« ここちゃんの「お絵描きしりとり」 | トップページ | すっきりしない日々 »

2017年4月13日 (木)

またも…

 
 気温上昇・紫外線増量の苦手な季節が近づいてきてるけれど、風が強い分 暑さを感じないで過ごしている。
 
 8日(土)も花曇り後小雨のパロマ瑞穂スタジアムで、寿人は出ないけれど試合観戦をし、満開の桜も楽しんだ。
 
 お日様は照ってないけど、紫外線はけっこう降り注いでるんだろうなぁ…とは思ったんだけど、割と元気だった。
 
 そして日曜日の夕方から 急に体が重くなった。 息苦しい。 ちょっと動くと はぁはぁしちゃう。
 あぁ~やっぱり来たなぁ。 油断してたわ。
 
 月曜日、声の広報ボランティアは ステロイドホルモン剤を3錠に増量してドーピング状態で参加した。
 
 録音室で、いつもならガラス窓の向こうのお姉さま達の様子を見ながら読むのに、この日は座っていてもグラ~っと倒れるような気がして それどころじゃなかった。
 
 火曜日は一日 だら~っとゆっくり家で過ごした。
 
 ところが…その日の夕方から お腹がしくしく痛み出した。
 いやぁ~な痛み。
 
 7時…8時 だんだん 波のある差し込む痛みに変わって来た。
うぅ~これは腸閉塞の痛みだ。
 
 痛みが引いた隙に 夕飯の片づけなどをし、差し込みがくると「うぅぅーーー」と唸って体をねじる。
 早い時刻に布団に入る。
 
 吐き気が来たらアウトだな…と考えながら、痛みが引き…あ、大丈夫かも…うぅぅーーー差し込みが来た! の繰り返し。
 お腹からぎゅるぎゅる音がするので腸は動いている。 吐き気も無い。
 
 
 また救急車かなぁ・・・病院へ行くのなら、深夜の当直の医師よりも、明日の朝、大勢の医師が出てきてからの方がいいなぁ・・・また あの苦しい治療かぁ…。
 こんな事を考えられるのは まだ余裕がある証拠。
 
  最後に腸閉塞で救急車を呼んだ2015年の秋は『鼻から管通して、お腹をぐりぐりされてもいいから、とにかくこの激痛から解放してくれ~~!』だったもん。
 
 夜10時を過ぎた頃、激痛の波の間にうとうとし始めた。
 
 これは、普通の眠気じゃなくて痛みのあまり気が遠くなってるのかもしれない・・・とも思ったけれど、本当に眠ってしまって 11時に目覚めた時は それまで5分おきだった差し込みが1時間なかったことに気づく。
 
 大丈夫かも。
 12(水) 朝食を食べる気にもならず、でも薬を飲まないといけないので、一口だけ。
夫を送り出したら眠る…眠る…どれだけ寝ても眠れる。
 
 目の焦点が合わなくなってきたし、軽く頭痛もする。
 
 母の所へも行けなかった。
 
 お昼も クッキーを2枚と温めた牛乳のみ。
 
 差し込む激痛は無くなったけれど、まだお腹は痛い。 食欲も無い。
 
 夜、夫の分の夕飯を作り、自分はおかゆと、魚を一口二口、野菜の煮たのも一口。
 おかげで体重は減った。 
 ここんとこ、急激に体重が増加(3日で1キロ)してたので その分は戻した。
 
 今朝、おならが出たので(花桃ゆうは おならなんかしないと思ってた人…申し訳ない! …します)腸閉塞の可能性は無い。
 でも まだ う○こさんが出てないのよね…。 
 
 そしてお昼。
 ちょっとお腹すいた感じがする。 でも怖いから 昨日と同じくクッキーと温めた牛乳のみ。
ん~この甘くなった口に、ちょっと辛いもの…せんべいとか 食べたいな。
 
 おぉ…食欲が普通になってきてる。
 
 でも まだお腹痛いんです~。
 
 体重が増加すると、自分で運動やダイエットをするのではなく「あ~ また入院すれば減るんだけどなぁ~」と 変な逃げ道を考える。
 
 こんな事を考えてるとダメだよね。
 
 なんとかこのまま治まりますように。
 
 苦手な季節を目前にして 神様が警報を鳴らしてくれたと思おう。

|

« ここちゃんの「お絵描きしりとり」 | トップページ | すっきりしない日々 »

病気(SLE・骨頭壊死など)」カテゴリの記事