« 2018年8月 | トップページ

2018年9月

2018年9月22日 (土)

悲哀妄想しすぎ・・・

 夕べ パソコンを見ていた夫が「寿人と楢さんのグッズ販売されるよ」と。
 寿人と楢さん!?
 なんでこの時期に この二人!?
 それはもしかして「さよならキャンペーンセール」なのか?
 私も開いて見たら、顔写真がプリントされたブランケットや、背番号付きユニフォームをモデルにしたトートバッグやマグカップなどなど。
 ん~~~私 実は こういうの興味ないんだ…。
デザイン的に好きじゃない・日常で使わない。(主婦の現実主義)
 だから今までも レプユニとタオルマフラー以外の選手グッズは買った事がない。
 でも「さよならキャンペーンセール」だとしたら…。
 もしくは、この売り上げで 寿人の現在の人気を測るのかもしれない。
だったら売り上げに貢献せねば!
 商品一覧を見ながら
「でも これ絶対 使わないよねぇ…うーん」と 腕組みをする。
 ソファーに座っていた夫が
「そういう問題じゃないんです」と。
 そうだね!
夫の言葉に背中を押されて、トートバッグをクリック。これなら観戦には持って行ける…うぅぅ…かもしれない…持って行くしかない。
 そしたら!! 寿人と楢さんだけじゃなく 他の全選手の名前があるじゃん!!
念の為に他のグッズもクリックしてみたら…ぜ~んぶ 全選手の分があった!
 なぁんだーーーーー!! ビックリして損したぁーーーー涙。
 って事で、トートバッグの他に いくつかを購入。
絶対 使わないよね…と思いながら(汗)
 寿人の顔写真のついたブランケット 膝にかけるかなぁ…笑。
マグカップは入院した時に使えるかな。
ナップサックは災害避難の時に出番があるか。貴重品入れておく? 
 もうヒサ婆の応援は 貢ぐしかないのよ。
 

|

2018年9月19日 (水)

シャインマスカットに対抗

 毎年、8月に入るとロザリオを買うのが楽しみだった。
 それがいつだったか、シャインマスカットが登場。
 見た目は黄緑の大粒で似てるけど、皮ごと食べられるのがシャインマスカットの利点。
 巨峰でもロザリオでも、一粒ずつ皮を剥くのは好きなので『皮ごと食べられる』事なんて 大した事じゃないと 最初は思ったんだけど…一度楽を覚えると ダメねぇ。
 数年前からは、シャインマスカット大好きになってしまった。
 近頃は、ロザリオも見かけなくなったし。
 さて、そのシャインマスカット、その年の最初の頃は高い高い!
ひと房3000円以上。
そんなのは、あたくし買えません。
 でも毎年、夏の終わりには ナ〇コで半額になるのを知っているので、8月の買い物は、まずシャインマスカットのお値段チェック!
 そしてある日 突然それは来る。
 半額シール!!
 これがまた曲者で、そのシールを見ると「やっと買える♪」と勇んで籠に入れてしまうんだけど、よくよく見ると1500円くらいなのよね。
 うん、元が3000円以上なんだから当然。
 うまく踊らされたような気がしないでもないけれど、ずっと楽しみにしていた物だから買うよねぇ。
 清〇屋でも 8月終わりになると 綺麗なシャインマスカットが980円で売り出される。
 スーパーへ行く度に、シャインマスカットをチェックして値段と相談、家の冷蔵庫の残りを想い浮かべて買う。
 そんなシャインマスカットと私の蜜月は 一生続くと思っていたのに…。
 思いがけない新顔が現れました~!
 夫がふるさと納税で取り寄せた「瀬戸ジャイアンツ」

Sm1

 比較の為に五百円玉を入れました。 一粒が大きいのが分かるでしょう?

これがびっしりなので、ひと房がずっしり重い!

 味見の為に一粒ちぎってみたら、不思議な形をしてる。

Sm2

 細胞分裂し始めてるかのような、突然変異かなと思ってたら、同梱の説明書に

「シャボン玉がくっついたような形が特徴」って。

 全部がこういう形でした。

 味はねぇ…シャインマスカットでも すっごく甘いのと そこそこ甘いのと 当たり外れ(外れでも甘い事は甘い)があるけれど、今回 うちに届いた瀬戸ジャイアンツは『そこそこのシャインマスカット』と同レベル。

 う~ん、これだとスーパーで値下がりしたシャインマスカットを欲しい時に買う方が鮮度が保てていいかなぁ。

 もしかしたら、もっと甘い瀬戸ジャイアンツがあるのかもしれない。

最初の味って 影響大きいなぁ。

 

|

2018年9月11日 (火)

やってまった!(やってやった!)

 昨日は、市の広報の音訳ボランティア。
 自宅でリライトしておいた原稿を読んで録音する日。
 午前中に、メンバーで読み合わせをして、リライト中のミスを修正した後、アクセントチェックなどもする。
 名古屋弁が沁みついている私(あえて 私達と言おう)には、日常的に違和感のないアクセントが「間違ってます」って事がしばしばある。
 そこをメンバー同士で注意して標準語に修正していくわけ。
 
 今回の私の原稿には
「近くのディーラーでお申し込みください」という一節がある。
 
この『ディーラー』が曲者。
これは名古屋弁ではなく、若者言葉で 平板に発音するのが世間では普通になってる。
「これ きっと違いますよねぇ」
普段は名古屋弁も若者言葉(一部)も ペラペラ喋ってるけど、こういう場所では敏感になって違和感を感じる。
 アクセント辞典を調べて「ディー」の頭が高く「ラー」で下がる事を確認。
お姉さまが「スニーカーと同じね」
 『ディーラー』も『スニーカー』も 元の英単語から見ても 頭が高いんだけど、平板を聞きなれて(使い慣れて)頭高に読むと年寄り臭い・野暮ったい。
 でも ここは「標準語順守」の場所なんだから、聞く人に「野暮ったい」と思われても正しく読むしかない。
 自分の原稿の「ディーラー」の頭の部分に印をつけておく。
 そして録音開始。
 問題の箇所に来て
「近くのディーラーの(あ~~~やってまったぁ~~~!)」平板で読んでしまった。
 
 録音室のガラス越しに ミキサーの男性ボランティアさんと広報広聴課をちらっと見るも気づいてない様子。
 うんうん、だよね。違和感ないもん。
 
 その後ろのお姉さま達も顔を上げてないのを確認して、そのまま読み進める。
だってミスすると 録音を止めて 色々面倒なんだもん。
 最後まで読み終えて、録音室を出て開口一番
「やってまったぁ~でしたぁ」
 標準語を一番うまく操れるMさんが
「花桃さん、最初が低く出たので、あ~平板になっちゃうなぁと思ってたよ~笑」
「そこでわかりましたか~~笑」
「止めてやり直すか、どう修正するかと思ってたけど、ちょっとだけ後ろを下げて何とかやり切りましたねぇ」
えへへ^^
 ほんとに一瞬の判断だもん。
そこで言いよどむ事なく、でも視線はガラスの外と次のフレーズも見て。
 ガラスの向こうで全員が顔を上げてこちらを見たら「アウト」
顔が上がってないのを確認したら もう このミスは忘れて強気で次を読んでいく。
…ねじ伏せた。
 
 録音作業を終えて、駐車場へ新加入の若い人を含めて数人で歩きながら
「花桃さん、咄嗟の判断がすごいですね」
「そう! あれをねじ伏せるって言うんです」と ベテランぶった事でした。
 

|

2018年9月 4日 (火)

お気に入りのお菓子と母

 いきなりの商品写真。
 メーカーの関係者のブログじゃありませんよ~。

Dsc_0110

 もう2年くらい これ 私のお気に入り。

備蓄お菓子の中でも 欠かしたことが無いかもしれない。

 程よい塩加減と軽い食感。 甘いものを食べた後 口の中をさっぱりさせるのに最適。

そして さっぱりした口で、また甘いものに戻る→またこれを食べてすっきり→甘いものに戻る→→→ご想像通り。

Dsc_0112

 小袋包装されてるので、外出のお供にもぴったり。(持って行くのよ)

 これ一つ(2枚入り)で36㌔カロリーなのも、ちょっといい(…ように錯覚する)

あまりのおいしさに止められず 5袋食べても180㌔カロリーだし!(威張るとこじゃない)

 ポテトチップスよりは低カロリーなんじゃないかと思ってるんだけど…。

 さて、これは母にも好評(と 私は思っている)

 小さく割って口元に持って行くと サクサクサクサクッと 前歯で噛む。

この歯ざわりや口当たりが 多分 母には楽しいんだろうと思う。

普段 母は細かく刻んだ柔らかい食事をしているので。

 大きな赤ちゃんになってしまった母だけれど、不思議に食べる時は ちゃんと口を閉じて お上品に咀嚼する。

 サクサクサクの後は、口の中でもぐもぐして ごっくん。

そこを見計らって 甘いミルクティなどをストローで吸わせる。

 ゴクンゴクンと喉が動く。

 塩っ辛い物と甘い飲み物 美味しいよねぇ~~私も大好きだもん。

 飲み物を飲んでむせた時も 絶対に口を開かないようにこらえてくれる。

 ストローを口からはずすと 唇を軽くすぼめて突き出したり、おちょぼ口で開いたりする。

これは「もっとちょうだい」の印。

 『もっとちょうだい』は、私が嬉しい瞬間でもある。

 可愛く開いた口元に またこの煎餅を持っていくと サクサクサクッ。

親の仇に会ったかのように、眉根を寄せて噛む時もある。美味しくて夢中なんだろうと想像する。

 そんな母は、先日 私が行った時、施設に来てくれる美容師さんにカットしてもらい、その後 入浴してサッパリしてお昼寝中だった。

 めめちゃん(以前 ブログでご紹介)を抱っこして眠る姿が可愛くてパチリ。

Dsc_0174

実は自分では寝返りも打てないし、めめちゃんを抱っこするのも無理。

支援員さんが たくさんのクッションやパッドを当てて、体の向きを何度も変えてくれてて、めめちゃんも その中で抱っこさせてくれたみたい。

 胸の上に そこそこの硬さのあるめめちゃんを乗せてると苦しくないかなと思うけど、安らかな寝顔してるし、規則的な寝息も聴こえるので大丈夫そう。

 ちょっと前には 施設のお揃いの花柄の枕と掛布団に埋もれて眠ってるのが清潔で華やかで可愛くて 撮影した写真を 従姉に送った。 

 『死んでるんじゃないからね~』と 添え書きも忘れずに。

 

|

« 2018年8月 | トップページ