« ピークを過ぎて | トップページ | 桃源郷へ »

2020年11月 9日 (月)

ゴールしたなぁ~!!

 11月8日 千葉 対 山形

 ここんとこ、寿人の発言をネット上でもよく見かけた。

ベンチスタートのこの試合も、前半から実況アナウンサーが「佐藤寿人は今のチームをこう見ています」的な寿人の発言を紹介してた。

いやに寿人の事ばかり言うなぁ~。 嬉しさと戸惑い。

 失点が続く。 なんで? 皆頑張ってるじゃん。寿人はピッチ横から どう思って見てるんだろう?

 

 0対5 70分が過ぎる。交代枠の残りは1つ。

うぅぅ…ここで寿人出してもなぁ…でも ここで一矢報いるのも大切だしねぇ…監督の姿が映る度に 私も『どうしたら良いのか』考えた(苦笑

 

 79分、実況アナウンサーが「佐藤寿人が準備しています」

おぉ!! やっぱりここで入れるんだ!!

 

 ミチ君がボールを持ってゴールの方を伺う。

ミチ君は、遠くからでも近くからでも、ゴール前に居る『得点に一番近い人』にパスを出してくれる。

寿人の位置を確認。 あれ いつの間にかあんな遠くに行ってたわ。

「ミチ君! お願いします!!」両手を顔の前で合わせて叫ぶ。

寿人めがけて出してくれたーーー! あーーちょっと低いかなぁーーー!

ストップモーションのように見えてた。

そして、私のストップモーションはいくつかのコマが飛んだ。

次に見えたのは、ゴールネット左側に突き刺さったボール!

「やったぁーーーーーーっ!!」両拳を突き上げて金切声で叫ぶ。

冷静な夫は「誰か触ったかな?それでコース変わったかな?」

リプレイで「お、触ってないか。寿人 いいですねぇ!」

そして二人で「やったね!」「やったねぇーーー!」「はぁ~~~ほんとに決めたわ~~~」「あぁ~~良かったぁ」とため息のように短い言葉をいくつも吐き出した。

 その後、何度も映像を見て『そこだけ抜けていた私のストップモーション』が埋まった。

見事なダイビングヘッドだったんだね!

 もう笑うしかないくらい、私があっけにとられている時に限って 寿人はゴールを決める。

「それっ!」「とりゃっ!」と私が声を出した時は 絶対に決まらない。

 

 ミチ君 ありがとう!!

そして寿人 もう1点! もう1点!! 祈り虚しく終了のホイッスル。

 ああ、寿人のゴールが せめて後半開始早々であったら…チームを活気づけて 全く違う展開になってたかもしれないなぁ。

 

 ホームで1対5の大敗。

寿人GOALを諸手を上げて喜ぶわけにはいかないんだけれど…ヒサ婆は やっぱり嬉しくて嬉しくて。

 

残り全部の試合で 寿人がゴールしますように。そして残り全部 ジェフが勝ちますように! 


Dsc_3318_20201109143401

 

|

« ピークを過ぎて | トップページ | 桃源郷へ »

佐藤寿人(サッカー)」カテゴリの記事