佐藤寿人(サッカー)

2020年8月31日 (月)

読み応えあり!

 サッカーダイジェスト(9.10)寿人と大久保選手の対談があると知って 久しぶりに買った。

まずは二人の対談が面白かったーーー!

 同い年だから同級生だとばかり思ってたら、早生まれの寿人は一学年上だったのね。

 で、寿人は大久保選手の事を「嘉人」と呼び(以前から どんなメディアでもそうだった)、大久保選手は この対談で寿人を「寿人さん」と呼んでた! ビックリ。

「寿人さん」と呼ぶわりに、会話はタメ口なので、特別に気を遣ってるわけでも無さそう。

寿人が大久保選手を高く評価しつつ仲良し感を出してるのも以前からだったけど、大久保選手も寿人をけっこう好きなんだなって感じたのが意外だった。

 実は私 大久保嘉人選手を目の敵にしてた時代がありまして…苦笑。

試合でしか見た事ないんだけど、プレーも言動も野蛮な感じがして。 代表チームではFW枠を寿人と争うライバルでもあったし。獰猛な野獣のイメージで好きじゃなかった。

 広島と神戸(当時 大久保選手が在籍)の試合では、えんじ色のぴたぴたのユニフォームを着た大久保選手がボールを持つ度に怖くて「誰か~大久保止めてーーー!」「大久保潰してーーー!」と心で叫んでたわ。

 そんな彼が 私が思ってるような粗野な人では無いと ここ数年 思い始めた。

家族愛が一番わかりやすいけれど、彼の家庭がメディアに出ると『良い家族なんだなぁ…お父さんの事 皆が大好きで。こんな可愛い奥さんが惚れてるんだから、野蛮な人なわけがない』と思うように。

 加えて、チームメイトや後輩からもいじられて嬉しそうに照れ笑いしている姿をよく見るようになって、イメージはすっかり変わった。

気づいた時には 面白くてカワイイ男(ひと)なんだなぁ~^^と 思ってる自分に驚く。

 そんな二人の対談は微笑ましく、随所に大事な事も言ってるんだけど 大久保選手が寿人に一目置いてる感じが これまたカワイクて面白くて。

 

 そしてヒサ婆の妄想がスタート。

<5年1組のある日の学級会>

(同級生になってもらいます)

学級委員の寿人「今月の目標は『廊下を走らない!』に決定します」

ガキ大将の嘉人君「いいねいいねー! おぅ みんな 絶対 廊下 走るんじゃねぇぞ。走ってるの見つけたら俺がぶっとばすからな」

寿人「えっと・・・嘉人が一番走ってるじゃん」

嘉人君「え?嘘?俺?…バレてたか。さすが学級委員」

寿人「みんな知ってるよ」

嘉人君「みんな俺をぶっとばすなよ。今日から絶対走らないからな!」

クラス爆笑。

 そんな嘉人君だけれど、運動会のクラス対抗リレーでは

「アンカーは俺だ! これだけは寿人にも渡さないからな!これで学年優勝するぜ!!」なのでありました。

    

Img_20200830_205027

 この号のテーマは「エースの条件」

お目当ての二人の対談の他に<J歴代最強エース>という特別企画があるのに気づく。

「エースと聞いてパッと頭に思い浮かぶのは誰だ?」を 現役Jリーガー・元日本代表・解説者・ライターなど40名のアンケートで10傑を決める。

 ひぁ~~~っ!!

詳しくは書けませんが…あちこちに寿人の写真があって…(笑いが止まらない)

選定者のアンケート結果のページも充実。

寿人を高く評価してくれた人の事は 私が好きになってしまう。

 

 対談を目当てに買ったので、予想外のおまけに小躍りしちゃった。

たまには、サッカーダイジェストもサッカーマガジンも買わなきゃだめね^^

|

2020年8月20日 (木)

ヒサ婆 浮かれてた

 昨日、長崎戦のメンバー発表で寿人のスタメンを確認した時、7月15日の金沢戦の時のように跳び上がったりはしなかった。

近いうちにまた出るって確信してたんだよね。 

 そして『次に出る時は またゴールする!』とも思ってたから、23日のホームで出て欲しいなんて勝手な事まで願ってた。

でも やっぱり寿人の出る試合は楽しみでワクワクしてた。

Twitterにも能天気な投稿をして。

 

 夕食を終えてダゾーン観戦。

寿人 相手選手に足を踏まれたのか、いててててっ!コロン。

「寿人 起きてーーー」

次の瞬間、ターボエンジンかけてゴール前に前傾姿勢で猛然と向かっていく寿人の姿!

え?なになに?どした?

後方から長いパスが出てるじゃん!

「おぉ!寿人!寿人!ひぃーーーーーっ!」

スライディングシュート(なのかな?)打った瞬間、夫が「よしゃーーーっ!!」と叫ぶ。

相手GKにキャッチされたー。

あぁ~惜しかったぁ~!

でも寿人らしい動きとシュートだった!! 

いいじゃんいいじゃん☆ これは やっぱりまたゴールするわ。

 

 そのうち、寿人がパンツをブルマにしてるのに気づく。

サンフレッチェ広島でチュン君がよくやってた。でも寿人のブルマスタイルは記憶がないぞ。

しばし可愛いブルマ寿人を鑑賞するも だんだん気になり始める。(すぐに心配するー)

ん~暑いからブルマにしてるの? どこか違和感があって それを紛らわす為に何かせずにはいられないんじゃないの?

でも自陣深くまで戻って守備してるしねぇ。

果敢にボール奪取もしてるよねぇ。

 

 そして二度目のシュート。 

後方からの長いパスは、前線の二人を越えて寿人のもとへ。

あぁーーー! 利き足じゃない右足シュートで、タイミングもちょっとずれたみたい。相手DFが競って来てるから余裕なかったかなぁ。

 

 前半終了が近づいて「後半交代かな?」と夫と話す。

金沢戦も 先日の初ゴールの松本戦も「後半もやれるよね!」だったけれど、昨日は『交代したいかもしれない・交代させてあげて』と思った。

さっきのシュート 疲労で踏ん張りが効かなかったのかもしれない…と 素人の妄想。

 でも いざクレーベ選手との交代が告げられると『もう少しやったらゴールしたかもしれないのに…』とも。

ほんとに無責任で自分勝手なヒサ婆の想い。

 

 試合も負けちゃったし・・・寿人のゴールが決まってたら流れも違ってたよねぇ。

あぁ…惜しかった。

 

 久しぶりの金沢戦では『ゴールはできなかったけど、寿人らしいシュートシーンが見られたのが嬉しい☆やったやったーーー☆』ばっかりだったのに、8月12日の初ゴール見ちゃったら、やっぱり欲が出ちゃうね。

 

 今回の<夢のお告げ>は、19日の朝。

 私はどうやら長崎まで行ってたらしい。試合終了後、帰りの列車時刻(ん?って事は長崎じゃないな)を気にしながら急いでると、監督がわざわざ来て「今日はすみませんでしたね。次は寿人を出しますから」と。

 寿人ファンと知っての言葉なので そこから想像すると『今日は使わなかった。次は使うよ』だよね。

そんな大事な事をたかがファンの私に教えていいの? 

今日 出られなかった寿人に「次は出すって監督が言ったよ」って教えてあげよう!

やっぱり23日ホームに照準合わせてたんだね!

 そんな事を瞬時に思ったんだけど・・・夢の中の監督は、尹さんじゃなくて 私の中学の担任の先生だったのーーー💦

 こんなトンチンカンな<夢のお告げ> 次はどんなかなぁ~?

 

 そして まだ言う。

あぁ…寿人 惜しいシュートだったなぁ・・・あれ 決まってたらなぁ・・・。

でも寿人らしいプレーいっぱい観られた! 守備も頑張ってた! 絶対にまたゴールしてくれる!!

 

 この暑さの中の長距離の移動、蓄積する疲労、日々の練習で体も酷使してるよね。

どうかどうか元気で「今日も体が軽いぞ! どんどん走るぞ!!」って なりますように☆☆☆

 

 

 

 

|

2020年8月13日 (木)

ヒサ婆の願掛け

 松本戦前日、夢のお告げ(時々当たる)で「明日 寿人 出る」 

加えて、金沢戦の後『次に出る時は絶対ゴールする!』と思った私。

さぁて…どうしましょ。

 ◆悪魔のささやき◆

・コロナ禍の今なら、新幹線も空いてるよ。車椅子置き場も確保できるよ。

・コロナ禍の今なら、ホテルだってとれるよ。

・スタジアムも空いてるから 車椅子席から少し降りた辺りに杖で行けるよ。

・きっとゴールするよ☆

 ◇天使の善導◇

・持病持ちのステロイドホルモン常用者がとんでもない!

・もし感染したら自分だけで済まないんだよ!

・コロナじゃなくても、夏は毎年 籠ってるじゃん! 無理無理!

 

 葛藤数分。

 10日 夕飯の支度中、急に膝に力が入らなくなり、30分間横になった。起きて支度再開するも、食卓でおひたしを摘まんだら指先がしびれて『あ、これはダメだ…』そこから 翌11日も食べられず ずっと寝てたんです~。

 そんな中での「夢のお告げ」

ハッと覚醒するも、体はまだ言う事をきかず。 悪魔のささやきがリフレインしても『動けな~い。車椅子自走なんて無理~~~涙』

 

 『寿人ゴールした! 現地で観たかった!! 行けば良かったーーー大泣』となる方がいいや。

私が無理して必死になって行くと かえって何も起きないかもしれない・・・うん、なんか そんな気がする。

 

 パソコンを立ち上げて様々な予約する気力も体力も無かったので諦めるのも簡単だった。

 

 12日、午後から少しずつ元気が出て来た。食欲も少し出て来た。こうなったら願掛けで応援だわ!

 以前、寿人ファンの友達と「ゴールするとこ目の前で観たいよね~!」「その為にはできるだけスタジアムに行かないと」と語り合った時、ふと「私、寿人がゴールするなら もうこの先 一生 直接会えなくてもいい」と思った。

 スタジアムでゴールを見て感激して両拳を突き上げて・・・できなくてもいい。

サイン貰ったり、写真撮ったり・・・もできなくていい。

 グランパス時代に作った『祝 寿人GOAL!』のゲーフラ 実は一度も揚げてない。 

こんなもの作ったばっかりに寿人がゴールできなくなっちゃったのかも…とさえ思う。

 私 寿人の<勝利の女神>にはなれない。 

だったら『行かない』事が寿人の為。

 ヒサ婆 妄想が暴走!

 で、Twitterで宣言。

 

 その結果・・・寿人らしい見事なゴールで無失点勝利!!

やったーーー!! 本当に寿人らしいゴールだった☆☆☆ こんなのが見られるなんて!!

 

 そして『寿人ゴールの逆神』確定!!

 

 昨日はゴールの瞬間 PCの前で、足をバタバタさせて喜びました。 

泣くと思ってたけど意外にも泣かなかった。 ただただ嬉しくて嬉しくて 跳び跳びしてた(人工股関節なので実際は跳ばない)。

 これ…スタジアムに居たら泣けただろうなぁ…(ちょっと未練)

 

 去年7月 FC岐阜戦でのゴール、メインスタンドの車椅子席からはよく見えず、ゴールネットの中からボールを掻っ攫ってセンターサークルに駆け出した寿人だけはよく見えて「寿人、まるで自分がゴールしたみたいじゃん(笑)」と 夫に告げた私でした。

ジェフ千葉用にリメイクした『祝 寿人GOAL』のゲーフラを揚げるチャンスをみすみす逃したオタンコナスな私でした。

 

 ううぅぅぅぅーーーっ!

この先も『行けば良かったぁ~涙』を貫くのか…。

だって 寿人 まだゴールしそうだもん♡

 

 そして寿人GOALの威力は凄まじく、今日は食欲も完全復活、床上げもできました。

|

2020年7月16日 (木)

ファンの喜び☆

 15日午後5時半、夕飯の支度にとりかかる前にジェフのメンバー発表を確認する。

え?えええーーー!? 寿人 スタメンじゃーーーん!!

まず夫に連絡、続いて『寿人好きだけど、ジェフのチェックまではしてない』友達数人にも。

スマホを操作する指が震えて捗らない。

嬉しくて嬉しくて ふぇ~~~~~ん と声が出る。 涙は出てない。

 

 試合前日 監督が公式インタビューのメンバーについての質問に「いろいろな方がびっくりする可能性もある。そういうのを考えて準備している途中」と答えた。

 それ見て『寿人 ベンチ入りあるかも?』と思った。 すぐに誰かに言いたいくらい期待がこみ上げた。 

でも…でも! 私がリアルに想像する事は実現しないんだよね。 だから言わない。夫にも言わない。Twitterにも投稿しない。我慢我慢。

それに…ベンチ入りしても出場せずに終わる可能性あるしね…ずっとベンチ外だったんだもん、まずはベンチ入りで十分。

 

 それがスタメンだよ!! えぇぇーーー? スタメンだよーーー! 泣き顔で笑う。

『良くてベンチ入り』だから夕飯もいつも通りで良いつもりだったのが、7時にPCの前に座らなきゃいけなくなったので急ぐ(笑

台所に立つ足がスキップしてる(股関節が悪いので実際はスキップできない)包丁持つ手は弾んでいる。 危ないアブナイ。

 夫も帰宅して急いで食事。 もう何を食べてるのか、どこに入ってくのかも分からない。 ドキドキワクワクで喉を通らない。

 

 6時50分。ダゾーン視聴開始。 

入場前の様子が映る。 カメラさん 寿人を追ってくれるなぁ~~~♪ 顔の広い寿人が相手チームの選手と個人的に挨拶を交わす…あぁ、こういうシーン久しく見てない、懐かしい。

 試合開始。

 18歳のソロモン君、デビュー戦なのかな? 彼とツートップ。 サッカーの事はよくわからないけど、クレーベ選手や川又選手と組むよりも 寿人にはやりやすいんじゃないかと思った。 

「ソロモンく~~ん、パスを受ける的になって、ボールおさめて『寿人さん どうぞー』って出してよー」と勝手な事を言いまくる。

 そのソロモン君が初ゴールを決めて先制。

 為ちゃんがボールを持つと何かしてくれそうで いつも「為ちゃん!為ちゃん!」と身を乗り出すんだけど、この日はPCにのめりこみそうな勢いで「為ちゃんっ!! 為ちゃんっ!! 為ちゃんっ!!」と金切声。 あぁ~~こんな声出して応援するのも久しぶり。

 ミチ君はボール持つと後ろの方からでも寿人を見てくれる(と私には見える)何度も寿人にロングパスを出してくれてる。

ミチ君 ありがとう~~~~!!

 解説も寿人の事をよく見てくれてる。

「もっと佐藤寿人を活かしたいですね」そうそう!! もっと言って!

でもね、グランパスでの後半や、去年のジェフでの数試合より、ずっと寿人らしいプレーが観られた。 観てて楽しい。

「おー!」「おーりゃ!」「ほれほれ!」声が出ちゃう。(意味不明だけど、私はそのプレーに応じた発声をしてる)

 

 ミチ君が左サイドでパスを受けて、為ちゃんに出す。 この日 何度も見たシーン。 

為ちゃんはゴールに迫りながら、クロスを上げる。 きゃあーーー寿人来たーっ! ヘディングしたー! でんぐり返ったー! 誰か空振りー 誰か打ったー入ったーーー!

 私が寿人のシュートチャンスに「打て!」と言ってゴールが決まった事は皆無。 ドン臭い私がタイミングを合わせられるようなシュートではダメなんだよね。

 この時は まさに電光石火。為ちゃんがゴールに迫って行く時点で私は寿人の姿を探してたのにね~(笑

リプレイで、寿人のヘディングシュートがポストに当たって跳ね返ったのを やっと理解した。

あぁー惜しかった!! 昔なら「あぁぁぁ…惜しかったなぁ…あれが入ってたらなぁ…3センチずれてたらなぁ…」と ずっと悔やんだけれど、今の私は 寿人らしい飛び込みでヘディングシュートした事が嬉しい! 

いいシュートだったなぁ~☆☆☆ ゴール前のごちゃごちゃの中、自分よりも大きな相手選手がいっぱい居る中でのヘディングだよ。

夫は「寿人 打った瞬間『決まった!』って思ってますね。自分でもわかるはず」って。

 解説も「佐藤寿人が起点になったゴールですね」って。 ありがとうございますぅ~~~泣。 涙は出てない。

 

 前半終了が近づく。

夫と「後半どうだろう?」「体力的にもまだ大丈夫そう」「これだけやれれば、このまま使うでしょう」と。

 

 後半開始。 寿人Outの交代が告げられました。 あ、残念。

数年前なら「あぁぁ…残念」「もっと使ってよー」「あー交代かぁ」と ブツブツ言ってただろうけど、前半のプレーで、ヘディングシュートで、私は十分嬉しかった。

 

 ファンって こういう幸せを貰えるんだ。

私の応援なんて(特に近頃は『もう引退した方がいいんじゃない?』と思いながらだし)何の力にもならないって自覚してる。

心配ばかりするよりも『絶対に出場して!』『ゴールしてください!』って応援する方が選手だって嬉しいよね。

 

 心配性のヒサ婆・名古屋母。

そんなファンだけど こんなに嬉しい瞬間を貰えた。 報われた。

 スタメン発表を見てから、ダゾーンでの試合観戦中、ヘディングシュートの後、アドレナリンが出まくりな私。 こんな感覚は 寿人ファンになってなかったら味わえなかった。

 与えてもらうばかりで ごめんね。


Dsc_3102

 シュートシーンをダゾーンでもう一度見た。 

為ちゃんのクロスは、ソロモン君の頭上を越えて 寿人の所に行ってるね。

見木君のゴールの直後、走り出す寿人に真っ先に駆け寄ったのはミチ君。きっと『寿人さんのヘディングシュートが起点だよ!』って思ってくれたんだよね。

 

 ミチ君・為ちゃん 本当にありがとう!!

うえぇぇ~~ん、嬉しいよーーーー!! 涙は出てないけど。

 

 

|

2020年7月 1日 (水)

ファンの矜持

 サッカーの知識も勝負への執着も無いミーハーファンとして寿人を見つめて14年が過ぎた。

 テレビで代表戦を観ていて ゴール前で『ここにくれ』と指さしながら走る姿に『え?なに?この子、すごいアピール!』と 最初は失笑気味。なのに試合が終わる頃には好きになっていた。

 あの時は まさか広島まで何度も観戦に行くなんて思いもしなかった。名古屋へ移籍してくるなんて…千葉まで追っかける事になるなんて…14年も好きで居るなんて これっぽっちも想像してなかった。

 十代の頃、あいざき進也が好きだったけど、テレビや週刊誌で見るだけで満足だった私が、実際に動いて ここまで濃密に応援したのは初めて。

 

 先日のジェフユナイテッド千葉のオンラインミーティングでの寿人の発言を聞いて『あぁ…もう「俺がゴールしてチームを盛り上げる」とは言わないんだなぁ…』と 少し寂しく思った。

ちゃんと現実を受け止めてるって事でもあるよね。

 

 寿人ファンとして『寿人と寿人の家族に幸せでいて欲しい』というのが ずっとある。

大好きなサッカーに関わっていられる今は、それだけで『幸せ』なんだろうとは思う。

でも…でも…本当は 自分らしさを発揮できるサッカーがしたいよね。

『このタイミングで このスピードで ここにパスを出して』と若いチームメイトを自分好みに育て、試合でそのコンビネーションを発揮してゴールする快感・・・大きかったよね。

 

 途中交代で出場しても、欲しい所に欲しいタイミングでボールが出て来る可能性は極めて低く、その中でゴールを決めるのは本当に難しいでしょう。

 それでも『やりきったのか?』を指針として、寿人は現役を続けてる。

サッカーが好きだし、あの快感をもう一度味わいたいのもあるかな。

 

 アイドルに恋するのと同じ感覚で始まった『Jリーガー佐藤寿人のファン生活』は、長く広島へ通ううちに『チームへの愛着』にもなったし、寿人を慕ってくれるチームメイトには好意も抱いた。

 それは名古屋でも千葉でも同じ。

 

 そして…もう一つ変わらないのが『寿人優先』のミーハーファン魂。

私の『サッカー観戦の喜び』は、次の順位になる。

➀寿人ゴールでチーム勝利

➁寿人ゴールあるも敗戦

➂寿人ゴール無くチーム勝利

➃寿人ゴール無く敗戦

➁と③が サッカーファンにはあるまじき事で、チームのファンサポーターには 石を投げられても文句は言えない。

(もちろん、優勝や降格がかかるリーグ戦後半は さすがに➂➁の順になりましたが)

 

 エディオンスタジアム(ビッグアーチ)で、試合後 スタンドに挨拶しながら引き上げて来る寿人が 私(おそらく周りの数人がそれぞれに『自分』と思っている)の方を見て、軽く会釈してくれたり、手を挙げてくれたりしただけで、ゴールの有無・勝敗と無関係に満たされて帰りの新幹線に乗った事もあったなぁ…苦笑。

 本当にミーハーファン。

 

 ミーハーファンだけどね…嬉しい楽しいばかりじゃなかったよ。

新加入のFW選手の活躍や、寿人の怪我や、代表チームでのポジションや…ファンにはどうしようも無い壁が立ちはだかって、辛い思いもたくさんした。

 もちろん寿人本人の苦悩とは比べ物にならないだけろうけど。

それでも本当に本当に心配したんだ。

そして私はいつしか『母心』を持つファンになっていた。 それも心配性のね(苦笑) 岡惚する体力・気力も衰えたし。

 

 心配するばかりのファンなんて、何の応援にもならないだろうなぁと 冷静に自分を省みる。

それでもね、寿人の名古屋移籍で地元チームを応援する楽しさを知ったのに、寿人が千葉へ移籍したら、やっぱり私は千葉へ付いて行った。

 名古屋でキャプテンとして<2017年J1復帰>と<2018年ギリギリJ1残留>に貢献した事は、グランパスのファンサポーターさん達も認めてくれている。

 寿人の本当の目的『まだまだやれるところを見せる。ゴールをたくさん決める』は達成できなかったけれど、存在感があり、グランパスに爪痕を残したと 私も思ってる。

 今度は『FWとしてゴール前で勝負・ゴール量産する為に』千葉への移籍。

キャプテンとかチームの為に…ってのは二の次にして『自分の為に』我儘にサッカーできるかもしれない・してほしいと 私も思ってた。

でも年齢は誰にも公平に残酷に上がっていく。

 そんな中、新しいチームでコミュニケーションをとって 自分好みのパスをゴール前で貰う事が どれほど難しい事か。

寿人一人の努力ではどうにもならない。

 

 もう寿人 辞めてもいいじゃん。 サッカーに関わる仕事で いくらでもオファーあるでしょう。

広島では今も変わらず寿人の帰還を熱望してる。

私の広島の友達も それぞれお気に入りの選手は居ても みーんな『寿人が大好き』

『引退後はサンフレッチェ広島で』と 皆が異口同音に言う。

私も サンフレッチェ広島こそが、寿人を輝かせてくれるチームだと思う。 広島は寿人が一番幸せに暮らせる街だとも思う。

 

 願わくば、現役のうちに サンフレッチェ広島へ移籍して欲しい。

 ベンチでも何でも(何でもって何だろうね?)寿人がサンフレのユニフォームを着て、エディオンスタジアムに立つだけで、スタジアムは歓喜に包まれる。 それはすごいパワーになると思うの。 サンフレッチェ広島の今季の躍動のエネルギー源になるはず。

 サンフレッチェ広島、寿人にオファーしてくれないかなぁ。

 

 こんな事を思いながら、ジェフの寿人を応援する私は『信用ならん』よねぇ。 ファンとしても認められないかもしれないね。

 

 コロナ禍は、過密日程・交代枠増しで、寿人にはチャンスでもある。 寿人には塞翁が馬。

千葉の空に寿人らしい花火を打ち上げてくれるのを信じて、私は祈るしかできない。

|

2020年6月 2日 (火)

認知されない

 数年前(多分10年以上前)【やべっちFC】で乾貴士選手がリフティング披露(だったと思う)した時 『え~~!この子(この子呼ばわり)寿人に似てる~~~!』と思った。

 SNSで発信はしてない。もししてたとしても、ブログは地元の友達くらいしか見てない。

 そしたら、某巨大掲示板でも話題になった。 おそらく同じ番組で乾選手を認識した人達の中に私と同じように「寿人に似てる」と思った人がいたんでしょう。

 そのうちに、寿人自身が乾選手の事を公式なインタビューなどで「弟」と言い始めて 『寿人と乾選手は似てる』が認知されたのを実感した。

 

 さて、実は我が家では もう一人『寿人に似てる人』が居るのです。

Kis-My-Ft2 の北山宏光くん。

 数年前から深夜番組で彼らを見てて『可愛いなぁ。でも頭悪そう(失礼!)』と思いつつ、いつしかかなり好きになっていた。

そんなある日、番組中の北山君のちょっとした表情を見て「やだ!(別に嫌じゃないけど)寿人に似てる!」と気づいた私。

すぐに夫に同意を求める。

「似てるよね?」

「あ~確かに!」

夫も以前からKis-My-Ft2 は憎からずと思って見ていたので、北山君の色んな表情も私と一緒に見てる。

以来、夫婦で彼らの番組を見ていると

「やだ~~寿人じゃん!」

「うんうん」

「もう寿人にしか見えない」

「確かに」

二人でにやにやしちゃう。

<注:夫は私に気を遣って同意しているだけという可能性もゼロではない>

 

 地元の友達にも言ってみると 寿人の事もKis-My-Ft2 の事も そんなに興味も無く、あまりよく知らない人は「あ~ そう言われるとそうかも」「うんうん、わかるわかる」と 軽く同意はしてくれる。

でも未だ「ほんとだ!! 似てる!! やだぁ~~(嫌では無い)」って人には出会わない。

 ネットで知り合った北山君ファンの友達にも聞いてみたら「佐藤選手の写真をネットで見たけれど、私にはよくわからない」との事。

うん・・・ネットに上がる寿人の写真は おそらく試合中の汗びっしょりの必死の顔でしょうからね。

 私も寿人から北山君を見つける事はあまり無く(皆無ではない)、普段の『ジャニーズ活動』の北山君からも 寿人を見つける事はほぼ無い。

 でもスタジオトーク中や バラエティ番組のロケシーンで ちょっとした一瞬に「寿人じゃん!」となる。

Img_20200511_212130

ジャニーズのキラキラじゃない素の青年の中だけに居る「寿人」

Img_20200511_212301

 乾選手の時みたいに 誰か言い出してくれないかなぁ。

北山君もサッカーやってたし(サッカーを止めてジャニーズに入所した)対談なんてできたらいいなぁ~♪

 

 試合中の寿人には 時々 北山君を見る事があった。

スポーツ選手って筋肉でごつい体つきの人が多い。 寿人も私服だと太腿が張って首が太くて胸筋もたくましくて『やっぱりプロのアスリート』って感じだけれど、腰から足ががっしりと太短い(失礼)他の選手達と比べると 小さいながらも均整とれてる。 

ビプス着てショートパンツにソックスだと ビプスがベストに見え、ソックスはハイソックスで『蝶ネクタイしたら小学校の入学式に出る新一年生』に見えるくらい可愛い。

 だから小さな体で前線をゴール目掛けて走ってる姿には 北山君が重なる。

 

 どっちも好きだわ~💓 頑張れ寿人。頑張れKis-My-Ft2 北山君。

|

2020年4月 1日 (水)

私の「寿人呼び」

 花桃ゆうのブログ・Instagram・Twitterでは 佐藤寿人選手の事を ずっと「寿人」と書いてます。

ここ数年 ネット上でも 実際に会う人でも「寿人さん」呼びが増えて、私の呼び方は『馴れ馴れしい・偉そう』と思えるかも…と ちょっと後ろめたかった。

苦々しく思う人も居るかもしれないな…と 居心地も悪かった。

  

 今日は、釈明をさせていただきます。

 

 私が テレビの代表戦を観ていて寿人ファンになったのは2006年、寿人はまだ24歳。 

サンフレッチェ広島へ移籍して間もない頃だったはず。

寿人を応援していく中で、サンフレッチェ広島ファン・サポーターの人達とも知り合った時、どの人も「寿人」と呼んでた。

ユニフォームの背中の名前が「SATO」から「HISATO」に変わったのもその頃だったと記憶してる。

皆が敬愛の想いを込めて「ひさと」と呼んでた。 名前だけれど愛称だった。

 

 それが、2017年、名古屋へ移籍した辺りから変わって来た・・・ように 私は感じる。

名古屋では「寿人さん」と呼ぶ人が多かった気がする。

…そこで 私も呼び方を変えるべきかな?と考えなかったわけではないけれど、ずっと「寿人呼び」をしてきて、急に「寿人さん」にするのは逆に違和感があったの。

 もちろん寿人本人に呼び捨てした事は無いです。

でも夫との会話は「寿人が…」「寿人の…」「寿人は…」

広島の友達との会話も同じ。(小春ちゃんだけは、最初から「寿人くん」だった)

広島の友達は 私よりは若いけれど、子どもも成人した『ほぼ同世代』の人が多くて、その人たちと話す時は今でも「寿人呼び」してる。

 

 決して 上から言ってるわけでも、勝手な親しさを強調してるわけでもない。

 思い起こせば、寿人ファンになってサンフレッチェ広島を応援し始めた頃、当時 在籍していた<盛田剛平選手・服部公太選手・戸田和幸選手>の事は それぞれ<ごうへいさん・公太さん・戸田さん>と呼んでた。(本人に…でなく、友達との会話やブログで)

寿人より年上で『ベテラン』と称される人たちなので 無知な私でも呼び捨てはできなかったんだろうねぇ。

 

 もっと遡れば、私の世代は<ひろみ・ひでき・ごろー><ももえ・じゅんこ・まさこ(は、あまり言ってない)>だったのよねぇ。

呼び捨てにしてるんじゃなく、愛称として そう呼んでた。

 昨今は、芸能人やスポーツ選手の事も呼び捨てにしないね。

SNSの発達で 不特定多数の人が目にする『文字での表現』が主体になると 呼び捨ては厚かましく偉そうに見えるのかもしれない。

気持ちは『寿人選手を応援します!』で ずっと変わってないんだけどな。

 

 そんな訳で 今年38歳になる寿人を『自称 名古屋母』だけど、産んでも育てても居ない私が ネット上で呼び捨てしている事を大目に見てやってください。

 

|

2019年12月 4日 (水)

ぴっちぃ号なんて・・・涙

11月24日、フクダ電子アリーナでのジェフの今季最終戦を見終えて帰宅し、最初の思いは「あぁ~、もうこれで3ヶ月はぴっちぃ号(マイ車椅子)で外出しなくていい」だった。

 2015年に 中心性漿液性脈絡網膜症を発症してから、私の唯一の遠出『広島への観戦旅』は 無事に帰宅できるようにと祈って出かけるのが常となった。

 2017・2018年と グランパスを応援できる夢のような時間を過ごしたけれど、眩暈が起きるようになり、普段 歩かないから足の筋力が衰え、転倒の危険も増し 長時間の歩行ができなくなった。

 それでも2019年、車椅子で千葉まで行く事 9回。

 11月3・4日の帰り、京葉線から新幹線ホームに行く途中、いくつかのエレベーターで行列待ちがあり、余裕をもたせて買ったあった新幹線指定席チケットギリギリにしか乗れなかった。

 帰宅後 夫にその話をしたのだけれど・・・。

24日、ホーム最終戦は夫同伴で、勇人お兄ちゃんの引退セレモニーの途中で出て来て、余裕をもって新幹線に乗れるはずだった。

それが・・・京葉線東京駅のホームのエレベーター前の行列を見て 夫が「これはすごい・・・」と。

でしょ~。 この前の私の話 大げさだと思って聞いてたな(笑

 TDL帰りのベビーカー・大きなスーツケースを持った外国人旅行者が ずら~り! 

「私はここで待つから、階段やエスカレーターで先に行って」と提案。

「いいよ、一緒に待つ」と言ってた夫も なかなか進まない行列に焦れてきた様子。

「このままだと またお弁当買えないから(11月4日買えなかった)別行動にしよ。悪いけど お弁当二人分 買っておいて」

「では、新幹線ホームで会いましょう!」と別れた。

再会したのは、25分後。夫は二人分のお弁当と東京土産のお菓子も買って 私より5分早く着いてた。

 

ふー。 夫同伴で良かった。

 

 名古屋駅から在来線に乗り継ぐ改札口を通ると 女性係員に呼び止められる。

「車椅子の方はホームで見守るきまりなので ちょっとお待ちください」

あぁ・・・またこれだ。

「今日は夫が居るんですけど、それでもだめですか?」

「はい、きまりなんで」と電話をし始める。

夫も「僕が介助するんですけど」と言い募るも「見守るきまりなんです。ちょっとお待ちください」

疲れが怒りに変わった。

「急ぐんで すみません」と改札口を離れつつ「もぉ~ 鬱陶しい・・・」と思わず口に出た。

すでにホームに来ていた列車に乗り込みながら 件の女性係員には悪い事したなぁ・・・と反省しつつ、でも!と思う。

これは逆差別ではないのか?

 出かける時の在来線駅の改札口でも必ず「お手伝いしましょうか?」「お手伝い必要ですか?」と声はかけてくれる。

「ありがとうございます。大丈夫です。必要ありません」と答えれば そのまま済む。

 名古屋駅の改札口の係員さんの言う『見守るきまり』なら、泥酔者・杖などをついて歩行が不安定なお年寄り・ベビーカー・・・全て 見守る必要あるんじゃない?

 なぜ車椅子に限って見守らなければいけないの? 私はいつもホームでは端っこには寄らず、線路と直角にならず平行に止めて いちいちロックもかけてる。

そんな私をどう見守るの? 見守らなければ何が心配なの? 車椅子の私は そんなに世話のかかる存在なの?

 

 こんな事で疲労度Maxになって帰宅したわけ。

でもね、もうすでに私は『ぴっちぃ号嫌だアレルギー』が起きてたんだと思う。

今季、千葉へぴっちぃ号で通い、タクシーを呼ぶのに苦労もし、なんだか面倒な事がいっぱいだった。

舗道を車椅子で けっこうな時間 走り続けるのもしんどかった。練習場での観覧やファンサービスも 場所をとるし、人目を引くし(誰も見てないかもしれないけど)肩身が狭かった。

 車椅子を恥じた事は無かったけれど、この数ヶ月、自分が老いた事と重ね合わせて『車椅子に乗って寿人を追っかける自分』を客観的に『みっともないな・・・』と思うようになってきてた。

 

 広島時代、最初は杖で、途中から手術してない左股関節の痛みが増して来て車椅子で行くように。まだ若かった。

でも 前日練習見学後のファンサービスで 行きたいスペースに移動できない事がじれったくて(日常生活では車椅子と杖と併用し不満なし)左股関節も人工関節置換する決断に至った。

 術後、杖で(時に 折り畳み杖をバッグに入れて普通に歩行して)広島へ行くようになった時「あぁ、私 車椅子でよく来たわ・・・もう二度と あんな面倒な事は嫌だ」と思ったっけ。

 その面倒な事を還暦前に再開する事になり、還暦の今季も最初は当たり前のように(感謝する事もあり)車椅子で千葉へ来た。

無意識に『すごく頑張った』『ちょっと無理してた』のが どんどん溜まって 溢れちゃったんだろうなぁ。

 

 

 夫に そんな事を話したら「また春になったら、車椅子アレルギーも治まって 行けるようになるよ」でした。

うん、さもありなん。

 

 ぴっちぃ号・・・ごめんね。 嫌だなんて言って。

あなたに罪は無いのよ。 感謝するばかりなんだよ。 

でも 今はアレルギー反応中。

 

 

|

2019年11月26日 (火)

感動と勇気

 ジェフユナイテッド千葉のホーム最終戦、勇人お兄ちゃんの最後の試合・・・夫同伴で日帰りした。

 

 J2残留は確定してるので『勇人引退の花道を飾る試合』にするのもありかなぁ・・・と 無責任な素人の考え。

 思えば、今季 千葉までよく通った。 広島時代は、広島へ行くのは 多い年で年に8回。少ない時は6回。グランパスで『ホームは全試合観戦』を経験しちゃうと、行ける時は行こうってなっちゃうね。

 

 さて、兄弟そろってベンチスタートの前半、広島の小春ちゃんから『ダゾーンで観てるよ。試合中なのにごめんね』とLINEがあり『寿人が出てないうちは大丈夫^^』と返して、数回 やりとり。

 ハーフタイムは じっくりシュート練習を観察☆

 後半、ベンチ横でアップする寿人は半袖。他の選手は長袖や上着を着てるのに・・・これは!? 出る気満々? 

交代枠最後の一人になってから、ベンチ横で監督が寿人にボードを見せながら何か話してる。 出る!?

震える手で、小春ちゃんにその旨を知らせた直後 出たーーー!

 ゴール裏からは寿人チャント☆ 一緒に歌いながらこみあげる。 私だって本当は試合に出る時に歌いたかったんだぁー!

おそらく小春ちゃんも ダゾーン画面に張り付いているだろうと想像しながら LINEはストップ。

黄色いユニフォームで走り回る寿人を見てるだけで嬉しかった。感動してた。

数ヶ月前は「寿人ゴールして!寿人にゴールさせて!!」と念じながらだったのに、なんだかもう『出てるだけ』で嬉しい。

 

 一週間前、京都のたけびしスタジアムでは出番がなく、ヘタレなファンの私は どう応援すれば良いのか見えなくなってきてた。

 寿人・・・もう引退してもいいんじゃない? ベンチ横で集中力を高めながらアップしてる姿や チームを鼓舞する姿は尊いし立派だと思うけど・・・ヒサ婆は どんどん悲しくなっちゃうの。

 引退したら、それまでの重圧から解放される。サッカー界では引く手あまたで、大好きなサッカーに関わる仕事をして、サッカーファンや選手達も幸せにすることができるはず。

 もう現役にこだわらなくていいじゃん。 ピッチ上でゴールを決めて チームの勝利を呼び込み、スタジアムを歓喜の渦に巻き込む快感をもう一度味わいたいのもあるよね。でも それは試合に出なきゃ実現できない。

 次から次へと ネガティブな思考だけが湧いて来て、結果 こんなファンじゃ 寿人を応援してるって言えないよね・・・何の応援にもなってないもん・・・と 更に深みにはまる。

 

 だったのに・・・苦笑。

 寿人が途中出場しただけで「あぁ~~これが観たかったんだぁ~」と嬉しくなり、残り時間が少なくなると「このまま時間が止まってほしい。この試合をもっと観ていたい・・・寿人のプレーをもっと観ていたい!」となった。

 (サッカー無知で語彙も乏しいので ここからは 拙い表現から映像を想像してください)アクロバティックにスルーしたり、相手ゴール前にうわ~っと攻めこんだ中で、寿人とフナさんが 入れ替わり立ち代わり裏抜けに飛び出したり、勇人兄ちゃんが何度もボールを拾い、顔を上げれば寿人も動き出し・・・あぁ~こんな風景 久しぶりに観た気がする。

 トレーニングゲームで「寿人らしいプレーを観られた」って満足してた・・・つもり・・・無理やり納得させてた。

本当は公式の試合で この姿を観たかったんだ! もっと観たいよ(泣)

 肩を震わせながら何度も泣いた。

 

 1点を失ったまま試合終了。 

はぁ・・・終わっちゃったんだな。

 

 引き続き 最終戦のセレモニー。

ベンチコートを着て登場した選手たちの中に寿人を見つけるのが 今の私の視力だと難しい。

『多分 あれ(あれって・・・ごめん)』と目星をつけても ちょっと動くと見失う。選手の子どもたちがわらわらと出て来て、それぞれのパパに飛びつく。

 うきゃぁーーー☆ 大好物の三男坊くん 見えるかも~~~☆ まずは寿人を特定しないと・・・えっと~えっとぉ~~~。

メインスタンドアウェイ側から アウェイゴール裏へ、そしてバックスタンドへ・・・えっと~寿人どこぉ~? 三男坊くんは出てこないのかなぁ~。

ホームゴール裏へ差し掛かった時! 先頭のマスコットと手を繋ぐ三男坊君と 付き添う(見守る・世話係)の次男坊君発見!!

うぎゃぁーーー!! 大好物が2人も揃って出てたーーーーー!! そこから やっと寿人も見つけて彼らを凝視。

跳び跳びする三男坊くんと またまた背が伸びてかっちょよさアップした次男坊くん♡ ・・・私 寿人よりも二人に夢中だったかも(汗)

 セレモニーが終わり、メイン指定席に居た(車椅子介助席じゃなく指定席を買った)夫が戻って来て「〇〇ト(三男坊くん)が途中で転んで 〇〇トが抱き起したよ」「〇〇トがマスコット目掛けて走り出して、追いかけてったよ」と話してくれた。

うあーーーん!! そんな素敵なシーン 見そびれたーーー泣。 私 ずっとどこを探してたのよー! なんで見つけられなかったのよーーーー! バカバカ! 私のバカ! 4分の3周 損したーーーっ!! (これは今も後悔し続けてる)


Img_20191126_140045

 お兄ちゃんの引退セレモニーは スタジアムの明かりが消えて幻想的な雰囲気の中で始まった。

ジェフでの勇人さんの長い歴史をまとめた映像を皆が厳かな気持ちで見つめる。

寿人のように『自己プロデュース』に長けておらず、多くを語らず実直に背中で引っ張るイメージの勇人さん。

誠実な言葉がスタジアムに静かに響く。 

ご両親への感謝・・・ご両親は感動してらっしゃるだろうな・・・と。お母さまは私と同い年だけど 子供を産めなかった私は 実感を想像するのみ。

 この時 私は『寿人の時は・・・』と想像せずにはいられなかった。 寿人の現役時代を語るのには まずゴールシーンだよね。

全ゴール流したら時間かかるかな。 ゴールしてスタンドがうわぁーーーっと湧く中 飛行機のように両手をひろげてコーナーフラッグに駆け寄ったり、指輪にキスをしたり、エンブレムを叩いたり・・・いくつものシーンが浮かぶ。 見たいなぁ・・・。

 静かな口調でジェフへの熱い思いを語る勇人さんとは また違うだろうなぁ。 そんな想像をして また泣けてくる。


Img_20191126_140155

 新幹線に乗り遅れない為に途中でスタジアムを出た。

 東京駅へ向かう在来線の中で 小春ちゃんから「ダゾーンでセレモニーもやったよ。テレビ画面なので上手く撮れなかったけど」と 私の大好物の二人がマスコットと歩く写真が!! うっきゃぁ~~~私が現地で見そびれたやつーーー! 私が一番喜ぶところを撮ってくれた小春ちゃん 素晴らしい☆

 

 帰宅後、夫はさっそくダゾーンの見逃し配信でセレモニーを見始めた。私は片づけをしながら、夫の声に誘われて画面を覗く。

あぁ・・・ダゾーンカメラさん 可愛い二人をよく撮ってくれたけど、ヒサ婆カメラだったら ずっとこの子達にズームだったからなぁ・・・あぁ もったいなかった(涙) まだ言ってる。

 

 私たちは出て来てしまって見られなかった勇人さんがスタジアム一周して挨拶してるシーン。二人の息子君がずっと後ろについてた。どんな気持ちでお父さんの背中を見てるのかなぁ。

 引退を決めた時「ボク 泣いちゃった」と長男君が言ってるのを動画で見た事がある。 その時の驚きや悲しみはもう薄れて 今は『お父さん お疲れ様でした』の心境にはなってるんでしょうけれど、一緒に歩いたら、自分が思ってた以上の『偉大なお父さん・ファンサポポーターに愛されてるお父さん』を実感したでしょうね。

 

 寿人の時は? 長男君・次男君は 広島で『エースでスターでヒーローのお父さん』をずっと見てたし『スタジアムを歓喜させた瞬間』も何度も経験してるよね。

 あぁ・・・もう一度 私も味わいたいなぁ。 色んな事が理解できるようになってきてる三男君にも味わわせてあげたいなぁ。

 

 

 不思議な高揚感。 もう一度味わいたい・・・味わえるはず!

 

 この3週間ほど 寿人とは全く無関係な気がかりな事があり、日常生活の中で笑った瞬間に『私 笑ってる場合じゃないじゃん』と我に返る。

私が神妙にしてたからって解決する事ではないのに。

ネガティブな不安がいつも心の隅っこにあるので、ちょっとした事も どんどん重く感じてしまってた。

それが 久しぶりに『私も まだ頑張れる!』と思えた。

 車椅子で遠征するのも どんどんしんどくなってて「来年は千葉までなんて行けないわ・・・」とまで思ったのに「行けるうちは行くよ!」と変化。

 

 尹監督が来季の指揮を執る事が発表されて、寿人は また新しいチャレンジの年になる。歳はとっていく。アスリートとしては さらに厳しい状況になるでしょうね。

 

 ヒサ婆は ヘタレで自分本位で 全然応援にならないけれど、やっぱり来季も寿人ファンです。

 

 

 

 

 

|

2019年11月20日 (水)

タクシー☆天国

 16日(土)夫と 千葉戦を観る為に 京都のたけびしスタジアムへ。

 京都駅で新幹線を降りてタクシー乗り場へ・・・うあぁ~すごい行列! でも並ぶしかない・・・と並んでいると タクシーは次から次へと客を乗せて発車する。乗り場の後ろにはタクシーも長い行列作って待ってる! おぉ☆さすが観光地。

先頭がどこなのか見えなかった行列も あっと言う間に私たちの番に。

 

 たけびしスタジアムが「西京極スタジアム」だった頃、広島の友達と京都駅で待ち合わせて タクシーも付き合ってもらって 広島戦を観に来た事がある。

 スタジアムの様子も「あぁ、うんうん、こんなだったわ♪」と なんだか懐かしい。 あの時は杖で歩けたから、スタンドの上部席で観たなぁ。

 たけびしスタジアムの車椅子席は最前列だった。でもメイン席の最前列をずずず~っと通り抜けなければいけない。

入場した時は、まだスタンドに人がまばらだったのに、ウォーミングアップ前にトイレに行こうとしたら 通り道の最前列にはもうみんな座っていて、足元にはシートを敷いて荷物が置いてある。

「すみません。ごめんなさい」と そこを通り抜ける(涙・汗) これ、試合中になんて絶対 行けないじゃん。

 

 いつもなら『寿人鑑賞タイム』となるハーフタイムに2度目のトイレに行くしかない。

寿人のシュートが何本決まるのか いつも無意識に数えていたのに~。

ハーフタイムに「すみません。ごめんなさい」と 身の細る思いで(細くはならない)往復して戻ると 夫が「寿人 ボレーシュート決めました^^」と教えてくれた。 

 おぅ! 夫 グッジョブ☆

 後半、寿人がいつ投入されても大丈夫なように トイレも済ませて万全の態勢でその時を待ったけれど・・・3人目の交代も寿人じゃなかった。

もう下を向くヒサ婆。

 寿人は ベンチ脇に立って声を出してたのに。 戦えないファンでごめん。

 

 京都サンガは勇人お兄ちゃんが2年間在籍したチームでもあるので、試合終了後は サンガサポーターからも声援がとび、お兄ちゃんはサンガゴール裏へも挨拶に。

感動的なシーンなんだけど、いちいち私は『寿人なら・・・』と置き換えて想像しちゃう。

 

 なんだか寂しい心持ちでスタジアムを出る。

 千葉のスタジアムの帰りにタクシーを呼ぶのに手間取った記憶しかない夫は「タクシーどうしますか?」

「大丈夫! 道で拾えるから」と私。

 そう、広島の友達と帰った時、タクシーを呼んだ記憶は無いの。 当時は友達もスマホじゃなかったはずで、タクシー会社を検索する事も難しかったし。きっと道で拾った!

 そんな記憶を頼りに、夫と道路を眺めていると・・・タクシーは走ってるけど、賃走の表示ばかり。

う~ん、さすがに夕方はダメか。 コンビニの駐車場でタクシー会社を検索して電話する。

まずMタクシー、場所を伝えると「ちょうどその辺りに空車が無いんです。本当に申し訳ありません」と 心から申し訳なさそうな女性オペレーターさん。(どこかとは大違い・・・嫌味だよ)

じゃ、次の会社…と思ったら、空車が見えて夫が停める事に成功。

「良かったぁ~~~」と乗り込んで 行き先を告げると 反対車線からMタクシーがウインカーを出してコンビニ駐車場へ。 あ~ きっと電話切ってからすぐに空車が見つかって来てくれたんだ・・・ごめんよ~ もうYタクシーに乗っちゃったよ~。

 夕方でも ちゃんとタクシー たくさんあるじゃん^^

某地で『タクシー呼んでも来てもらえない・そもそも走ってない』を何度も経験したので、京都のタクシーが入れ食い状態に思える。

 京都弁もやさしい運転手さんと会話しながら、予定より早く京都駅に着けた。

 

 京都のタクシー 万歳☆

 

|

より以前の記事一覧