« ドキドキQRコード | トップページ | やってまった!(やってやった!) »

2018年9月 4日 (火)

お気に入りのお菓子と母

 いきなりの商品写真。
 メーカーの関係者のブログじゃありませんよ~。

Dsc_0110

 もう2年くらい これ 私のお気に入り。

備蓄お菓子の中でも 欠かしたことが無いかもしれない。

 程よい塩加減と軽い食感。 甘いものを食べた後 口の中をさっぱりさせるのに最適。

そして さっぱりした口で、また甘いものに戻る→またこれを食べてすっきり→甘いものに戻る→→→ご想像通り。

Dsc_0112

 小袋包装されてるので、外出のお供にもぴったり。(持って行くのよ)

 これ一つ(2枚入り)で36㌔カロリーなのも、ちょっといい(…ように錯覚する)

あまりのおいしさに止められず 5袋食べても180㌔カロリーだし!(威張るとこじゃない)

 ポテトチップスよりは低カロリーなんじゃないかと思ってるんだけど…。

 さて、これは母にも好評(と 私は思っている)

 小さく割って口元に持って行くと サクサクサクサクッと 前歯で噛む。

この歯ざわりや口当たりが 多分 母には楽しいんだろうと思う。

普段 母は細かく刻んだ柔らかい食事をしているので。

 大きな赤ちゃんになってしまった母だけれど、不思議に食べる時は ちゃんと口を閉じて お上品に咀嚼する。

 サクサクサクの後は、口の中でもぐもぐして ごっくん。

そこを見計らって 甘いミルクティなどをストローで吸わせる。

 ゴクンゴクンと喉が動く。

 塩っ辛い物と甘い飲み物 美味しいよねぇ~~私も大好きだもん。

 飲み物を飲んでむせた時も 絶対に口を開かないようにこらえてくれる。

 ストローを口からはずすと 唇を軽くすぼめて突き出したり、おちょぼ口で開いたりする。

これは「もっとちょうだい」の印。

 『もっとちょうだい』は、私が嬉しい瞬間でもある。

 可愛く開いた口元に またこの煎餅を持っていくと サクサクサクッ。

親の仇に会ったかのように、眉根を寄せて噛む時もある。美味しくて夢中なんだろうと想像する。

 そんな母は、先日 私が行った時、施設に来てくれる美容師さんにカットしてもらい、その後 入浴してサッパリしてお昼寝中だった。

 めめちゃん(以前 ブログでご紹介)を抱っこして眠る姿が可愛くてパチリ。

Dsc_0174

実は自分では寝返りも打てないし、めめちゃんを抱っこするのも無理。

支援員さんが たくさんのクッションやパッドを当てて、体の向きを何度も変えてくれてて、めめちゃんも その中で抱っこさせてくれたみたい。

 胸の上に そこそこの硬さのあるめめちゃんを乗せてると苦しくないかなと思うけど、安らかな寝顔してるし、規則的な寝息も聴こえるので大丈夫そう。

 ちょっと前には 施設のお揃いの花柄の枕と掛布団に埋もれて眠ってるのが清潔で華やかで可愛くて 撮影した写真を 従姉に送った。 

 『死んでるんじゃないからね~』と 添え書きも忘れずに。

 

|

« ドキドキQRコード | トップページ | やってまった!(やってやった!) »

日々のこと」カテゴリの記事

母の老い」カテゴリの記事