« 『逢えない時間が』 | トップページ | ゴールしたなぁ~!! »

2020年11月 6日 (金)

ピークを過ぎて

 ジェフユナイテッド千葉の公式サイトで 寿人が表紙の<United>が発売されたのは 随分 前に見た。

United

うわぁ~い♪嬉しいな♪楽しみだな♪

FC会員には届くものだと思い込んでた私(汗)

 ちっとも来ないなぁ~。

どうやら注文しないとダメだと やっと気づく。 本体500円、送料700円で買いました~~~苦笑。

 

 買って良かった!

想像もしてなかった寿人の心の中を知る事ができた。

 詳しくは書けないけれど『今の自分はピークとは違う時期にある』『監督のサッカーとそこで求められる選手像を考えて、自分自身がどの位置にいるかくらいはわかる』 エースでヒーローでスターの寿人から そんな言葉が出るなんて…衝撃だった。

 今の自分の状況を冷静に分析し認めた上で『自分自身の力に対して疑いを持ってはいない。得点になる形、ゴールへの道筋みたいなものを他の誰より知っているつもり』と、そこから『それをチームメイトと形にしていく作業をやるだけ』って。

 あぁ~~~やっぱり一流アスリートは 頭も心も違うなぁ☆

 あくまで『無知な私の理解』だけれど…<一人でゴールに向かってボールを運んでゴールする>スタイルでは無い寿人は<ゴールまでの道筋のイメージをチームメイトと共有して イメージが重なり合った瞬間が最高>なんだよね。

 サッカー経験の無い私にもそれは想像できる。

 サッカー選手なら当たり前なのかもしれないけど、パスが出て『え?そんな所に居たんだ!』や、誰かがボールロストした直後に、次から次へと味方が現れて奪い返したり、どうやって合図送ってるんだろう?と思う瞬間は 私にも時々わかる。

 阿吽の呼吸でボールが繋がって相手ゴールに攻め上がってる時 観てる方もワクワクするけど、選手も楽しいだろうなぁ。

それでゴールが決まれば「〇〇好きだぞーーー!」「〇〇ありがとなーー!」「〇〇やったな~♪」って チーム内に愛が溢れるよね。

 サッカー楽しい☆☆☆ って なるよね。

 

 寿人はこの記事の中で『いまだにサッカー選手で居られる事も最高に楽しい。若いやつとボール蹴って、たったそれだけの事がめちゃくちゃ楽しい』って。

 ヒサ婆は 色んな心配しちゃうけど、本人がそう言ってるんだから良かった^^

 

 これ 私の主観的な意見なので、正確な事は 是非 買って読んでください。

 

|

« 『逢えない時間が』 | トップページ | ゴールしたなぁ~!! »

佐藤寿人(サッカー)」カテゴリの記事