« お仲間発見☆ | トップページ | 安心とワクワクと »

2019年4月10日 (水)

〇〇始めました。

正確に言うと・・・〇〇始めていました。

 

2003年から、ホームページ「いつも側にいます」を公開してきました。

その中で日記だったのをブログに変更し、ほぼ毎日更新だったのが ここ数年は週に一度のペースに落ちてきたけれど、古くからの友達や遠い親戚が読んでくれていて『花桃の近況』を一方的にお知らせしてきた。

ホームページ内の いくつかのコーナーは タグを打って画面を作るのが億劫になってしまって 全然更新していない。

去年、やっとスマホに買い替えたけれど、TwitterもInstagramもFacebookも始める気はなく、ブログでの一方的な発信で満足していた。

人様のTwitterやInstagramをPCから見るのは以前から楽しんでいて、それでも そこに自分が参加する気は全く無かった。

 

 それが・・・様々な理由で始めておりました。

 

【Instagram】昨秋より始めておりました。

 去年、グランパスに加入した選手のInstagramのストーリーズに寿人が度々登場するのを お嬢さんサポーターさんが教えてくれた。

でもストーリーズは Instagramの画面と違って こちらが登録してないと見られないのね。

 彼のストーリーズを見る為に仕方なく登録。

空っぽだと怪しいので、スマホ内にある写真をとりあえず投稿。

すぐにお嬢さんサポーターさん達がフォローしてくれたものの、実は私、ネットで繋がるのがもう面倒臭いお年頃。

お嬢さんたちみたいに朗らかに「こうなのよ」「ああなのよ」「良かったね」とコメントをつけ合うのが億劫。 気の利いた事も書く自信ないし。

 それで彼女達には「ストーリーズを見る為の登録で、自分発信の予定は無い。貴女達の写真にコメントしたりイイネしたりすると そこから私のInstagramにたどり着く人が現れる可能性があるので それも避けたいから私からのアクションはしない、ごめんね」とお伝えした。

 ネットで知り合いを増やす気は全然無いし、何よりも私の『何の思い入れも無いポンコツ写真をつっこんだだけのInstagram』を見られて これが花桃ゆうだと思われるのが嫌だった。

 登録後しばらくして、広島の友達から「フォローさせてもらいました」とLINEが来た。

え~なんで私 見つかっちゃったかなぁ。

 彼女に聞いてみると『知り合いじゃないですか』みたいなのが来て、写真を見てみたら「ゆうさんだ!」と。

数枚目の投稿となった『いちご大福』の写真につけたキャプションに「寿人の退団で泣いている」とあったのが決め手になったらしい(笑)

 彼女のInstagramを見てみてビックリ。 とっても素敵な写真がいっぱい。 彼女にそんな趣味があるのも知らなかった。

「綺麗だなと思う写真を撮ってる」との事で あぁ・・・そういう楽しみ方があるじゃんと やっと気づいたのでした。

昔から『カメラでの撮影が好き』な友達のInstagramは定期的に見ていて こんな写真が撮れたら素敵だなぁ・・・いい写真だなぁ・・・と うっとりしてたのに、自分がやってみるつもりは無かった。

「いつも側にいます」には、自分で撮った写真を公開するページも作ってあって、昔は時々 更新してたんだけど、もう何年も触ってなかった。

写真を撮るのは好きだったんだよね。

でも目が悪くなり、重いデジカメを持ち歩くのも億劫になり、PCに取り込んで写真を加工して、タグを打ってホームページにアップする根気も無くなってた。

 でもスマホなら 外出先でも思い立った時に撮れるじゃん。公開作業も簡単じゃん。

彼女に触発されて、ちょっと本気になってきた。

彼女繋がりで、複数の友達とも繋がったけれど、私の「コメントつけない」スタンスは変わらずで、皆にも納得してもらった。

イイネだけは、多数の中のイイネ!から わざわざ辿って来る人は居ないだろうと最近はつけるように。

案の定、ロマンス詐欺と思われる外国人男性からのフォロー申請が来ますねぇ(笑

 

 外出先でスマホで撮る時は・・・外の光は眩しくてサングラスが必要。 でも老眼鏡をしてないと手元が見えない。杖もどこかに立てかけて、足元を見るには老眼鏡はかえって怖い。 眼鏡を二つ 持ち替え掛け替え、転ばないように足元を睨みつけ・・・。

 緑道の桜を撮った時も そんな状況。 撮影している私の姿を客観的に見た人は失笑するレベル。

 そして『正面からでないと見えない』私の目は、手元からスマホを離した角度で撮影するのが難しい。

でもどうしても「あそこが撮りたい!」 そんな時は、一生懸命 手を伸ばして だいたいこの辺りと見当をつけてボタンを触り、老眼鏡をかけて手元で画像を確認・・・はい、ピンボケ。 もう一度 手を伸ばして・・・と繰り返し、何枚目かにやっと狙った写真が撮れる。

 そんな写真達なので、花桃ブログを長年 見てくれている友達にも見てほしくなったの。

https://www.instagram.com/hanamomoyuu/

 お時間のある時 見てやってくださいませ。

 

【Twitter】年明けより始めておりました。

こちらもPCから人様のTwitterを見る事は何年も前からしてたのに、自分発信する気は無かった。

グランパスではTwitterを利用して参加するいくつかのイベントもあって 興味はあったけど、自分がTwitterを始める気は無かった。

 

それがね・・・寿人がジェフ千葉へ移籍してから、ジェフサポーターさん達のTwitterを見ていて 嬉しいツイートを自分でいつでも見られるようにしたいなと思ってしまったの。

仕組みもよく分からないまま登録して、人様のツイートを自分の保存用にリツイート(と言うのかどうかも定かでない)だけする。

するとそれを見た広島の小春ちゃんが「ゆうさんのTwitterを見て 千葉の寿人くんの情報を手っ取り早く得てる」と。

あ! そうじゃん! 

私の友達の中にも 特別に寿人を好きなわけでなく 私みたいに必死に寿人情報を得ようとしてなくても「ゆうこが好きな選手だし、どこかで一括して見られれば見ておこう」と思う人は居る。

私がブログに長々と拙い文章書くよりも、簡潔なツイートを引用してくれば、分かりやすいじゃん!

 

 と思い立ち、これは『寿人の宣伝用』として活用する事にした。

寿人の活躍・称賛限定でリツイートしてます。

・・・ただ、これはもしかしたらマナー違反なのかな・・・とも思う。 もしそうなら誰か教えて~。

本家の方のツイートにコメントつけて(リプライ?)そこから繋がるのが面倒臭いのよ~涙。

 

https://twitter.com/fnyIRb5U2fsMkre 


 そしてね、PCでは整理されて見えるのに、スマホだと複数のリツイート(自動的にされてる?)が重なって、私のリツイートが埋もれてしまってる。

ブログを見てくれている友達は できればPCからご覧くださいませ。

最初は リツイートのみで 自分発信はしないつもりだったけど、近頃は嬉しさのあまり つい呟いてしまってます。

 

 ついでに・・・「いつも側にいます」は 無料ホームページなので、度々 不具合が起きてトップ画面に繋がらなくなります。

また独立したブログも つい先日 システムの移行中に大規模な不具合が起きて 投稿も閲覧もできない時期がありました。

 そうなると「花桃に何かあったか」と心配してくれる人も居るのですが、これからは 非常事態には InstagramかTwitterでお知らせできると思うので、よろしくお願いします。

 

 以上 厚かましくお知らせでした。

 

 

|

« お仲間発見☆ | トップページ | 安心とワクワクと »

日々のこと」カテゴリの記事