« 2018年9月 | トップページ

2018年10月

2018年10月17日 (水)

泣く泣く…

 また捨てたーーー!

Kutu

 写真に撮ると『そんなに傷んでるように見えない』のが常だけれど、これは外側は 本当にそれほど傷んでない。

 私は靴を履いて歩く事が絶対的に少ないので、靴底が減る事も外側が汚れる事も 一般の人よりは少ない。

 以前捨てた赤い靴(まだ未練たらしく覚えている…笑)は、股関節が悪くなる前に履いていたので、つま先も踵も相当傷んでた。

 (股関節を悪くする前って どれだけ昔から長期間履いてたのか!?)

 でもこの白い靴は、股関節が悪くなってから購入したもの。

スポーツシューズのメーカーが作ってるので、ソール部分も工夫がしてあるらしく 私が履いても疲れが少ない。

 それでいて「健康靴候」でなく、可愛くお洒落(と私は思ってた)

 フェミニンな服にも合うし、スポーティな服装の時はソックスを履いて合わせたりして、幅広く履きこなせた。

 『履かない年』もあって、去年、久しぶりに履いてみたら、内側の合成皮革(ビニール?)が ボロボロとはがれてきた。

 でもまだ誤魔化せる! まだ履きたい! ので、ニスを塗って固めて履いてた(凄まじい執念…愛着と言ってね)

 さて、今年も履けるかなぁ~。

 履けたけど…靴を脱ぐと足先にも踵にも 剥がれた白いビニールがいっぱいくっついてる!

 靴の中を覗けば、あぁ…どうしようもなくボロボロだ。
もうニスを塗って誤魔化せる段階は過ぎた。
 
 写真を見ても 内側の踵部分がはがれてるのが分かるでしょ?
 
 あぁあ…大好きだったのになぁ。
これに代わるデザインには なかなかお目にかかれなさそうだしなぁ。
 でも…無理して履く度に 白いボロボロが剥がれ落ちては どうにもならない。
 
 捨てるよ!
 市のゴミ捨てルールにのっとり、燃やせるゴミの袋にポンっ!
大好きだったよ~~~! 本当はもっと履きたかったよ~~~~~~!!
 そして下駄箱の中には いつ買ったのかも覚えてない程(股関節が悪くなる前に履いてあ記憶あり)古いのに 気に入ったデザインでなかなか捨てられない靴がまだ鎮座している。
 
 ここ数年 履く機会が無くて、下駄箱からもはみ出して、箱に入れて積んである物も おそらく気づかなかったところが傷んでいくんだろうなぁ。
 『次に捨てる靴候補』は 数足ある。
いくつか残してあるハイヒールは 歩行が不安な私は もう絶対履けないけど、私の小さいサイズの靴を貰ってくれるお嬢さんは居ないし。
 あれらもいつかは捨てるんだけどさ…どこも傷んでないと捨てられないじゃん(涙)
 太ってしまって着られなくなった服も『今の体形は 世を忍ぶ仮の姿! いつか本来の私に戻るの!!』と 根拠のない希望が消せずに箪笥やクローゼットをどんどん占領していく。
 虫食いでもできない限り、服は捨てられないよなぁ…。

|

2018年10月10日 (水)

来年の夏

 亜熱帯のような夏が終わったかと思ったら、急に「秋のページ」が始まった。
ここ数年、季節が急に変わるように思えるのは私だけかなぁ。
 さて、夏は毎年、我が家の「あいちゅくりーのお部屋」は いつも満室。
暑い夏は氷菓がやっぱり嬉しい。
 
 お風呂上りに「絶対太るよね…」と思いながら、体の芯を冷やす為に毎晩食べた。
ここ数年のお気に入りは これ!

Shirokuma

 九州のどこかの名物「シロクマ」を真似たアイスは いくつかあるけれど、量・値段・味 全てにおいて、私はこれが好き。

 練乳風味の白い氷の中に、パイナップル・みかんの缶詰が一切れずつと小豆が少々、中心にあるグミのようなゼリーのような小さな粒も 食感が変わるのが面白くて「どのタイミングで食べるか」を 毎回 楽しむ。

 このグミのような部分は、去年までは長く凍らせるとちょっと固くなって「間違いなくグミ」って感じになったけど、今年のは、いつまでたっても半熟に溶けるようで 改良されたのかな?

 私にとっては「良い改良」でありました。

 この夏は『サクレ』の売れ行きが好調で、生産が間に合わず 売り切れ続出だったとニュースで見た。

うん、サクレ大好きで 毎晩 食べてた時期もあったなぁ。

歳のせいか、大好きだったサクレなのに、今年は カップの後半になると あぐあぐ。

以前は、食べ終わっても「もう一個食べようかな…」と思うくらいだったのに。

上に載ってる輪切りのレモンを舐めつくしてた(苦笑)

 加齢により酸っぱい物がちょっと苦手になってきたのかもしれない。

 今年は完全に「白熊」の虜。

買い物に行くと「あいちゅくりーのお部屋」の空き状況を思い出して、最大限買ってくる。

毎晩 食べるので、週に2回の買い物で必ず買うと言うべきか。

 そして…とうとうお店の冷凍庫に白熊が居なくなる日が来ましたねぇ…。

「今日だけかも、次に来た時はあるかも」と 半月くらいは期待して覗いたけれど、夏の終わりと同時に もう出荷されなくなるのね。

 来年の夏 また会いましょう!

|

2018年10月 4日 (木)

運動会で泣く

 昨日は ここちゃんの運動会でした。
 車椅子で運動場の移動は難しく、杖での歩行は去年よりも大変になってるので、行く前から不安。
 杖ついて ズームレンズを持って、その場その場でレンズを付け替えて撮影するのが難しいので 今回はズームレンズ無し。
 去年は短距離なら杖無しでも歩けたので、ここちゃんにへばりついて レンズも何度も交換しながら撮影できたのになぁ…涙。
 
 期待のダンスは、もう可愛くて可愛くて(涙)
 後から写真で見ると 周りの子達が『そこそこの動き』なのに対して、ここちゃんだけは、中心がぶれず 決めポーズも意味がわかってやってる感じで(贔屓かなぁ)一人だけ別次元。
 全体をよく見れば きっと本当にダンスを習っている子がキレキレのダンスをしてるんだろうけど(去年は違う学年の子達のダンスも私は必死で見てた)今年は 最小限の移動しかしないので、ここちゃんしか見ていない(汗)
 首を傾げて腕を前に出して決めるポーズでは、ちょうど私達の正面。
アイドルがステージの上から「きゃぁ! こっち見てくれたぁ!!」みたいに キュンキュンでした^^
 高学年の子供たちは応援のリード役や、大玉転がしのサポート役もする。
数年後には、ここちゃんもあそこに居るのかなぁ…その頃 私は元気で見に来られるのかなぁ。
 今回は 撮影エリアに行くのは ここちゃんが出る時だけ、ほとんどは後方の家族エリアに座ってた。
 でも ここちゃんの撮影を終えた次のプログラムが組体操や徒競走だった時は そこに残って見てた。
 徒競走も学年が高くなると迫力ある。
小さいうちは 必死に走るのが ただただ可愛いくて泣けたけど、高学年のそれは違う迫力で泣けた。
 先頭で走る背の高い色の黒い男の子が格好良かったし(笑
 組体操は、私が子供の頃にもあったけど、そもそも運動音痴の私は 組体操の良さが全然わかってなかった。
 大人になってから客観的に見ると あれはすごい競技よね。
笛の音に合わせて形が決まる度に こみあげてくる。
 目の前の女子のグループがピラミッドをつくる時、上に乗る子が自分の裸足の足の裏を手で払ってるのに気が付いた。
 土台の子の背中に砂がつかないように気遣ってるのね。
そういうのにも涙が出て来る。
 6年生の大技(名前言ってたけど忘れた。チアでやるようなの)は 「仲間を信じて」のナレーション通り、土台の上にすくっと立ち上がって(これどうやってるんだろう?)ポーズ決めてから両手を胸の前でクロスした子が後ろに倒れるのを数人が受け止める。
 普通の小学生だよ。 どんな練習したんだろう? 涙出るよ。
 
 いつか ここちゃんもあれやるのかなぁ。
 帰りの車の中で夫と感想を語り合った。
私「3年生だったかのダンス、キラキラ付のバトンみたいなのを持って男の子も踊ってたよねぇ。私達の時代には女子はダンスあったけど、男子は無かったよねぇ」
夫「ダンスなんて男はやらない」
私「だよねぇ。時代だねぇ、男の子もキラキラ可愛く踊る」
夫「イヤだよなぁ…」
 幼稚園時代、お遊戯が嫌で幼稚園を脱走していた夫の率直な感想(大笑

Img_5050bb

 可愛いダンスや競争のシーンは、ズームレンズ無しでは綺麗に撮れず、座席のすぐ後ろから撮ったものも 色々考慮してこのような加工での投稿にしました。

 子供たちの歓声や応援の声や大きな旗や 賑やかな運動会の記憶は私の胸の奥に…。

 ご近所や仕事仲間の友達の子どもの運動会も 先日の延期で今秋行われていて、複数の写真や動画が送られてくる。

足がもっと元気だったら、運動会巡りしたいくらい。

|

2018年10月 3日 (水)

ほ!

 10月になり、リビングの壁掛けカレンダーをめくった。
 

Hi

 10月は これだったーーー!

 購入した時、全部見たはずなのに忘れてたらしく 初めて見るような感じで 思わず口から出た音が「ほ!」

 どういう「ほ!」なんだろうか? 笑

 こんな笑顔が見たいよ。

 チームメイトがゴール決めれば満面の笑みでベンチを飛び出して称賛してるし、勝ち試合の後の挨拶も爽やかな笑顔ではあるけど…。

 このカレンダーの写真も 永井龍くんのゴールを喜ぶ一瞬だったはず。

 ゴールを決めたら、寿人はどんな顔するんだったっけなぁ。

飛行機みたいに両手をひろげてコーナーフラッグを掴みに行き胸のエンブレムを叩いて見せる事もあったねぇ。

コーナーフラッグにキスもあった。

寿人のゴールが見たいよ。

ピッチで躍動する姿も見たいよ。

ゴールを狙って前傾姿勢で走るとこも見たいよ。

寿人ターボエンジンがかかる瞬間 見たいよ。

「ほ!」だよ。

|

« 2018年9月 | トップページ