学病院で精密検査ですって。
 
 って事で、精密検査の為に大学病院へ行くのは、一ヶ月半先になりました。
おまけに「加齢黄斑変性の兆候はどうですか?」と食い下がった私に「今のところ、その心配はありません」と あっさり。
 え? この前と随分違うように感じるんだけど…。
 でもまあ、余計な心配背負わない方が、私のストレスも減るので、ありがたく受け止めます。
 花桃の病気を心配してくださる皆様、ありがとうございました。
 
 でも執行猶予の身です。
 次の眼科診察まえでの一ヶ月半に、良い変化がありますように。
 
 『母のグループホームから特養への引っ越し』を柱に、この数ヶ月は心身ともに疲弊する事が続いた。
 当然、ストレスも溜まり『中心性漿液性脈絡網膜症』には悪影響ばかり。
 夫には愚痴や泣き言を言いつつ、物理的にも夫の協力を得て、まずは引っ越しを無事に終えた。
 少しだけホッとしてたら、思いがけない嬉しい事が続いた。
思わず跳び跳びしそうになる程のビッグプレゼント。
 
 
 その中の一つは、以前 テレビを見てて「これ欲しいな」とつぶやいたのを、夫がネット注文してくれてて、引っ越しの翌日に届いた事。
 夫は私が「これ買ってもいい?」と聞けば、絶対に「ダメ」とは言わない。
でも自ら買ってくれるのは、結婚以来、数えるほど。
 きっと ここ数ヶ月の頑張りをねぎらってくれたんだと思う。 口では言わない人なので。
 
 以前から私は『神様のポイントシール』を信じている。
一生懸命頑張っていれば、神様が絶対に見ててくれて、ポイントシールをくれる。
それが一定量になったら、思いがけないご褒美がもらえるって。
 
 この半月に私に訪れたいくつかの幸運は、神様のポイント還元だったんだろうな。
 大学病院の精密検査の執行猶予も、その中の一つのような気がする。
感謝しながら、一ヶ月半を無駄にしないようにしなくちゃ。
 
 そして…還元してゼロになったポイントシール…また こつこつと集めなきゃね。

|

« ここちゃんとゲーム🎵 | トップページ | まだまだ続く »

日々のこと」カテゴリの記事

病気(SLE・骨頭壊死など)」カテゴリの記事